« 2013年11月 | メイン | 2014年01月 »

2013年12月 アーカイブ

2013年12月27日 20:20

年末恒例「東急ジルベスターコンサート2013-2014」に森谷真理が初出演!

大人気のカウントダウン・コンサート「東急ジルベスターコンサート2013-2014」。コンサートの後半はテレビ東京で全国に生中継される年越しの名物番組となっています。
19回目を迎える今回には、ニューヨークのメトロポリタン・オペラにて、ジェームズ・レヴァイン指揮、ジュリー・テイモア演出『魔笛』夜の女王役でデビューを飾り、ウィーン・フォルクス・オーパー、スコティッシュ・オペラ、シアトル・オペラ、グラインドボーン音楽祭のツアー等世界中の歌劇場で活躍するソプラノ森谷真理が初出演します。

201312_moriya_mari.jpg 森谷真理

森谷は、本年9月14日、リンツ州立劇場における、宮本亜門新演出(東京二期会との共同制作)のモーツァルト『魔笛』のプレミエでも夜の女王役で出演、絶賛されました。先日12月21日には、同劇場でウィーン国立歌劇場音楽監督、フランツ・ウェザー=メスト指揮でも出演、オーストリア楽壇の話題をさらい、オーストリア国営放送のORFのニュースでも取りあげられました。

▼こちらからニュースの動画がご覧いただけます
Welser-Möst mit Zauberflöte / Oberösterreich heute vom 22.12.2013 um 19.00 Uhr - ORF TVthek

今回3度目の司会を務める宮本亜門と共にリンツ公演の思い出や裏話、またリンツ公演の様子も流れる予定です。
同じく初登場の巨匠、飯守泰次郎のタクトのもと、世界を魅了する歌唱にご期待ください。

また宮本亜門演出『魔笛』は、2015年7月16、18、19、20日には、リンツ公演と同じ、デニス・ラッセル・デイヴィス指揮、読売日本交響楽団演奏での上演を予定しています。ご期待ください!!


■■■公演情報■■■
「東急ジルベスターコンサート2013-2014」

日時:2013年12月31日(火)22:00~2014年1月1日(祝)0:45
会場:Bunkamuraオーチャードホール

▼公演詳細ページ
東急ジルベスターコンサート2013-2014 - Bunkamura

▼当公演の後半はテレビ東京系列で全国放送されます
2013-2014 東急ジルベスターコンサート - テレビ東京

ページの先頭へ戻る

2013年12月26日 18:40

メゾソプラノ清水華澄出演!「第九」放送予定

「第九」シーズン真っ盛り!
皆様、今年はもう演奏会、テレビ、ラジオなどで「第九」をお聴きになりましたか?

先日ご案内した、N響、読響などの情報に続き、本日は新たな放送情報をお知らせいたします!
2013年12月21日、メゾ・ソプラノの清水華澄が「第九」ソリストとして出演しました、ミューザ川崎シンフォニーホール「東京交響楽団:名曲全集 第93回<後期>」がCS放送、USTREAMなどを通じて放映・配信されます。

201312_shimizu_kasumi.jpg 清水華澄

ご自宅だけでなく外出先でもご覧いただける「第九」、どうぞお楽しみください!

◆◆◆放送情報◆◆◆
「日経CNBCミュージックアワー ベートーヴェン「第九」合唱付き」

<日経CNBC>
※日経CNBCはケーブルテレビ、スカパー!など各種サービスを通じて全国でご覧いただけます。
放送日時:
・2013年12月28日(土) 20:00~21:40
・2013年12月31日(火) 12:00~13:40/22:00~23:40
・2014年1月2日(木) 22:00~23:40
・201年1月3日(金) 14:00~15:40
▼視聴方法、番組表などはこちら
ビジネス・経済専門チャンネル 日経CNBC


<NIKKEI Channel
※NIKKEI Channelは、インターネット上の動画配信サイト「Ustream」上で配信しています。
配信予定:(アーカイブ配信あり)
2013年12月28日(土) 12:00~ 配信予定

▼番組情報はこちらから
ベートーヴェン「第九」合唱付き - NIKKEI Channel

▼視聴はこちらから
NIKKEI Channel<Culture> - USTREAM配信ページ

ページの先頭へ戻る

2013年12月25日 21:56

読響「第九」演奏会、天皇皇后両陛下ご臨席のもと、ソリスト熱演!【TV放送あり】

去る12月19日(木)サントリーホールにて行われた読売日本交響楽団「第九」特別演奏会は、天皇皇后両陛下ご臨席のもと、熱い演奏が繰り広げられました。

ソリスト4名は、ソプラノ木下美穂子、メゾ・ソプラノ林 美智子、テノール高橋 淳、バリトン与那城 敬。
デニス・ラッセル・デイヴィスの棒のもと、見事なアンサンブルを披露致しました。
尚、この模様は全曲ノーカットで放送される予定です。

201312_kinoshita_mihoko.jpg 201312_hayashi_michiko.jpg 201312_takahashi_jun.jpg 201312_yonashiro_kei.jpg
 木下美穂子 / 林 美智子 / 高橋 淳 / 与那城 敬


◆◆◆放送予定◆◆◆
読響・第九コンサート2013

放送日時:2013年12月26日(木) 深夜(27日(金)の未明)2:20~3:50
放送局:日本テレビ(関東地区)
出演:
  (指揮)デニス・ラッセル・デイヴィス
  (管弦楽)読売日本交響楽団
  (ソプラノ)木下美穂子
  (メゾ・ソプラノ)林 美智子
  (テノール)高橋 淳
  (バリトン)与那城 敬  
  (合唱)新国立劇場合唱団
  ※12月19日サントリーホールにて収録

▼番組情報ページはこちら
読響・第九コンサート2013[SS] - 番組表|日本テレビ

ページの先頭へ戻る

2013年12月25日 19:50

【速報】12/29「大野和士が語る!『ホフマン物語』の魅力」に樋口達哉ら、二期会の豪華歌手が登場!

12月29日(日)、フランス国立リヨン歌劇場来日公演記念イベント「大野和士が語る!『ホフマン物語』の魅力」に樋口達哉をはじめ、二期会の豪華歌手が登場します!

2008年からフランス国立リヨン歌劇場首席指揮者を務め、2008年紫綬褒章、2010年第41回サントリー音楽賞、日本芸術院賞・恩賜賞などを受賞。2015年4月より東京都交響楽団の次期音楽監督に就任も決まっている大野和士さん。

今月には、リヨン歌劇場『ホフマン物語』のプレミエを指揮して絶賛を浴び、2014年7月には同歌劇場の来日公演も予定されています。国際的に活躍する多忙な日々の中、年末に一時帰国する為、Bunkamuraオーチャードホールにて、大野和士さんのピアノとお話による、レクチャーコンサートを開催されることになりました。

『ホフマン物語』は2013年7-8月にも東京二期会公演(ミシェル・プラッソン指揮)で絶賛を浴びた演目。二期会から旬の豪華歌手がかけつけて、大野和士さんのピアノでレクチャーに参加することが決定。二期会で上演したシューダンス版とリヨン版では異なる部分もありますが、マエストロ自らの解説とともに演奏をお楽しみください。

ホフマンには帝国ホテル「ジルベスターコンサート」のリハーサルなどの合間を縫ってテノール樋口達哉がかけつけます。ご来場をお待ち致しております。

■■■イベント情報■■■
「大野和士が語る!『ホフマン物語』の魅力」

日時:2013年12月29日(日) 15:00開演(開場:14:30)※休憩なし16:00終演予定
会場:Bunkamuraオーチャードホール
料金:全席自由 1,000円(税込)

出演:大野和士(ピアノ、お話)
   樋口達哉(ホフマン)
   小林由佳(ジュリエッタ/ニクラウス)
   大沼 徹(ミラクル博士/ダペルトゥット)
   全詠玉(オランピア)
   高橋絵理(アントニア)
   小林紗季子(アントニアの母の声)

   201312_higuchi_tatsuya.jpg 201312_kobayashi_yuka.jpg 201312_oonuma_toru.jpg
    樋口達哉 / 小林由佳 / 大沼 徹

   201312_chon_yong_ok.jpg 201312_takahashi_eri.jpg 201312_kobayashi_sakiko.jpg
    全詠玉 / 高橋絵理 / 小林紗季子

予定演奏曲目:
   第1幕~ホフマンのアリア「クラインザックの物語」
   第2幕~オランピアのアリア「クマシデ並木の鳥たちから」
   第3幕~ニクラウスのロマンス「見ろ、震える弓の下で」
   第3幕~アントニアのアリア「きじ鳩は逃げた」
   第3幕~アントニアとホフマンの二重唱「ああ、信じていました」
   第3幕~アントニア、母の声、ミラクルの三重唱「もう歌わないのか?」
   第4幕~ダペルトゥットのアリア「輝け、ダイヤモンドよ」
   第4幕~ホフマンとジュリエッタのコンチェルタート「ああ、僕の魂は」
   第4幕~「舟歌」

▼チケットご予約・お問い合わせはこちらから
【出演歌手決定!】特別イベント「大野和士が語る!『ホフマン物語』の魅力」 - オーチャードホール|Bunkamura


▼樋口達哉のプロフィールとスケジュール
樋口達哉 - 二期会アーティスト検索|二期会21


diamond

ページの先頭へ戻る

2013年12月24日 13:43

幸田浩子、3夜連続NHK-FMに出演

並はずれた歌唱力と美しさで、世界の人々を魅了し、比類ない大スターとして脚光を浴びたオペラ歌手、マリア・カラス。
生誕90年を迎えたそのマリア・カラスの生涯を、彼女の名演と共にご紹介する特別番組に、ゲストとしてソプラノ幸田浩子が出演致します。

マリア・カラスは幸田にとって、「大尊敬を超え、愛おしい存在」とのこと。
テーマ(主題)にさまざまに織りなされる「マリア・カラス変奏曲」、是非お聴き逃しのないように!

20131127_kouda_hiroko.jpg 幸田浩子

◆◆◆放送情報◆◆◆
「マリア・カラス変奏曲~名盤を通して知る大芸術家~」
放送局:NHK-FMラジオ
放送日時:2013年12月26日(木)~28(土) 各日19:30~21:00
 12月26日(木)《第1変奏》「歌に生き、愛に生き~伝説のソプラノ、マリア・カラスの肖像~」
 12月27日(金)《第2変奏》「花から花へ~永遠のディーバ、マリア・カラス~」
 12月28日(土)《第3変奏》「清らかな女神よ~素顔のマリア・カラス~」
出演:解説・満津岡信育(音楽評論家)、ゲスト・幸田浩子(ソプラノ)、司会・東 涼子

▼番組詳細情報ページはこちら
「マリア・カラス変奏曲~名盤を通して知る大芸術家~」放送 - NHKクラシック トピックス

ページの先頭へ戻る

2013年12月20日 18:13

明日(12/21)、川口リリアで今が旬の山本耕平と加耒 徹を聴く!

2013年のクリスマスは、今が旬の2人が織りなす素敵なコンサート。
かつて藝大の同級生でもあったテノールの山本耕平とバリトンの加耒 徹が共演する聴き逃せない共演です。

イタリア留学から帰国し、その歌唱力と音楽センスで魅了するテノール・山本耕平は、7月の東京二期会『ホフマン物語』に続き、来年2月には『ドン・カルロ』に主演します。

二期会オペラ研修所マスタークラスを最優秀の成績で修了した若き実力派バリトン・加耒 徹も2014年度のシャネル・ピグマリオン・デイズ参加アーティストに抜擢されています。
クリスマス直前の連休、心洗われるひとときをお楽しみください。

201312yamamoto_kohei.jpg
山本耕平
201312kaku_toru.jpg
加耒 徹

■■■公演情報■■■
リリア音楽ホールで聴く
山本耕平×加耒 徹のクリスマス
日時:2013年12月21日(土) 15:00開演
会場:川口総合文化センター リリア音楽ホール
   (JR京浜東北線川口駅西口正面)
出演:テノール山本耕平、バリトン加耒 徹、
   オルガン・ピアノ山口綾規
演奏予定曲:
 J.S.バッハ=グノー:アヴェ・マリア
 マスカーニ:アヴェ・マリア
 プッチーニ:『ラ・ボエーム』より二重唱“もう帰らない、ミミ” ほか

▼公演情報ページ・お問合せ先はこちら
リリア音楽ホールで聴く 山本耕平×加耒 徹のクリスマス - 川口総合文化センター リリア


◆関連リンク
▼山本がタイトルロールをつとめる『ドン・カルロ』の公演ページ
2014年2月公演G.ヴェルディ『ドン・カルロ』 - 東京二期会オペラ劇場

▼2013年の山本に続き、加耒が2014年に参加するシャネル・ピグマリオン・デイズ
CHANEL Pygmalion Days - CHANEL NEXUS HALL - CHANEL GINZA
 ※加耒の出演初回は2014年2月15日(土)となります。


diamond

ページの先頭へ戻る

2013年12月18日 15:08

「二期会WEEK@サントリーホール2014」ラインアップ速報!

サントリーホール ブルーローズにて開催いたします、一週間の歌の祭典、「二期会WEEK@サントリーホール」2014年公演のラインアップが遂に決定しました!

2014年は、オペラ界のトップスターによるユニット「The JADE」で華やかに幕を開け、最終日には13年の実績を持つアンサンブル「二期会マイスタージンガー」が登場します。

■ ■ ■ 公演情報 ■ ■ ■
二期会WEEK@サントリーホール2014
期間:2014年6月23日(月)~29日(日)/会場:サントリーホール ブルーローズ
6月23日(月)
19:00開演
【第1夜】
ザ・ジェイド★アコースティック
出演:The JADE[樋口達哉(T)、高野二郎(T)、高田正人(T)、黒田 博(Br)、成田博之(Br)、北川辰彦(B)]、金井 信(Pf)
6月24日(火)
19:00開演
【第2夜】
歌曲の世界 R.Strauss生誕150年によせて~ベルリンゆかりの作曲家たち~
出演:薗田真木子(S)、梅園絵美子(S)、北村典子(Ms)、坂本貴輝(T)、坂下忠弘(Br)、室井摂(Pf)、河野紘子(Pf)
6月25日(水)
19:00開演
【第3夜】
音楽劇『蝶々さんと呼ばれて~オペラ歌手・三浦環物語~』
出演:桜田ゆみ(S)、古澤利人(Br)ほか
6月26日(木)
19:00開演
【第4夜】
日西修好400周年記念 スペイン音楽のダイヤモンド ビバ☆エスパーニャ!
出演:塩田美奈子(S)、井ノ上ひろみ(S)、井ノ上了吏(T)、ゆう間郁子(Pf)ほか
6月27日(金)
19:00開演
【第5夜】
日本語で歌うオペレッタ!~ウィーンそしてオリジナルへ~
出演:大上幸子(S)、増井めぐみ(S)、森 朋子(S)、梶井龍太郎(T)、加賀清孝(Br)、近藤 均(Br)ほか
6月28日(土)
11:00開演
14:00開演
(2回公演)
【第6日】
Concert for KIDS~3才からのクラシック(R)~
出演:(調整中)
6月29日(日)
開演時間未定
【第7日】
二期会マイスタージンガー 歌の花束コンサート
出演:二期会マイスタージンガー


予定曲目及びチケット発売情報など詳細は、年明けに発表予定です! どうぞご期待ください!

ページの先頭へ戻る

2013年12月14日 16:35

二期会アーティスト出演、ベートーヴェン「第九」放送情報

年末。今年も全国各地でベートーヴェン「第九」演奏会が多数開催され、二期会アーティストも多く出演しております。

そんな中、二期会アーティストが出演する「第九」演奏会の放送情報が届きましたので、ご案内いたします。
普段なかなか演奏会場に足を運べない方も、是非ご家庭等でお楽しみください!


◆◆◆放送情報◆◆◆

★ららら♪クラシック
「たどりついたよろこび~ベートーベン“第9”~」

放送日時:2013年12月14日(土) よる21:30~22:00
     2013年12月16日(月) あさ10:25~10:55(再放送)
放送局:NHK Eテレ
主な出演者:
  指揮:ズービン・メータ/管弦楽:NHK交響楽団
  ソプラノ:並河寿美/テノール:福井 敬  ほか
(収録:2011年4月10日 東京文化会館)

▼番組ホームページはこちら
ららら♪クラシック - NHKオンライン


★N響《第9》演奏会
放送日時:2013年12月21日(土) よる18:00~20:10 <生放送>
放送局:NHK FMラジオ
主な出演者:
  指揮:エド・デ・ワールト/管弦楽:NHK交響楽団
  アルト:加納悦子/テノール:望月哲也/バリトン:甲斐栄次郎  ほか
(NHKホールより生中継)

▼詳細ページはこちら
放送予定 - NHK交響楽団

▼ネットラジオでも生放送がお楽しみ頂けます
らじる★らじる - NHKネットラジオ


★TOKYO FM 夢の第九コンサート2013
放送日時:2013年12月28日(土) 22:00~20:55
放送局:TOKYO FM(ラジオ/東京地域)
主な出演者:
  指揮:西本智実/管弦楽:IlluminArt Philharmonic Orchestra
  ソプラノ:大山亜紀子/アルト:山下牧子
  テノール:小原啓楼/バリトン:成田博之
(収録:2013年12月13日 東京国際フォーラム ホールA)

▼公演ホームページはこちら
TOKYO FM 夢の第九コンサート2013 - TOKYO FM


★N響《第9》演奏会
放送日時:2013年12月31日(火) よる20:00~
放送局:NHK Eテレ
主な出演者:
  指揮:エド・デ・ワールト/管弦楽:NHK交響楽団
  アルト:加納悦子/テノール:望月哲也/バリトン:甲斐栄次郎  ほか
(収録:2013年12月21日 NHKホール)

▼詳細ページはこちら
放送予定 - NHK交響楽団


※これらの情報は2013年12月14日現在のもので、各放送局の都合により変更になる場合がございます。

ページの先頭へ戻る

2013年12月06日 12:28

テノール山本耕平、NHK-FMラジオ「リサイタル・ノヴァ」に出演!

クラシック界の新星たちによるフレッシュな演奏をじっくり楽しめる番組、「リサイタル・ノヴァ」。今回は、テノールの山本耕平の登場です。

201311_yamamoto_kohei.jpg東京藝術大学大学院を首席で修了後、ミラノのヴェルディ音楽院で更なる研鑽を積みました。この間も、イタリア声楽コンコルソ・ミラノ大賞部門、日伊声楽コンコルソともに第1位受賞するなど、早くから注目を集める存在でありましたが、来年2月の東京二期会公演『ドン・カルロ』タイトル・ロールに29歳の若さで抜擢され、その注目度は益々上昇するばかりです。
今回は、その『ドン・カルロ』からアリアを披露する他、彼の魅力を充分堪能出来る選曲でお贈り致します。

◆◆◆放送情報◆◆◆
「リサイタル・ノヴァ」山本耕平(テノール)
放送局:NHK-FMラジオ
放送日時:(本放送)12月8日(日) よる20:20~21:00
     (再放送)12月13日(金) あさ9:20~10:00
プログラム:
 トスティ 「ばら」「祈り」
 越谷達之助 「初恋」
 高田三郎 「くちなし」
 チレーア オペラ『アルルの女』から“ありふれた話”
 ディ・カプア 「オー・ソレ・ミオ」
 カルディルロ 「つれない心」
 ヴェルディ オペラ『ドン・カルロ』から“フォンテンブロー、広大でさびしい森”
 (ピアノ:高木由雅)

▼番組ホームページはこちら
リサイタル・ノヴァ - NHKオンライン


■■■ライブ情報!■■■
尚、放送より一日早く、しかもライブで山本耕平の演奏がお聴き頂けます!
現在日本橋で開催されている、≪東海東京証券プレミア美術展「華麗なるオペラの世界」≫の特別イベントとして、12月7日(土)14時開演の「OPERA LIVE STAGE」に登場致します。(参加無料)
山本耕平がお届けする30分のソロ・ステージ、是非ご来場下さい!

▼イベント情報ページはこちら
東海東京証券プレミア美術展 華麗なるオペラの世界 オペラの2大作曲家ヴェルディ&ワーグナー生誕200年記念展 - 東海東京証券

ページの先頭へ戻る

2013年12月04日 17:34

バリトンの貴公子、飛躍のとき!
12月6日、与那城 敬がフィリアホールでランチタイム・リサイタル

先月の日生劇場開場50周年記念オペラ『リア』オルバニー公で活躍の記憶も新しい、“バリトンの貴公子”与那城 敬が、今週12月6日に横浜・青葉台のフィリアホールで開催されるランチタイム・リサイタルに出演!

桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻を経て、歌の道へ。NHKニューイヤーオペラコンサート、2011年宮本亜門演出『フィガロの結婚』のほか、2012年東京二期会『パリアッチ(道化師)』、日生劇場開場50周年記念『メデア』など、話題のオペラやコンサートに数多く出演。2013年3月には「FIRST IMPRESSION」でCDデビュー。快進撃を続ける俊英が実りの秋を彩ります。

pag_SAE9811-thumb.jpg
2012年7月『パリアッチ(道化師)』から(撮影:三枝近志)

■■■公演情報■■■
ウィークデーコンサートシリーズ《らん・らん・ランチにいい音楽》
第29回 与那城 敬 バリトン

日時:2013年12月6日(金) 11:30開演
会場:青葉区民文化センター フィリアホール
  (東急田園都市線 青葉台駅徒歩3分・青葉台東急スクエアSouth-1本館5階)
出演:与那城 敬(バリトン)、巨瀬励起(ピアノ)
料金:全席指定 1,500円(税込)
《予定曲目》
武満 徹:「翼」「小さな部屋で」「島へ」「昨日のしみ」「小さな空」
ジョルダーニ:「愛しい人よ(カロ・ミオ・ベン)」
ヘンデル:「オンブラ・マイ・フ(ラルゴ)」
ドナウディ:「私の愛する人の」
グノー:歌劇『ファウスト』よりアリア「門出を前に」 ほか

▼コンサートの詳細ページ、チケットのご予約はこちらから
【フィリアホール】主催公演のご案内:与那城 敬 バリトン - フィリアホール
【フィリアホール】交通アクセス - フィリアホール


▼与那城 敬の公式ページはこちら
与那城敬 オフィシャルサイト | - Baritone singer -

ページの先頭へ戻る

<

>

2013

12

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

About 2013年12月

2013年12月にブログ「オペラの散歩道(二期会blog)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type