二期会21
オペラの散歩道 二期会blog

二期会アーティスト検索

戻る 検索トップに戻る

 

村上 公太

ムラカミ コウタ
テノール・カウンターテノール
会員
 

瑞々しく輝かしい美声で周囲の期待を一身に集めるホープ

埼玉県出身。東京音楽大学声楽演奏家コース卒業。 声楽を水野賢司氏に師事。ディズニー主催ディズニープリンセスアカデミー初代歌のお兄さん。新国立劇場オペラ研修所第6期生修了。オペラ研修所在所中はJ・シュトラウス『こうもり』アルフレード、ブリント各役、モーツァルト『ドンジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオ、プッチーニ『ラ・ボエーム』ロドルフォなどをつとめる。修了後も、プーランク『カルメル会修道女の対話』第一の人民委員、ヴェルディ『ファルスタッフ』バルドルフォ、プッチーニ『外套』ルイージ、『ジャンニ・スキッキ』ゲラルド、ラヴェル『スペインの時』トルケマダで賛助出演。2006年より文化庁在外研修員としてイタリア・ボローニャへ留学。セルジョ・ベルトッキ、パオラ・モリナーリの各氏に師事。ボローニャ大学にてモーツァルト『戴冠式ミサ』のテノールソロをつとめる。2007年イタリア・トラーパニにて行われたジュゼッペ・ディ・ステーファノ国際コンクールにおいてリゴレットのマントヴァ公爵を獲得及び出演。同年10月新国立劇場10周年記念コンサートに出演。2009年東京二期会公演デビューとなる『カプリッチョ』イタリア人テノール歌手で出演し公演を成功に導いた。2010年シンガポール・リリック・オペラ『ラ・ボエーム』ロドルフォ、シンガポール・リリック・オペラ創立20周年記念『魔笛』タミーノ、2011年『サロメ』ナラボート、2013年『椿姫』アルフレードで出演するなど現地でも高い評価を得ている。2012年N響定期ストラヴィンスキー「夜鳴きうぐいす」日本からの使者(演奏会形式)に出演。
その後東京二期会『魔笛』武士1、『トゥーランドット』ポン、『パルジファル』聖杯守護の騎士1、『マクベス』マルコムに続き、2014年東京二期会『チャールダーシュの女王』ボニの見事な演唱は大好評を博し、2015年1月新国立劇場『こうもり』アルフレードでも高い評価を得た。
以後も新国立劇場では、R・シュトラウス『ばらの騎士』ファーニナル家の執事、マスネ『ウェルテル』シュミット、2015年10月東京二期会R.シュトラウス『ダナエの愛』ポルックス等を好演している。2016年9月、東京二期会とライプツヒ歌劇場との提携公演ワーグナー『トリスタンとイゾルデ』メロートに出演。
「第九」やヘンデル「メサイア」等のソリストとしても活躍している。2015年3月西武プリンスドームにてプロ野球開幕戦の国歌独唱も務めた。二期会会員
(2016年9月現在)

 
 
公演スケジュール
日付 演奏会名 会場
2018年6月 11日(月) NYSSAYOPERAコジファントゥッテピロティコンサート 日生劇場 ピロティー
2018年6月 23日(土) 上海交響楽団『サロメ』振替公演 上海交響楽団
 
 
 
戻る 検索トップに戻る