二期会21
オペラの散歩道 二期会blog

二期会アーティスト検索

戻る 検索トップに戻る

 

飯田 みち代

イイダ ミチヨ
ソプラノ
会員
 

天性の音楽性
イタリア、ドイツ、オーストリアでも活躍する魅惑のディーヴァ


京都大学教育学部心理学科を卒業後、声楽を引田リヱ子、マルタ・ランティエリ、スザンナ・ギオーネ、ヴィクス・シュラバート各氏に、ドイツリート歌唱法をデイヴィッド・ルッツ、コンシュタンティン・ヴァルダドルフ各氏に、スペイン歌曲歌唱法を服部洋一氏に、楽曲分析をクリスト・スタニシェフ、クラウス・ブッシュ、井﨑正浩各氏に、指揮法を井﨑正浩氏に師事。日本イタリア声楽コンコルソ金賞、飯塚音楽コンクール大賞他多くのコンクールで受賞、愛知県芸術選奨受賞。「椿姫」のヴィオレッタ、「セヴィリアの理髪師」のロジーナ、「愛の妙薬」のアディーナ、「ヘンゼルとグレーテル」のグレーテル及び露の精、「こうもり」のロザリンデ、「ねじの回転」の家庭教師、「夕鶴」のつう、「ルル」のルル、「ラ・ボエーム」のミミ及びムゼッタ、「魔笛」の夜の女王、「夜長姫と耳男」の夜長姫、「トリスタンとイゾルデ」のイゾルデ、「ナクソス島のアリアドネ」のツェルビネッタ訳、「パン屋大襲撃」のミヤ役、「金閣寺」の母、「メデア」のメデア、「アイナダマール」のマルゲリータ・シルグ、「死の都」のマリー及びマリエッタ、「エレクトラ三部作」のエレクトラ、「万葉集」の額田王及び大伯皇女、「白山椿」の花奈役など、多くのオペラで主演、「音楽現代」誌上で「歌唱力抜群で、陰陽自在な発声で多層の女性像を魅力的に描き出す驚くべき才能」と絶賛され、多くの指揮者・演出家から絶大な信頼を得ている。そして、その圧倒的な存在感で、主演したオペラの芸術大賞、ミュージックペンクラブ賞などの受賞に寄与した。オペラのほかにも、バッハ、モーツアルト、ベートーヴェン、メンデルスゾーン、マーラー、R・シュトラウス等の交響曲や宗教曲、オーケストラによる歌曲のソリストを務め、また、リートコンサート、リサイタルなど、その活動は幅広い。また、プライザーレコード等よりこれまで数枚CDがリリースされている。2015年音楽之友社主催の音楽批評家へのアンケートにより、世界のディーヴァ(歌姫)・ベスト100に選ばれた。春日井広報大使、「花の詩」会員、二期会会員。IDAオペラ塾、及び、声楽家を中心とした合唱団CORMI主宰。2017年文化庁からの後援を受けたオペラ「万葉集」のハンガリー公演にて大伯皇女役予定。二期会会員 (2017年9月現在)

 
 
公演スケジュール
日付 演奏会名 会場
2018年11月 24日(土) オペラ紅白歌合戦 豊田市コンサートホール
 
 
 
戻る 検索トップに戻る