« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月 アーカイブ

2009年12月28日 18:32

年末年始の放送予定&メルマガ限定予告

いよいよ今年も残すところあとわずかとなりました。
年末、年始にも数多くのコンサートが開催されますが、この時期はコンサートの放送も数多くあります。
今日は、二期会アーティストの出演するコンサートの年末年始TV放送予定をご案内します。

●N響「第九」演奏会
 12月31日(木)13:00~ NHK-BS2
 12月31日(木)20:00~ NHK教育
 <出演>安藤赴美子(Sop)、手嶋眞佐子(Mez)、福井 敬(Ten)、福島明也(Bar)
 ▼詳細はこちらをご覧ください
 放送予定 - NHK交響楽団
 
●深夜の音楽会 読響「第九」コンサート
 12月29日(火)2:04~ 日本テレビ
 <出演>林 正子(Sop)、林 美智子(Mez)、宮本益光(Bar)、ほか
 ▼詳細はこちらをご覧ください
 深夜の音楽会 - 日テレ

●西本智実の「第九」
 12月31日(木)20:00~ テレビ埼玉
 <出演>藤田美奈子(Sop)、竹本節子(Mez)、福井 敬(Ten)、成田博之(Bar)
 ▼詳細はこちらをご覧ください
 テレ玉 月間番組ガイド - テレ玉

●東急ジルベスターコンサート
 12月31日(木)23:30~ テレビ東京/BSジャパン
 <出演>幸田浩子(Sop)、ほか
 ▼詳細はこちらをご覧ください
 2009-2010 東急ジルベスターコンサート - テレビ東京

●第53回NHKニューイヤーオペラコンサート
 1月3日(日)19:00~ NHK教育
 <出演>
  Sop:大村博美、木下美穂子、幸田浩子、佐々木典子
  Mez:小山由美、林 美智子
  Ten:二階谷洋右、福井 敬、望月哲也
  Bar:与那城 敬
 二期会合唱団      ほか
 ▼詳細はこちらをご覧ください
 第53回 NHKニューイヤーオペラコンサート - NHKプロモーション

※上記の出演者名は二期会のマネジメントよる出演歌手のみ掲載。
※放送予定は局の都合で変更になる場合があります。
 また本文は 関東地方の予定を掲載しておりますので、他の地方では放送の有無、日時などが
 異なる場合があります。


そして、2009年12月に配信を開始いたしました二期会メールマガジン【オペラの道草】は、おかげさまで順調に登録読者様が増えております。
そこで次回2010年1月1日に配信予定のメールマガジンにて、既にご登録いただいている読者様“限定”の企画をご案内いたします!
ご登録がまだの方は是非、この機会にご登録ください!

▼ご登録はこちらから(登録無料、PCアドレスでも携帯アドレスでもご登録いただけます)
二期会メールマガジン オペラの道草 配信開始
月2~4回配信中!

ページの先頭へ戻る

2009年12月21日 16:35

テノールの新鋭、山本耕平が一時帰国

yamamoto_kohei_142_187.jpg2009年7月、第45回日伊声楽コンコルソ第1位に輝き、イタリアへ留学中の若きテノール山本耕平が12月29日の神奈川県民ホールファンタスティック・ガラ・コンサート出演の為、一時帰国致します。ご注目下さい。
10月末にイタリアに渡った山本は、現在、通称ヴェルディ音楽院、正式名称Conservatorio
di Musica "Giuseppe Verdi"di Milano のビエンニオ(BIENNIO)コースに通う傍ら、アルベルト・クピード氏の下で研鑽を積んでいます。年明けの1月9日浜松フィル・ニューイヤーコンサートに出演後は再び渡伊、2011年6月までヴェルディ音楽院に在学予定。

DSCF1870.JPG *クピードご夫妻と最近の山本耕平

=メッセージ=
「美容院でイメージの共有ができず人生初のボウズ頭を選択。自転車を買っては4日で盗まれる…など印象的なイタリア生活のスタートを切りましたが、新しい環境の下充実した日々を送っています。良いものに沢山触れながら、焦らず(これが難しいのですが)本物を目指していきたいと思います! 山本耕平」

神奈川県民ホール年末年越しスペシャル
ファンタスティック・ガラコンサート 2009
「情熱のオペラ&バレエ~スペインへの憧憬(あこがれ)」

■日時:12月29日(火)16:00開演
■会場:神奈川県民ホール 大ホール
■指揮:松尾葉子
■司会:宮本益光
■出演:鵜木絵里(ソプラノ)、小山由美(メゾソプラノ)、山本耕平(テノール)、宮本益光(バリトン)、他
▼コンサート詳細はこちらをご覧ください。
ファンタスティック・ガラコンサート 2009 - 神奈川県民ホール

unoki_eri_100_150.jpg
鵜木絵里
koyama_yumi_100_150.jpg
小山由美
yamamoto_kohei_100_150.jpg
山本耕平
miyamoto_masumitsu_100_150.jpg
宮本益光


山本 耕平(やまもと こうへい)テノール
鳥取県米子市出身、25歳。2008年東京藝術大学を首席卒業後、同年5月に第39回イタリア声楽コンコルソ・ミラノ大賞を受賞。2009年7月、第45回日伊声楽コンコルソ第1位及び歌曲賞受賞。現在東京藝術大学大学院修士課程音楽研究科声楽・オペラ専攻2年次を休学、コンセルヴァトーリオ・ディ・ムズィカ“ジュゼッペ・ヴェルディ”通称ヴェルディ音楽院、コルソ・ディ・ビエンニオ(レベルⅡ・声楽)に在学中。二期会会員。
▼山本のブログ
山本耕平のTotally Kohei~テノール奮闘記!


ページの先頭へ戻る

2009年12月16日 19:14

The JADEの樋口達哉、成田博之がTOKYO FMに登場!!

ザ・ジェイドのメンバーとしても活躍中の樋口達哉、成田博之が12月18日(金)18:30、ピーター・バラカンDJの人気番組「The Lifestyle MUSEUM」(TOKYO FM 80.0MHz)に生出演します。

higuchi.jpg樋口達哉 narita.jpg成田博之

ふたりは年明け1月2日の東京ミッドタウン主催のコンサート
~Opera Friendly Match 藤原歌劇団 VS 東京二期会~
に出演、とくに成田はその公演の中で『椿姫』ハイライトの演出も手がけます。
藤原歌劇団の砂川涼子さん(ソプラノ)、鳥木弥生さん(メゾ・ソプラノ)との、フレンドリーな共演の中にも、両オペラカンパニーの威信をかけた真剣勝負へかける意気込みをTOKYO FM Midtown Studioから、ピーター・バラカンの軽妙なトークとともにお届けします。Don't miss it!

▼番組についてはこちらをご覧ください。
Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM
 - 毎週金曜日18時30分~19時00分放送|TOKYO FM 80.0MHz   
 樋口、成田は12月18日(金)に出演。

▼コンサートについて
Tokyo Midtown NEW YEAR CONCERT - 東京ミッドタウン
東京ミッドタウン ニューイヤーコンサート - 株式会社二期会21(企画協力)


ページの先頭へ戻る

2009年12月15日 20:35

ソプラノ黒木真弓 海外消息

kuroki_mayumi.jpgイタリア・フィレンツェのテアトロコムナーレ(Maggio Musicale Fiorentino)でのヤナーチェク「利口な女狐の物語」(サイトウキネンフェステイバル松本との共同制作)に出演、4日間とも超満員のお客様に恵まれて大成功のうちに幕が下りました。 指揮:小澤征爾。
黒木真弓は唯一の日本人キャストとしての責任を十分に果たし、盛大な歓声に迎えられました。

▼公演概要はこちら(イタリア語)
La piccola volpe astuta - Teatro del Maggio Musicale Fiorentino

▼雄鶏とカケスを演じた黒木
GalloComunale3.jpg Kakesuprimopiano.jpg

公演の模様はRai Trade(イタリア国営放送Rai企画・制作のコンテンツを販売する機関)によって録画され、来年8月にRaiで放映後、DVDが出る予定です。

その11月(女狐の本番期間の合間をぬって)に、Cantiere Internazionale di Montepulciano (35年にわたりトスカーナ州シエナ近郊のモンテプルチャーノで開催されている由緒ある音楽祭)のオーディションにも合格、100人を超す応募者の中から抜擢され、来年7月にヴェルディの初期のオペラUn giorno di regno(1日だけの王様)にジュリエッタ役での出演が決定しています。尚、指揮はRoland Boer、演出はNicola Berloffaの予定。

▼ホームページはこちら
Fondazione Cantiere Internazionale d'Arte

ページの先頭へ戻る

2009年12月11日 21:17

甲斐栄次郎出演「芸術が踊る都ウィーン 〜 」12/12再放送

kai_eijiro_0912.jpg去る11月10日にTBS系列で放映された、ウィーン国立歌劇場専属ソリストとして活躍するバリトン甲斐栄次郎が出演した番組『芸術が踊る都ウィーン 華麗なる謎解き大紀行』が、12月12日(土)にBS-TBSにて再放送されます。

女優の木村佳乃さんが甲斐栄次郎を訪ね、普段は入ることができない国立歌劇場の楽屋などを見学します。甲斐の出演部分は、放送開始から30分ほどたったところで、約15分間です。
11月の本放送を見逃された方、もう一度見たい方は是非チェックしてください。

『芸術が踊る都ウィーン 華麗なる謎解き大紀行』
(出演:木村佳乃、黄川田将也、ライナー・キュヒル、甲斐栄次郎ほか)
チャンネル:BS-TBS
放送日時:2009年12月12日(土)20:00〜21:54

▼番組詳細はこちら(11月10日本放送時の情報)
ダイワハウススペシャル『芸術が踊る都ウィーン華麗なる謎解き大紀行』- TBS
▼BS-TBSについてはこちらから
BS-TBSウェブサイト


12月は一時帰国して、各地でのコンサート出演に忙しい甲斐ですが、ウィーン国立歌劇場で8年目となる来シーズン(2010/2011)も専属ソリスト契約を更新しました。来シーズンもウィーンでの甲斐の活躍が楽しみです。
そのウィーン国立歌劇場ですが、来シーズンから総監督がホーレンダー氏からドミニク・マイヤー氏に、音楽監督の小澤征爾氏からヴェルザー・メスト氏の新体制となるそうです。

ページの先頭へ戻る

2009年12月08日 12:16

ソプラノ柴田智子初のクラシカルCD発売中!
My American Dream~シルバー・アリア~

t_shibata_my_american_dream.jpg
ニューヨークを第二の故郷とする歌手、柴田智子が9.11多発テロなどの体験を基にアメリカに因んだ美しい歌の数々を、新しく生まれ変わろうとしているアメリカへの思いと平和への願いが込められています。

今秋より日全国主要CDショップで発売中。

柴田智子(ソプラノ)/My American Dream~シルバー・アリア~
JYOZ-2001  3,000円(税込)
【収録曲目】
1.川のほとりで   「アメリカの古い歌」Ⅱ より(コープランド)
2.小さな子馬たち  「アメリカの古い歌」Ⅱ より(コープランド)
3.シルバーアリア  「ベイビー・ドウのバラード」より(ムーア)
4.柳の歌  「ベイビー・ドウのバラード」より(ムーア)
5.歌に生き、恋に生き   歌劇「トスカ」より(プッチーニ)
6.お聞きください、ご主人様   歌劇「トゥーランドット』」より(プッチーニ) 
7.安らかにお休み、私のいとしい命よ  歌劇「ツァイーデ」より(モーツァルト)
8.恋とはどんなものかしら  歌劇「フィガロの結婚」より(モーツァルト)
9.涙する以外の何事も  歌劇「皇帝ティートの慈悲」より(モーツァルト)
10.もし私に憐れみを感じて下さらないのなら歌劇「ジュリアス・シーザー」より(ヘンデル)
11.遠い昔  「アメリカの古い歌」Ⅰより(コープランド)
ピアノ:リン・ベイカー

このアルバムには、もしあなたが少し殺伐とした毎日にため息が出るなら、きっと新鮮な風景を取り戻す音楽というすばらしいエネルギーが詰まっています。
今、この世界に必要なエレメントだと思います。 ― 浅倉大介―

発売元:自由が丘オペラ座
▼発売元のサイトはこちらから
自由が丘オペラ座
*柴田は自由が丘オペラ座piano-pianoサロンを拠点に音楽とアートのコラボレーションをテーマに様々な活動を行っています。piano-pianoはイタリア語でslowly-slowlyゆっくりいこうよ!という意味で名付けられました。

販売元:株式会社フロレスタン 03-6457-4695                          
▼販売元のサイトはこちらから
フロレスタン[Florestan]-感動のある音楽を求めて。-


ページの先頭へ戻る

2009年12月03日 14:02

新垣有希子、南 智子
兵庫県立文化センター『ヘンゼルとグレーテル』に出演

現在、ローマに留学中のソプラノ新垣有希子。
この秋からイタリアとオーストリアの国境の町BOLZANOの音楽院にて、さらなる研鑽を積んでいるところですが、今月19日から23日まで兵庫県立文化センターで開催される『ヘンゼルとグレーテル』公演にグレーテル役で出演するため、一時帰国の予定です。

◆佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2009[リバイバル]◆
 E.フンパーディンク『ヘンゼルとグレーテル』
 2009年12月19日(土)14:00/20日(日)14:00/
 22日(火)18:30/23日(水・祝)14:00
 兵庫県立文化センター KOBELCO大ホール
また、この公演には二期会からソプラノ南 智子がゲルトルート(お母さん)役で出演致します。

aragaki_yukiko0912.jpg
新垣有希子
minami_tomoko.jpg
南 智子

▼詳細は下記をご覧ください。
佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2009[リバイバル]ヘンゼルとグレーテル - 兵庫県立文化センター
「ヘングレ」の特設ホームページが開設され出演者インタビューなどがご覧いただけます。


ページの先頭へ戻る

<

>

2009

12

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

About 2009年12月

2009年12月にブログ「オペラの散歩道(二期会blog)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type