二期会21
オペラの散歩道 二期会blog

二期会アーティスト検索

戻る 検索トップに戻る

 

山田 精一

ヤマダ セイイチ
テノール・カウンターテノール
会員
 

聴く者に感動を与える輝かしいイタリアの声

群馬県出身。群馬県立前橋南高等学校卒業。武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。二期会オペラスタジオ第41期マスタークラス修了。修了時に優秀賞受賞。第15回ジャコモ・ラウリ・ヴォルピ、第19回ヴァルセズィア(ヴィオッティ・ヴァルセシア)、 第7回アルカモ、他の国際オペラコンクール に入選。オペラにおいてはジョルダーノ作曲『アンドレア・シャニエ』、ヴェルディ作曲『オテロ』の表題役を始め、ヴェルディ作品では『アイーダ』ラダメス、『仮面舞踏会』リッカルド、『イル・トロヴァトーレ』マンリーコ、『リゴレット』マントヴァ公爵、『椿姫』アルフレード、『マクベス』マクダフ、『ナブッコ』イズマエーレ、プッチーニ作品では『トゥーランドット』カラフ、『トスカ』カヴァラドッシ、『マノン・レスコー』デ・グリュー、『ラ・ボエーム』ロドルフォ、『蝶々夫人』 ピンカートン、『妖精』ロベルト、その他さまざまなオペラ作品でプリモテノールとして出演。『二期会ゴールデンコンサート』『二期会サマーコンサート』『二期会週間』『二期会イタリア・ミラノコンサート』の出演、『ヴェルディ・レクイエム』『モーツァルト・レクイエム』『カルミナ・ブラーナ』『第九』のテノールソロ他に出演。'99年11月~12月、イタリア・ゴリ-ツィアで10日間開かれた『ドニゼッティ・ベッリーニ公開講座』を受講。国際的メンバーの中、修了コンサートにおいて受講者の中でただ一人、2曲のアリアを歌唱。『ラ・ファヴォリータ』より"Spirto gentil"と"アルバ公爵" より"Angelo casto e bel"を歌い、原語のディクションの素晴らしさと表現力を多いに称賛された。06年2月、二期会オペラ『ラ・ボエーム』のロドルフォ、7月『蝶々夫人』ピンカートンに出演し好評を博し、07年10月、12年10月『二期会ゴールデンコンサート』にも出演。二期会week in サントリーホールではプリモとして、08年よりドニゼッティ『ルクレツィア・ボルジア』のジェンナーロ役の歌唱ではイタリア・ベルカントオペラの真骨頂を示し高い評価を得た。以後も09年ベッリーニ『テンダのベアトリーチェ』で好評を博し、2010年ドニゼッティ『ラ・ファヴォリータ』へと続けて登場し輝かしい美声で聴衆を魅了した。二期会会員
(2015年4月現在)

 
 
公演スケジュール
日付 演奏会名 会場
2017年8月 18日(金) 二期会サマ―コンサート2017 渋谷区総合文化センター大和田さくらホール
 
 
 
戻る 検索トップに戻る