« 2009年12月 | メイン | 2010年02月 »

2010年01月 アーカイブ

2010年01月29日 10:58

『オテロ』稽古場リポート

連日熱のこもった稽古が行われている『オテロ』。
今日は2人のオテロに注目してみました。

XZ8E0127.jpg
気迫溢れるオテロを演じたあとの福井敬。
演出・白井晃はさらに密度の高い表現を要求。

XZ8E0134.jpg
休憩時間も話し合いが続く、白井とオテロ役・成田勝美。


▼『オテロ』公演詳細はこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会オペラ劇場


ページの先頭へ戻る

2010年01月28日 12:01

千駄ヶ谷スタイルinNY

二期会の実力派若手声楽家4人によるオペラカルテットグループ「千駄ヶ谷スタイル」が、いよいよ現地1月30日(土)にニューヨーク、カーネギーのワイルリサイタルホールでコンサートを開催!

「日本オペラ界の新しい時代を担う若手実力派グループ」と現地新聞でも大きく取り上げられ確かな技術とと美しいアンサンブル、その洗練された響きでニューヨークデビューへの期待が高まっています。

sensuta_omote1.jpg
左から、与那城敬(バリトン)、長谷川忍(メゾ・ソプラノ)、田上知穂(ソプラノ)、高田正人(テノール)

imgp2752_p.jpg
紹介記事(よみタイム・1月15日)
▼Web紹介記事はこちら
「千駄ヶ谷スタイル」NYデビュー実力派若手オペラ歌手4人 - ニューヨーク・イベント情報紙よみタイム

「本物の音楽を身近に聞いてほしい」という理念によって結成された「千駄ヶ谷スタイル」は08年にデビュー。
今回は2009年度文化庁新進芸術家海外留学研修員として留学している高田の住むニューヨークへイタリアより田上、日本から与那城と長谷川が駆けつけ、現地でも入念なリハーサルを行っており、日本からも20数名のファン等が駆けつけるそうです。

コンサートでは、オペラのアリアや 重唱、日本歌曲、ミュージカルを披露し、ピアノに中西るみ子、松村牧亜が参加。

◆コンサート概要◆
千駄ヶ谷スタイルNYコンサート「Sendagaya Style meets New York」
会場:ニューヨーク・カーネギーホール(ヴァイルリサイタルホール)
日時:2010年1月30日(土)20時30分(現地時間)
料金:一般$20.00、学生・シニア$12.00
出演:千駄ヶ谷スタイル(Sop.田上知穂、Mez.長谷川 忍、Ten.高田正人、Bar.与那城 敬)
演奏予定曲目:
 マスネ 歌劇《ウェルテル》より「手紙の歌」
 プッチーニ 歌劇《トスカ》より「星は光りぬ」
 ビゼー 歌劇《真珠採り》より「神殿の奥深く」
 ドリーブ 歌劇《ラクメ》より「おいでマリカ〜花の2重唱」
 ロッシーニ 歌劇《チェネレントラ》より「愛しの王子様はどちらへ」
 ミュージカル《ウェストサイドストーリー》より「トゥナイト」
 中田喜直「ゆく春」
 山田耕筰「松島音頭」
 山田耕筰「砂山」
 ララ「グラナダ」
 サティ「私はあなたが好き」
 グラハム「ユーレイズミーアップ」   ほか
後援:財団法人東京二期会
※演奏内容は変更になる場合がありますのであらかじめご承知ください。

▼カーネギーホールのサイトにも情報が掲載されています。
"Sendagaya Style": A Vocal Quartet - Carnegie Hall(英語サイト)

▼千駄ヶ谷スタイルについてはこちらをご覧ください。
千駄ヶ谷スタイル

ページの先頭へ戻る

2010年01月27日 12:54

マエストロ来日!

東京二期会オペラ劇場『オテロ』の指揮、ロベルト・リッツィ・ブリニョーリがいよいよ来日します。
二期会には'06年『蝶々夫人』『ラ・ボエーム』に続き3度目の登場。

巨匠ムーティの薫陶を受け、イタリアオペラの伝統を格式を備えたマエストロ。
来シーズンにはメトロポリタンオペラデビューも予定されています。

100127_642.JPG
手前はブリニョーリがタクトをとったミラノスカラ座・01/02シーズン「オテロ」のちらし。
イアーゴ役にレナート・ブルゾンでした。

▼『オテロ』公演詳細はこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会オペラ劇場


ページの先頭へ戻る

2010年01月26日 10:30

お見逃しなく!お笑い芸人ナイツが『オテロ』の稽古場に潜入!
TOKYO MX テレビ「Tokyo Boy」にて放映

東京都の「今」を伝える情報番組「Tokyo Boy」の、今回のテーマは「廃校」。
かつて学校の体育館だった場所から、怪しい歌声が・・・!?
お笑い芸人のナイツが『オテロ』の稽古場に潜入、演出・白井晃や歌手たちに突撃インタビューを行います。ぜひお見逃しなく。

100126_027.jpg
収録の様子から:
ナイツ(右側2人)のインタビューを受ける、演出・白井晃(写真中央)

「Tokyo Boy」 TokyoMXテレビ(東京地区:デジタル9ch,アナログ14ch)
放送予定:1月31日(日)夜9:00~9:30(再放送:2月6日(土)夜11:30~12:00)

▼番組情報はこちら
TOKYO BOY - TOKYO MX オンライン
※放送局の都合により番組が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

▼『オテロ』公演詳細はこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会オペラ劇場


ページの先頭へ戻る

2010年01月21日 15:54

明日を担う音楽家による特別演奏会

100203special_thumb.jpg
文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外研修制度)の成果を披露する特別演奏会が、2010年2月3日(水)19:00より東京オペラシティ・コンサートホールにて開催されます。

今回は平成18~20年度に海外派遣された歌手を中心に出演いたします。

是非ご来場ください!

左の画像をクリックすると、ちらしデータ(PDF)がダウンロードできます。 

■<文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外研修制度)の成果
 「明日を担う音楽家による特別演奏会」

■2010年2月3日(水)19:00開演(18:30開場)
■東京オペラシティ・コンサートホール(京王新線「初台駅」東口徒歩5分)

■出演
ソプラノ:石上朋美、駒井ゆり子、田口智子、吉田珠代、鷲尾麻衣
メゾソプラノ:小野美咲
バリトン:町 英和
バスバリトン:大塚博章
テノール(ゲスト):塚田裕之
バリトン(司会):成田博之
指揮:現田茂夫
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

■予定プログラム
グルック:『オルフェオとエウリディーチェ』より“おいで、君の夫についておいで”
モーツァルト:『コジ・ファン・トゥッテ』より“岩のように動かずに”
ヴェルディ:『エルナーニ』より“エルナーニ、一緒に逃げて”
     『リゴレット』より“悪魔め、鬼め”
     『トロヴァトーレ』より“わかったか 夜が明けたら…”
プッチーニ:『蝶々夫人』より“夕暮れは迫り”
グノー:『ファウスト』より“宝石の歌”
ビゼー:『カルメン』より“母のたよりを聞かせて”
オッフェンバック:『ホフマン物語』より“お前はもう歌わないのか”
プーランク:『ティレジアスの乳房』より“いいえ、だんな様”
バーンスタイン:『キャンディード』より“きらびやかに着飾って”
ワーグナー:『ラインの黄金』より“避けよ、ヴォータン!避けよ!”
     『ワルキューレ』より“さらば 大胆で輝かしき娘よ!”

■入場料金(税込)
S席¥3,000- A席¥2,000- B席¥1,000
■予約・お問合せ
チケットスペース 03-3234-9999
■前売所
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード340-970]
ローソンチケット 0570-084-003[Lコード32067]、0570-000-407(オペレーター)
イープラス
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

■監修:木村俊光 ■美術:荒田 良 ■照明:大塚之英〈(株)ストーリーレーン〉 ■舞台監督:中村眞理
■主催:文化庁 ■制作:(株)二期会21 ■制作協力:佐藤 敦〈(株)ストーリーレーン〉


文化庁では、将来我が国を担う芸術家を養成するため、昭和42年度より若手芸術家を海外に派遣し、研修の機会を提供する本制度を実施しており、これまでに派遣された芸術家は2,700人を超え、現在の我が国芸術界の中核的な存在として国内外で活躍しています。


ページの先頭へ戻る

2010年01月20日 17:45

東京二期会オペラ劇場『オテロ』~高校生鑑賞教室~について

東京二期会オペラ劇場2010年2月公演『オテロ』
~高校生鑑賞教室のご案内~

東京二期会では多くの高校生に文化・芸術の世界をもっと身近に感じ、親しんでいただくことを目的として、
ブラザー工業株式会社様の御厚意によりこのたび2010年2月に東京文化会館で開催されるオペラ『オテロ』公演へ高校生とその引率者を対象に、計250名様をご招待いたします。
ただし、この鑑賞教室へお申込いただける方は、当該の公演当日に東京文化会館に高校生を“引率いただける”教諭並びに高校関係者に限らせていただきます。(高校生本人が直接お申込いただくことは出来ません)

ご希望の方は、Eメール:ticket@nikikai.net 宛に「鑑賞希望日」「高校名」「希望人数」「お申込引率者氏名」を明記の上、お申込ください。
折り返し招待券お渡しの手順などのご案内をお申込者にご返信申し上げます。

◆招待対象公演日時とご招待人数
 2月18日(木)18:30開演  150名
 2月21日(日)14:00開演  100名

◆初回お申込締切日
 1月29日(金)18:00
 ※尚、締切日までにお申込者多数の場合は先着順にて締め切らせていただきます。

ご応募お待ちしております。
財団法人東京二期会 マーケティング部


▼『オテロ』公演詳細はこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会オペラ劇場

提供:ブラザー工業株式会社

ページの先頭へ戻る

2010年01月18日 13:35

第40回イタリア声楽コンコルソ本選

sannohe_hirohisa.jpg
第40回イタリア声楽コンコルソ本選が銀座ブロッサムホールにて行われ、バス会員の三戸大久(さんのへ ひろひさ)がシエナ部門の金賞を受賞しました。
演奏曲=ヴェルディ『アッティラ』より‘ローマの前で私の魂が’

2009年東京二期会『ラ・トラヴィアータ』(宮本亜門演出)医師グランヴィル、『蝶々夫人』ボンゾと舞台栄えする容姿と存在感ある演唱で好評を博した三戸は、2月公演『オテロ』ロドヴィーコにも出演します。

「まさか金賞をとれるとは思っていませんでした。 これからも今以上に精進していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 今年も、『オテロ』から、どうぞよろしくお願いいたします!」と抱負を語っています。

その他、ミラノ部門のフィナリスタとして平田由希(ソプラノ準会員・クリスターレ☆のメンバーとして活動中)がプッチーニ『トスカ』より‘歌に生き愛に生き’、シエナ部門のフィナリスタとして大須賀園枝(ソプラノ会員)がプッチーニ『修道女アンジェリカ』より‘母もなしに’を演奏し好評を博しました。

特別招聘審査員はミラノ・ヴェルディ音楽院総裁のフランチェスコ・サヴェリオ・ボレッリ、
ボローニャ・マルティーニ国立音楽院総長のカルミーネ・カッリージ、
メゾソプラノのカーティア・ロロコーヴァ等の諸氏。

▼イタリア声楽コンコルソについてはこちらをご覧ください
声楽・オペラ・ベルカントの振興 日本イタリア協会

▼『オテロ』公演情報・チケットのお求めはこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会オペラ劇場

ページの先頭へ戻る

2010年01月13日 12:49

幸田浩子、NHK総合「スタジオパークからこんにちは」に生出演!

_DSC9413-1.jpg

2月4日王子ホールでのリサイタルも既に完売の幸田浩子が、NHK総合「スタジオパークからこんにちは」に生出演致します。

幼少の頃の話や、オペラ歌手として活動する現在の心情など、素顔の様々な表情をお楽しみ頂けます。
また、一昨年よりレギュラーでMCを務めるNHK-FM「気ままにクラシック」の収録こぼれ話や、このたびゲスト出演した「迷宮美術館」についても語ります。

是非、幸田浩子ファンはこの機会をお見逃し無いように!
◆「スタジオパークからこんにちは」
1月18日(月) 13:05~13:55 NHK総合
▼番組ホームページはこちら
スタジオパークからこんにちは - NHKオンライン
サイトから幸田への質問とメッセージが送信できます。
  
◆「迷宮美術館」
1月25日(月) 22:00~22:43 NHK BS-hi
1月26日(火) 12:00~12:43 NHK BS-hi(再)
1月27日(水) 8:15~ 8:58 NHK BS-hi(再)
1月28日(木) 15:15~15:58 NHK総合(再)
IMG_0543.jpg
≪司会の住吉美紀アナと。実は大の仲良しなのです。≫
▼番組ホームページはこちら
アートエンターテインメント 迷宮美術館 - BSオンライン|NHK
 
◆「気ままにクラシック」
毎週金曜日 14:00~15:55 NHK-FM
毎週月曜日 7:20~ 9:15 NHK-FM(再)
 
▼番組ホームページはこちら
気ままにクラシック - NHK-FM
そして、こちらも!
◆「オーケストラの森」
1月31日(日) 21:00~22:00 NHK教育
昨年10月に日本フィルハーモニー交響楽団演奏会に出演したときの模様が放送されます。
首席指揮者アレクサンドル・ラザレフ氏の棒のもと、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」他を披露しています。
 

▼番組放送予定はこちら
N響アワー:ラインアップ - NHKオンライン
※放送局の都合により番組が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


=1月15日追記=
NHK「スタジオパークからこんにちは」1月18日(月)放送につきまして、当日はスタジオパーク休館日にあたる第3月曜日のため、公開放送ではありませんのでご注意ください。

また、当日の放送内で幸田浩子は次の2曲を演奏する予定です。
◆涙の流れるままに(ヘンデル)~歌劇《リナルド》より
◆カリヨン(ドンギア)
いずれも2009/02/18発売の「カリヨン/幸田浩子~愛と祈りを歌う」(COZQ-358-9)に収録されています。

▼スタジオ観覧についての案内はこちらをご覧ください
スタジオパークからこんにちは::スタジオ観覧ご案内:: - NHKオンライン

▼CDについて
「カリヨン/幸田浩子~愛と祈りを歌う」 - コロムビアミュージックエンタテインメント

ページの先頭へ戻る

2010年01月12日 18:50

「オテロ」稽古場リポート!

三が日も開けて間もない今月初旬より都内某所に稽古場を移し、本格的な稽古が始まりました。

本番さながらの舞台装置を組み入れています。

何も無いフロアに・・・

otello_keikoba_1.jpg

次々と舞台が組まれていきます!

otello_keikoba_2.jpg

otello_keikoba_3.jpg

だんだんと形になって現れてきました。

otello_keikoba_4.jpg


公演まで、残すところ1ヶ月とあとわずか。
本舞台に近い状態で試行錯誤を繰り返し、連日熱のこもった稽古が行われています。
ご期待下さい!

▼『オテロ』公演情報・チケットのお求めはこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会オペラ劇場

ページの先頭へ戻る

2010年01月07日 20:45

NHKニューイヤーオペラコンサートの楽屋から

毎年お正月の恒例番組、NHKニューイヤーオペラコンサート。
今年も1月3日19:00よりNHK教育テレビでNHKホールより生中継されました。ご覧になられた方も多かったのではないでしょうか。

さて、今年のニューイヤーはアーティストたちの熱演もさることながら、その身にまとった衣裳も目を惹きました。テレビでは良く見えなかった部分もあったと思いますので、当日出演前後に楽屋裏ショットを押さえましたので、昨日記事の福井敬のショットとあわせてご覧ください。

2010_NHKnewyear_091.jpg
まずはNHK-FM「気ままにクラシック」でも活躍中の幸田浩子。
2月に王子ホールで開催するリサイタルは完売となりました!

2010_NHKnewyear_092.jpg
つづいて、黒白のコントラストが印象的なヘアスタイルの林 美智子(左)と佐々木典子。
『魔笛』の侍女ではありません!『ばらの騎士』のオクタヴィアンと元帥夫人です!

2010_NHKnewyear_093.jpg
昨年、サントリー音楽賞を受賞し波に乗っているメゾソプラノ小山由美。
得意とするワーグナーを歌い、圧倒的な存在感を示していました。

2010_NHKnewyear_094.jpg
髪を高く結い上げ、美しい巫女(ノルマ)と化した大村博美。
今年はカナダ、フランスでのオペラ出演が決まっています。

2010_NHKnewyear_095.jpg
カラフルな衣裳に、パナマ帽、毛皮の襟巻きの望月哲也。ファッショナルブルな1年の幕開け!?
3月にはびわ湖ホールと神奈川県民ホールで、『ラ・ボエーム』ロドルフォを歌います。

2010_NHKnewyear_096.jpg
神々しい金色の木下美穂子。昨年は、日本とアメリカを往き来しながら各地で活躍。
今年もカナダをはじめ海外で当たり役“蝶々さん”を歌います。

2010_NHKnewyear_097.jpg
そして最後に男性楽屋にて。
左から、全身黒の衣裳がキマった与那城敬、見事ステージでの地獄落ちがキマった二階谷洋右。
そして岡本知高さん、堀内康雄さん、松位浩さんと共に。


皆様にとって、今年もたくさんの素敵な音楽と出会える一年になりますよう、一同お祈り申し上げます。

ページの先頭へ戻る

2010年01月06日 10:05

福井敬のファンサイトで動画が配信されています

少し遅くなってしまいましたが、皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年も二期会ならびに二期会アーティストをよろしくお願い申し上げます。

さて、去る1月3日にTV中継されましたNHKニューイヤーオペラコンサートは、皆様ご覧いただけましたでしょうか。今年も多くの二期会アーティストたちがその歌声を披露いたしました。
なかでも、東京二期会オペラ劇場2月公演『オテロ』にタイトルロールで出演予定の福井 敬は、ドラマティックなオテロの演奏で聴衆を魅了しました。

2010_NHKnewyear_020.jpg (写真=NHKホール楽屋にて)

また福井敬のファンサイト「福井敬net」では動画配信を開始し、『オテロ』公演へ向けてのメッセージがご覧いただけます。

▼こちらよりご覧ください
福井敬net - 非公式ファンサイト


▼東京二期会オペラ劇場『オテロ』公演情報はこちらから
2010年2月公演G.ヴェルディ『オテロ』 - 東京二期会

ページの先頭へ戻る

<

>

2010

1

About 2010年01月

2010年01月にブログ「オペラの散歩道(二期会blog)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type