二期会21
オペラの散歩道 二期会blog

二期会アーティスト検索

戻る 検索トップに戻る

 

黒田 博

クロダ ヒロシ
バリトン・バス
会員
 

スタイリッシュな演唱と抜群の舞台センスでオペラ界を席巻するエキスパート

京都府出身。京都市立芸術大学卒業。東京藝術大学大学院オペラ科修了。89年より2年間イタリアへ留学。オペラでは、モーツァルト4大オペラをはじめ、現代の新作まで様々な作品に出演。以後、新国立劇場『天守物語』図書之助、新国立劇場『こうもり』ファルケ、二期会『真夏の夜の夢』ディミトリウス、東京とソウルで『虎月傳』、新国立劇場・二期会共催公演『忠臣蔵』堀部安兵衛、『ナクソス島のアリアドネ』音楽教師等に出演。2001年、レナード・バーンスタイン作曲『キャンディード』(佐渡裕指揮・宮本亜門演出)でミュージカルに挑戦、要となるバングロス役で注目を浴びた。二期会50周年記念公演『ニュルンベルクのマイスタージンガー』(ベルギー王立モネ劇場提携公演)ハンス・ザックス、『カルメン』エスカミリオに相次いで出演。日生劇場開場40周年記念特別公演『ルル』では難役シェーン博士と切り裂きジャックの二役を演じ、新国立劇場・二期会共催『俊寛』(市川團十郎演出)、二期会公演『ドン・ジョヴァンニ』(宮本亜門演出)に主演。演劇性の高い舞台でその役割を十二分に果たした。東京二期会『フィガロの結婚』フィガロやアルマヴィーヴァ伯爵、『メリー・ウィドー』ダニロヴィッチ伯爵、『エウゲニー・オネーギン』を当たり役とし、新国立劇場創作委嘱作品〈世界初演・池辺晋一郎作曲〉オペラ『鹿鳴館』影山悠敏伯爵、東京二期会・ラインドイツオペラとの共同制作『ドン・ジョヴァンニ』、びわ湖ホールと神奈川県民ホールにおいて、ワーグナー『タンホイザー』ヴォルフラム、東京二期会・バルセロナ・リセウ大劇場/チュリッヒ歌劇場共同制作『パルジファル』アムフォルタスで高い評価を得ている。2013年、びわ湖ホール・神奈川県民ホール『椿姫』ジェルモンをはじめ、新国立劇場『夜叉が池』(世界初演)など、話題の公演への出演が続く。2015年、文化庁劇場・音楽堂等活性化事業(共同制作支援事業)にてヴェルディ『オテロ』イアーゴに出演。コンサートにおいてもバロックから現代まで幅広く活躍。国立音楽大学教授。二期会会員
オペラ界のスターによる男声ユニット「The JADE(ザ・ジェイド)」メンバー。
THE JADE
(2016年4月現在)

 
 
公演スケジュール
日付 演奏会名 会場
2017年11月 19日(日) 第23回藤沢市民オペラ『トスカ』(原語上演・字幕付) 藤沢市民会館大ホール
2017年11月 23日(木) 第23回藤沢市民オペラ『トスカ』(原語上演・字幕付) 藤沢市民会館大ホール
2017年11月 25日(土) 第23回藤沢市民オペラ『トスカ』(原語上演・字幕付) 藤沢市民会館大ホール
2017年11月 26日(日) 第23回藤沢市民オペラ『トスカ』(原語上演・字幕付) 藤沢市民会館大ホール
2017年12月 16日(土) いずみホール・オペラ 2017 《愛の妙薬》 いずみホール
 
 
 
戻る 検索トップに戻る