« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月 アーカイブ

2007年10月29日 14:04

第76回日本音楽コンクール 声楽部門本選結果

去る10月24日東京オペラシティコンサートホールにおいて第76回日本音楽コンクール(毎日新聞社・NHK主催) 声楽部門の本選が開催され、二期会に在籍する次の2名が入選いたしました。

第3位 小泉詠子(メゾ・ソプラノ)二期会オペラ研修所 第51期マスタークラス在籍
入選  佐藤奈加子(ソプラノ)二期会会員

尚、同コンクールの模様がNHKにて放送される予定です。
(声楽部門)
<FM>
11月12日(月)午後7時30分~午後9時10分 
<BShi>「クラシック倶楽部」
12月13日(木)午前6時~午前6時55分
※衛星第2テレビでも平成20年1月に放送予定
※教育テレビでは全部門を紹介するドキュメンタリーを12月中旬放送する予定

また、第3位入賞の小泉詠子は12月6日(木)北とぴあさくらホールで開催いたします、「第84回二期会オペラ研修所コンサート」に出演予定です。是非ご来場ください。

第76回日本音楽コンクール オフィシャルウェブサイト
第84回二期会オペラ研修所コンサート

ページの先頭へ戻る

2007年10月25日 12:25

2008年度東京二期会主催オペララインナップ発表

財団法人東京二期会では2008年度の主催オペラ公演のラインナップを発表しました。

・東京二期会オペラ劇場
 2008年6月 リヒャルト・シュトラウス『ナクソス島のアリアドネ』
 2008年9月 ピョートル・I・チャイコフスキー『エフゲニー・オネーギン』
 2009年2月 ジュゼッペ・ヴェルディ『ラ・トラヴィアータ』

・日生劇場45周年記念公演(財団法人東京二期会共同主催)
 2008年11月 レオシュ・ヤナーチェク『マクロプロス事件』

詳しくはこちらからご覧ください。→2008-2009シーズンラインナップ


ページの先頭へ戻る

2007年10月19日 17:22

ウィーン国立歌劇場専属ソリスト
バリトン甲斐栄次郎 近況

2007年10月10日、「マノン・レスコー」にレスコー役のバリトン、アドリアン・エレド急病のため、持ち役のレスコー役を代役で歌い、大好評を博した。この役は今後も重要な当り役となることだろう。

Wien%202007%20Oct%20MLescaut.JPG
「マノン・レスコー」カーテンコールの様子 左から2番目が甲斐

今シーズンのウィーンでは、2007年9月、「カルメン」モラレス役、「トスカ」アンジェロッティ役で存在感を示し10月中は『ボエーム』ショナール役を歌いながらいくつかのカヴァーを務めている。

Wien%202007%20Oct%20Boheme.JPG
「ボエーム」カーテンコールの様子 右から2番目が甲斐

次の帰国は2008年1月3日(木)NHKニューイヤーオペラコンサートの予定 
NHKニューイヤーオペラコンサート(NHKウェブサイト) 


■放送予定
10月にNHKハイビジョンで放送された、「大村博美と甲斐栄次郎のジョイント・コンサート(8/11トッパンホール)」の様子が11月5日(月)にはBS2でも放送される。
10:55〜11:50 Bモード・ステレオ BS2クラシック倶楽部(NHKウェブサイト)

ページの先頭へ戻る

2007年10月15日 15:14

二期会週間2007 開幕!
10月20日(土)まで毎夜

新しくなったサントリーホール ブルーローズ(小ホール)にて、二期会週間2007が10月14日(日)から幕を開けました。

この企画も2002年二期会創立50周年「30日連続演奏会」からはや6年目。今年も楽しい企画が目白押しです。

第一夜「麗しき大輪の夜」では3人の歌姫たちの華麗な競演に会場は大いに盛り上がりました。

公演は20日(土)まで。皆様のご来場をお待ち致しております。
2007%E5%B9%B410%E6%9C%8814%E6%97%A5%20027.jpg
写真=右から公演プロデューサー池田直樹、ソプラノ飯田みち代、大倉由紀枝、林 正子 ピアノ:河原忠之

二期会週間詳細
「二期会週間二期会週間演奏予定曲(pdfファイル)

ページの先頭へ戻る

2007年10月10日 11:43

木下美穂子、本年東京で唯一のリサイタル迫る!


img-X09115058-0001.jpg

先の『仮面舞踏会』でアメーリアを演じ絶賛されたソプラノの木下美穂子が、本年唯一東京で開くリサイタル!
オペラを知り尽くした音の魔術師河原忠之氏をピアニストに迎え、10月31日に津田ホールで行います。
今春ニューヨークで行われた「リチア・アルバネーゼ プッチーニ国際声楽コンクール」でも、世界中から集まった250名近くの精鋭の中に於いて、審査員の満場一致で日本人初の第1位に輝いた木下美穂子。
往年の名ソプラノ、レナータ・スコットやミレッラ・フレーニをはじめ、世界が認めた正統派ソプラノの声を、是非お聴きください!


■日時 2007年10月31日(水)18:30 開演
■会場  津田ホール
■主な曲目(予定)          
   グノー『ファウスト』より 宝石の歌
   ヴェルディ『オテロ』より 柳の歌~アヴェ・マリア
   プッチーニ『蝶々夫人』より“ある晴れた日に” その他


その他今月は、NHK「名曲アルバム」でも、昨年の二期会公演で感動を呼んだ『蝶々夫人』の“ある晴れた日に”が放送されております。
■10月13日(土)  6:50  NHK-BShi
■10月20日(土) 20:55  NHK-BShi
■10月27日(土) 17:55  NHK総合
■10月28日(日)  6:25  NHK教育

更に!ご好評につき、昨年フィリアホールで行われたリサイタルの模様が、NHK「クラシック倶楽部」で再放送されます。
■10月23日(火)10:55~11:50 NHK-BS2

以上、併せてお楽しみください。

ページの先頭へ戻る

2007年10月09日 10:37

「二期会週間2007」演奏予定曲目詳報!

いよいよ次週14日(日)から7日間にわたって、「二期会週間」が今年も開催されます。
新装なったサントリーホール ブルーローズ(小ホール)にて二期会会員による多彩な演奏をお愉しみください!

各夜の演奏予定曲は以下のPDFファイルをご覧ください。

「二期会週間2007」演奏予定曲をダウンロード(PDFファイル)

また、各夜とも残席が僅少となっております、チケットはお早めにお求めください!

「二期会週間2007」各夜の詳細

ページの先頭へ戻る

2007年10月05日 15:22

“佐竹由美とN響メンバー”がNHK-FMに登場!

  
satakenaomi.jpg ソプラノの佐竹由美が、『二期会週間2004』で結成した、早川りさ子さん(ハープ)、銅銀久弥さん(チェロ)、竹島悟史(パーカッション)といったNHK交響楽団のメンバーともにお送りするアンサンブルは、その後も回を重ね、より一層充実した音楽を披露しております。 ご好評にお応えし、本年の『二期会週間2007~第五夜』に再度出演するとともに、直後のNHK-FMに登場することになりました。 是非、生演奏と放送とを併せてお楽しみください!。

■番組名 NHK-FM「サンデー・クラシック・ワイド 特選アラカルト ~N響広場
■日時 2007年10月28日(日) 14:00~18:00
■出演   佐竹由美、早川りさ子、銅銀久弥、竹島悟史、徳永二男(ゲスト)、山田美也子(司会)

★『二期会週間2007』情報!

第五夜『研ぎ澄まされて至福の夜』は残席僅少となりました!お早めにお買い求めください!

[プログラム]
 R. クィルター 楽の音は、優しい声が消えても
 パーセル   つかの間の音楽
 ブリテン    高い声とハープのための《誕生日を祝う歌》より “アフトンの流れ” “冬” “リージー・リンジー”
 なかにしあかね 「歌う小鳥」ソプラノ、ハープ、チェロ、打楽器のために(オリジナル委嘱作品・世界初演)
 マスカーニ   アヴェ・マリア
 ラヴェル     バネラ形式のヴォカリーズ
 ヴィラ‐ロボス  ラジル風バッハ第5番
 カザルス    鳥の歌
 ファリャ     火祭りの踊り
 グラナドス   オペラ『ゴイェスカス』より “マハと夜鶯”

ページの先頭へ戻る

2007年10月05日 10:58

今夜10月5日のNHK芸術劇場に大村博美が登場します

NHK教育テレビ 芸術劇場 
10月 5日(金) 放送時間 22:25~1:20

今夜、NHK芸術劇場で〈海外音楽情報〉の中で、ソプラノの大村博美が出演した「ザネット」の公演の様子とインタビューが放送されます。

忘れられた歌劇「ザネット」
 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」で知られるイタリアの作曲家マスカーニのオペラ 「ザネット」が、
6月下旬にナンシー歌劇場でフランス初演されました。
この作品はルネッサンス時代のフィレンツェを舞台にした、放浪詩人と姫との一晩の恋物語で、
ロッシーニの40歳の誕生日に捧げられた作品で、作曲から111年目のフランス初演となりました。

ページの先頭へ戻る

2007年10月04日 15:53

10/27(土)「二期会ゴールデンコンサートin津田ホールVol.19」
演奏予定曲のごあんない

二期会ゴールデンコンサートin津田ホールVol.19
10月27日(土) 16:00開演 津田ホール(JR千駄ヶ谷駅前)

出演:

golden_04.jpg
大山亜紀子
(ソプラノ)
golden_05.jpg
山田精一
(テノール)
golden_06.jpg
山田武彦
(ピアノ)
 

ドニゼッティオペラ『ファヴォリータ』より
 "優しい魂"
プッチーニオペラ『トスカ』より
 "歌に生き、愛に生き"
ドニゼッティ オペラ『アルバ公爵』より
 "清く美しい天使"
ヴェルディオペラ『オテロ』より
 "泣き濡れて野の果てにひとり(柳の歌) 〜アヴェマリア"
ポンキエッリオペラ『ジョコンダ』より
 "空と海"
プッチーニオペラ『ボエーム』より
 "おお、ミミ"
ヴェルディオペラ『リゴレット』より
 "さらわれてしまった!〜まつげの先から涙が…"
ヴェルディオペラ『シモン・ボッカネグラ』より
 "なんと、この暗い時に…"
 "星の無い空"
 "娘よ、その名でわしの胸はときめく"
 "僕の胸は燃えている
ヴェルディオペラ『群盗』より
 "どんな海、どんな地が私をあなたから引き離したのですか"
                               ほか

※やむを得ない事情で曲目などが変更になる場合がございます。予めご了承ください。
ページの先頭へ戻る

2007年10月01日 11:31

NHKハイビジョンにて大村博美と甲斐栄次郎のジョイント・コンサートが放送されます【放送予定曲情報追加】

  
Omura0709.jpg NHK ハイビジョンクラシック倶楽部
大村博美 & 甲斐栄次郎
~オペラ・アリアで綴る愛のかたち~


来年1月にはドイチェ・オーパー・ベルリン『蝶々夫人』への主演も決まった大村博美と ウィーン国立歌劇場専属ソリストとして5シーズン目を迎えた甲斐栄次郎とのジョイント・コンサート。
国際的に活躍する旬の二人の旬の歌声をご堪能下さい。

収録日= 8/11 トッパンホール  ピアノ:河原忠行
本放送:2007年10月5日(金)午前6:00~6:55
再放送:2007年10月12日(金)午後1:00~1:55 [各55分]

放送予定曲
1.(甲斐)モーツァルト:「フィガロの結婚」より
               もう飛ぶまいぞこの蝶々
2.(大村)モーツァルト:「フィガロの結婚」より
               愛の神よ照覧あれ
3.(甲斐)ドニゼッティ:「ファヴォリータ」より
               レオノーラよ、私の愛を受けてくれ
4.(甲斐)ヴェルディ:「ドン カルロ」より
               ロドリーゴの死 終わりの日は来た
5.(大村)ヴェルディ:「ドン カルロ」より
               世の虚しさを知る神
6.(甲斐、大村)レオンカヴァレッロ:「道化師」より
               ネッダ!シルヴィオ、こんな時間に軽率よ
7.アンコール:(甲斐)平井康三郎作曲/北見志保子作詞「平城山」
          (大村)プッチーニ 「蝶々夫人」より かわいい坊や
※放送予定及び予定曲は変更になる場合があります。

NHK ハイビジョンクラシック倶楽部
Deutsche Oper Berlin
ウィーン国立歌劇場
kai0709.jpg
ページの先頭へ戻る

<

>

2007

10

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

About 2007年10月

2007年10月にブログ「オペラの散歩道(二期会blog)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年09月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type