二期会21
オペラの散歩道 二期会blog

二期会アーティスト検索

戻る 検索トップに戻る

 

清水 那由太

シミズ ナユタ
バリトン・バス
会員
 

恵まれた体躯と豊かな美声で注目を浴びるバスの旬英

東京都出身。東京藝術大学卒業、同大学院修了。大学卒業後イタリアで研鑽を積む。藝大オペラ『ドン・ジョヴァンニ』レポレッロで本格的オペラデビュー。これまでにオペラでは『フィガロの結婚』題名役およびバルトロ、『ドン・ジョヴァンニ』マゼット、騎士長、『魔笛』ザラストロ、『アイーダ』エジプト国王、『椿姫』グランヴィル、『セビリャの理髪師』ドン・バジリオ、『ラ・ボエーム』ベノワ、アルチンドロ、『蝶々夫人』ボンゾ等を演じ、またコンサートでは、F.J.ハイドン「テレジア・ミサ」、モーツァルト「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」等のバスのソリストを務めた。現代音楽作品にも積極的で、『パン屋大襲撃』(日本初演)では東方からの七賢人の最低声、『滝の白糸』(東京初演公演)では南京出刃打ちを演じた。東京二期会では2015年『魔笛』武士でデビュー、2016年2月には『イル・トロヴァトーレ』フェルランドで出演。同年9月『トリスタンとイゾルデ』マルケ王に出演し好評を博し、2017年3月神奈川・大分『魔笛』、2017年7月東京二期会・グラインドボーン音楽祭との提携公演『ばらの騎士』にも出演予定。二期会会員
(2016年12月現在)

 
 
公演スケジュール
日付 演奏会名 会場
2017年11月 9日(木) ニッセイオペラ2017『ルサルカ』 日生劇場
2017年11月 12日(日) ニッセイオペラ2017『ルサルカ』 日生劇場
 
 
 
戻る 検索トップに戻る