« 2015年09月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月 アーカイブ

2015年10月31日 15:40

「ラリアンス・オペラ・コレクションwith 二期会」特別企画が11月17日(火)と18日(水)に開催

これまで定期的に二期会オペラ公演の本キャストが中心に出演するディナーを開催してきた神楽坂のフレンチ・レストラン「ラリアンス」で、今月特別企画を開催いたします。

11月はラリアンスの開業の月。そこで、今年12周年を迎えるその記念として、これまで2か月に1度開催してきた「ラリアンス・オペラ・コレクションwith二期会」を17日(火)、18日(水)の二夜連続特別拡大版で開催することになりました。

今回のテーマは“ワインとオペラのマリアージュ”。
スペイン、イタリア、そしてフランス、ドイツと、各国産のセレクトされたワインとともに、それぞれの国にちなんだオペラの名曲もご一緒にお楽しみいただきます。お料理とワインと歌が一体となった初めてのフル・コース。これがまるでひとつの作品、ひとつのオペラであるようにお感じいただき、五感を解き放つひとときをお過ごしいただけたら幸いです。ぜひお越しください。

lalliance12-1_thumb.jpg■■■ イベント情報 ■■■
☆☆☆ラリアンス開業12周年特別企画☆☆☆
ワインとオペラを愛でる会

日時:2015年11月17日(火)、18日(水) 両日18:30 OPEN
会場:神楽坂「ラリアンス」
    (「飯田橋駅」JR西口より徒歩2分・地下鉄B3出口より徒歩1分)
料金:おひとり様 25,000円(お料理フルコース・ワイン5杯・音楽料)
    ※各日限定60名様
出演:<全キャスト両日出演します>
    (ソプラノ)宇佐美悠里、宅和里美、(メゾソプラノ)遠藤千寿子、
    (テノール)鹿野浩史、吉田 連、(バリトン)勝村大城、杉浦隆大、
    (ピアノ)相田久美子


▼イベント詳細はこちら
ワインとオペラを愛でる会|イベント - ラリアンス
 お問い合わせ・ご予約は ラリアンス TEL03-3269-0007(フロント)まで

ページの先頭へ戻る

2015年10月30日 10:47

La DillがBS-TBS「日本名曲アルバム」に登場!

「世代を超えて、歌い継ぎたい曲がある」――

BS-TBSの音楽番組、「日本名曲アルバム」にLa Dill(ラ・ディル)が登場します。
桐朋学園大学TOHO Amiciとともに紡ぎ出す極上のハーモニーをお楽しみください。

201510_ladill_01.jpg
La Dill(ラ・ディル)の4人 左から 坂下忠弘Br、彌勒忠史CT、岩田健志Br、金山京介T

201510_ladill_02.jpg
収録のようす...


◆◆◆ 放送予定 ◆◆◆
「日本名曲アルバム」
放送局:BS-TBS (BSデジタル放送の受信設備があれば無料で視聴できます)
放送日時と内容:
 2016年11月10日(火) 19:00~20:54 <2時間スペシャル>
 ・「厳選!昭和のフォークヒット曲集&魅惑のムード歌謡」(小樽のひとよ、ラブユー東京 ほか)
 2016年11月24日(火) 19:00~19:54
 ・「夜空のメロディー~星と月の名曲~」(燦めく星座 ほか)

▼番組ホームページはこちら
日本名曲アルバム - BS-TBS

ページの先頭へ戻る

2015年10月26日 16:51

11月公演 オペレッタ『ウィーン気質』の愉快な人たち~《2》ウィーンの踊り子と、小国の侯爵

連日、立ち稽古が進められている、11月公演J.シュトラウスII作曲オペレッタ『ウィーン気質』。
公演に向けて、二期会ブログでは当オペレッタの登場人物をご紹介しております。さて、今回は…

      *       *       *

《2》フランツィスカ・カリアリ、ギンデルバッハ侯爵

〈フランツィスカ・カリアリ〉はウィーンの踊り子で、ツェドラウ伯爵の愛人として、伯爵の別荘で暮らしています。
数日の間ツェドラウ伯爵が自分を訪ねてくれないので、「他に好きな女性ができたのでは」と心配しながらも彼を真摯に愛しています。前回ご紹介した伯爵夫人よりは少し若く、“ウィーン気質”の境地に達するにはもう少し、といった女性です。

対する〈ギンデルバッハ侯爵〉はウィーン近くに位置するロイス・シュライツ・グライツ公国の総理大臣。
彼の部下たるツェドラウ伯爵の様子を見にやってきた別荘で、フランツィスカをツェドラウ伯爵の本妻と勘違いしたことで、“人物の取り違いによるドタバタ劇”といえる、このオペレッタの歯車が回り始めます。

ツェドラウ伯爵や伯爵夫人に比べて、この二役はより喜怒哀楽の起伏が激しく、ハイテンションなこのオペレッタの要となる役柄と言えるのではないでしょうか。

今回の公演では…

フランツィスカ・カリアリ
201510_mitsui_sayaka.jpg201510_daigo_sonoka.jpg
11/21・23三井清夏/22・25醍醐園佳
ギンデルバッハ侯爵
201510_kubo_kazunori.jpg201510_oguri_junichi.jpg
11/21・23久保和範/22・25小栗純一

美貌のフランツィスカ・カリアリを、二期会デビューとなる期待の新人・三井清夏と、昨年『チャールダーシュの女王』タイトルロールで絶賛を浴びた醍醐園佳が、愛すべきギンデルバッハ侯爵を、ベテランならではの存在感が光る久保和範と、オペラのみならずボーダレスな活躍を続ける小栗純一が、それぞれ演じます。

J.シュトラウスの美しい旋律にのせて繰り広げられる、明るさと楽しさに溢れたオペレッタ。ご期待ください。


▼公演情報ページはこちら
2015年11月公演 ヨハン・シュトラウスII世オペレッタ『ウィーン気質』 - 東京二期会オペラ劇場
 11月21日(土)・22日(日)・23日(月祝)・25日(水) 日生劇場

▼チケットのお求め、お問合せは
二期会チケットセンター TEL03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日・祝 休)
Gettii←24時間受付、予約手数料0円、セブン-イレブン店頭決済&お受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!


ページの先頭へ戻る

2015年10月26日 11:56

第59期マスタークラス修了試演会は2016年3月2日(水)開催~次代を担うオペラ歌手を探せ!

2016年3月2日(水)Hakuju Hall(白寿ホール)において、二期会オペラ研修所の第59期マスタークラスの修了試演会が行われます。研修所最高学年における最終試験となるこの舞台は、2012年度の開催よりHakuju Hallのご協力を得て、今年度で4年目となります。

「黒田 博クラス」と「大野徹也クラス」に分かれ、日々オペラの研鑚に励んできた研修生、総勢40名が魅せる舞台。
“オペラといえば”のヴェルディ『椿姫』『リゴレット』、“二期会ならでは”のリヒャルト・シュトラウス『ばらの騎士』『ナクソス島のアリアドネ』、“フランスオペラの妙味”~オッフェンバック『ホフマン物語』、グノー『ファウスト』、国内では上演の少ない“ベルカントオペラの至芸”~ドニゼッティ『ランメルモールのルチア』、ベッリーニ『清教徒』などなど、オペラのハイライトシーンの数々をご披露いたします。

また今回は、この数年のうちに最優秀で修了し、二期会オペラ、日生劇場等でキャリアをスタートさせた、バリトン杉浦隆大、テノール吉田 連、バリトン加耒 徹らが、後輩たちのために賛助出演する点も注目です。

演目・シーン等、プログラム詳細は後日改めてご案内致します。
これまでの地道な研鑽の結晶となる舞台を、ぜひご覧ください。

160302institute_thumb.jpg■■■ 公演情報 ■■■
二期会オペラ研修所
第59期マスタークラス修了試演会

日時:2016年3月2日(水)
   「黒田 博クラス」12:30開演/「大野徹也クラス」17:00開演
会場:Hakuju Hall(白寿ホール)
料金:全指定席 各クラス1,200円
    (2クラスセット券 2,000円)
   ※クラスごとに入れ替えがございます。
チケット発売:2015年11月5日(木)より

▼お問合せ・チケットご予約
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

▼チケットお取扱
Hakuju Hallチケットセンター TEL 03-5478-8700
 (10:00~18:00 火~土*祝日・休館日を除く)

ページの先頭へ戻る

2015年10月24日 12:04

二期会実力派のニューフェイスによる「二期会クリスタルコンサート」開催迫る!

入会オーディション合格、幹事会推薦、そして全国の二期会から移籍した歌手たちが、二期会アーティストとして初めて出演する、年に一度、一夜限りの、恒例「二期会クリスタルコンサート」。

当コンサートは、去る9月に開催された二期会オペラ研修所修了成績優秀者による「新進声楽家の夕べ」と共に、新しい二期会アーティストとしての“お披露目の場”として、毎年多くの声楽ファン・二期会ファンにご好評いただいております。

今日は、コンサートに向け気合十分の出演者たちの中から代表して、ソプラノの石原妙子より届きました熱いメッセージをご紹介致します!!

        *       *       *

11月6日に迫ったニューフェイスによる「二期会クリスタルコンサート」では、既に活躍されている素晴らしい方々と共演出来るということで、今からとても楽しみです。

私は大好きなラフマニノフの歌曲より“美しい人よ、歌わないで”、来年の2月にレオノーラ役として出演させて頂く『イル・トロヴァトーレ』の4幕より、アリア“恋はバラ色の翼に乗って”から、小林由樹さん演ずるルーナ伯爵との二重唱まで一気に演奏いたします。

今回演奏するシーンには、オペラ『イル・トロヴァトーレ』のテーマである“復讐”が完遂される為に不可欠なレオノーラの崇高な愛の自己犠牲について、大変ドラマティックに凝縮されています。
アリアでは、毒薬を仕込んだ指輪を見つめながら“恐れることはない、これが守ってくれるわ”とマンリーコへの貞節の遵守の為に服毒自殺への決意を明らかにし、“投獄されている彼に自分の思いを伝えて欲しい、彼を癒して欲しい”とこの上なく愛情深く歌います。
二重唱では、自分に横恋慕しマンリーコの死刑を執行しようとするルーナ伯爵と、貞節と引き換えにマンリーコ釈放の取引が成立します。ルーナ伯爵が舞い上がる側で既に服毒したレオノーラは“死にながらマンリーコに、あなたは私故に助かった、と言うことが出来る”と狂喜します。

レオノーラは愛の為ならば死を全く恐れない、信じられない程強い女性です。大変高度なテクニックも要求されます。レオノーラ以外の登場人物も大変個性的で、『イル・トロヴァトーレ』は魅力溢れる非常に美しいオペラです。
今回のコンサートで皆様に強く麗しいレオノーラ、オペラ『イル・トロヴァトーレ』の素晴らしさをお伝え出来れば幸いです。

                  ――― ソプラノ 石原妙子

        *       *       *

メッセージにもあるように、石原は2016年2月の東京二期会オペラ劇場『イル・トロヴァトーレ』レオノーラ役で二期会オペラデビューが決まっており、このクリスタルコンサートでは一足先にその歌声をお聴き頂けます。

石原妙子や10月二期会『ダナエの愛』でメルクール役をつとめたテノール糸賀修平をはじめ、既に国内外の様々な舞台で活躍をみせる、期待の大型新人7名の心に響く歌声を皆様どうぞお楽しみください!

201510_ishihara_taeko.jpg201507_torikai_wakako.jpg201507_fujii_rena.jpg201507_itoga_shuhei.jpg
201507_kobayashi_daisuke.jpg201507_kobayshi_yoshiki.jpg201507_yabuuchi_toshiya.jpeg201507_yamaguchi_kayo.jpg
写真(左上から)石原妙子、鳥養和歌子、藤井玲南、糸賀修平、
小林大祐、小林由樹、藪内俊弥、山口佳代

151106crystal_thumb.jpg■■■ 公演情報 ■■■
二期会実力派のニューフェイスたちが歌う
二期会クリスタルコンサート
日時:2015年11月6日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:すみだトリフォニーホール 小ホール
料金:全自由席 3,000円
出演:
 <ソプラノ>石原妙子、鳥養和歌子、藤井玲南
 <テノール>糸賀修平
 <バリトン>小林大祐、小林由樹、藪内俊弥
 <ピアノ>山口佳代

予定プログラム:
 小林大祐  ガスタルドン 「禁じられた音楽」
 鳥養和歌子 磯部 俶 「松の花」
         ヘンデル 「樹木の陰で」
 小林由樹  クルティス 「泣かないお前」
 糸賀修平  ロッシーニ 「踊り」
 石原妙子  ラフマニノフ 《6つの歌》より「美しい人よ、歌わないで」
 藤井玲南  R.シュトラウス 「私は漂う」 「母の自慢話」
 藪内俊弥  ブラームス 《5つの歌》より「逆らえないもの」
         シェーンベルク 「感謝」
     <休憩>
 藤井玲南  J.シュトラウスII世 『こうもり』より「田舎娘を演じるときは」
 藪内俊弥  プーランク 『ティレジアスの乳房』より「座長のプロローグ」
 小林由樹  ビゼー 『カルメン』より「闘牛士の歌」
 糸賀修平  ベッリーニ 『清教徒』より「いとしい乙女よ、あなたに愛を」
 鳥養和歌子 プッチーニ 『トスカ』より「歌に生き 愛に生き」
 小林大祐  ロッシーニ 『セヴィリアの理髪師』より「私は町の何でも屋」
 糸賀修平・小林大祐  ロッシーニ 『セヴィリアの理髪師』より「あの不思議にして万能の」
 石原妙子  ヴェルディ 『イル・トロヴァトーレ』より
              「恋はバラ色の翼に乗って~あなたのことを忘れるですって!」
 石原妙子・小林由樹 ヴェルディ 『イル・トロヴァトーレ』より「あの声は!なんと貴方か」

▼コンサートの情報ページはこちら
二期会クリスタルコンサート|主催・マネジメントコンサート - 東京二期会

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

ページの先頭へ戻る

2015年10月23日 14:46

2015年11月公演オペレッタ『ウィーン気質』~プレミエ・キャンペーンのお知らせ

毎回ご好評いただいております、東京二期会オペラ劇場プレミエ・キャンペーン。
11月公演オペレッタ『ウィーン気質』でも実施いたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆11月21日(土)公演 ご来場先着200名様にグラス・ワインをプレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、なんとワインをプレゼント!
公演初日(プレミエ)となります11月21日(土)15:00開演の公演(開場14:30)にて、ご来場先着200名様の方に、グラスワイン(白・赤)をご提供いたします(おひとりさま1杯まで)。
※ピロティ開場時刻(14:00)より配布を予定しています。

オペラといえばワイン!
プレミエ公演の華やいだ雰囲気を、より一層深く味わっていただきたく、ご提供させていただきます。
プレミエ当日は、どうぞお早目にご来場ください!


▼公演情報ページはこちら
2015年11月公演 ヨハン・シュトラウスII世オペレッタ『ウィーン気質』 - 東京二期会オペラ劇場
 11月21日(土)・22日(日)・23日(月祝)・25日(水) 日生劇場

▼チケットのお求め、お問合せは
二期会チケットセンター TEL03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日・祝 休)

Gettii←24時間受付、予約手数料0円、セブン-イレブン店頭決済&お受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!



ページの先頭へ戻る

2015年10月19日 16:16

11月公演 オペレッタ『ウィーン気質』の愉快な人たち~《1》ウィーンの伯爵夫妻

いよいよ立ち稽古が開始した、11月公演J.シュトラウスII作曲オペレッタ『ウィーン気質』。
オペレッタの本場ウィーンでは『こうもり』や『メリー・ウィドー』にも並ぶ人気演目で、J.シュトラウスの美しい旋律が全編に溢れる本当に楽しい演目です。
今回から数回に渡ってこのオペレッタの登場人物をご紹介いたします!

      *       *       *

《1》ツェドラウ伯爵、伯爵夫人

「ツェドラウ伯爵」はオーストリア近くにあるロイス・シュライツ・グライツ公国の大使。大の堅物として知られていましたが、今では赴任したウィーンでの生活に大いに影響を受け、“ドン・ファン”との浮名を流すまでに成長(?)しています。
一方、ツェドラウ伯爵の妻、「伯爵夫人」はウィーン生まれのウィーン育ち。気品と快活さを併せ持つ、まさに“ウィーン気質”を体現する人物です。

結婚当初は性格が違いすぎて夫婦仲があまりよろしくなかった2人ですが、伯爵がウィーンの生活に慣れ“ウィーン気質”を身につけたことで、2人の気持ちが変わっていきます。
明るく人生を謳歌しようというこの2役の関係がこのオペレッタの一つの核と言えるでしょう。

今回このカップルを演じるのは・・・

11月21日(土)/23日(月・祝)公演
201510_onuki_iwao.jpg201510_sawahata_emi.jpg
小貫岩夫&澤畑恵美
11月22日(日)/25日(水)公演
201510_yogi_takumi.jpg201510_shioda_minako.jpg
与儀 巧&塩田美奈子

二期会オペレッタでも欠かせない存在の小貫岩夫と、際立つ存在感で満場を魅了する澤畑恵美。
2014年『イドメネオ』のタイトルロールとは180度異なる役柄で新境地に臨む与儀 巧と、花のある容姿と歌唱でオペラ女優との呼び声も高い塩田美奈子。まさに理想的な配役でお送りします!

楽しい気分になって頂けること間違いなしの当公演。
組ごとに異なる個性を是非劇場にてご覧ください。


▼公演情報ページはこちら
2015年11月公演 ヨハン・シュトラウスII世オペレッタ『ウィーン気質』 - 東京二期会オペラ劇場
 11月21日(土)・22日(日)・23日(月祝)・25日(水) 日生劇場

▼チケットのお求め、お問合せは
二期会チケットセンター TEL03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日・祝 休)
Gettii←24時間受付、予約手数料0円、セブン-イレブン店頭決済&お受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!


ページの先頭へ戻る

2015年10月19日 12:18

10/22(木)丸の内トラストシティは『ウィーン気質』のお祭り会場に!?
リージ役田中紗綾子とローリ役山下千夏のデュオコンサート

11月公演ヨハン・シュトラウスII世作曲のオペレッタ『ウィーン気質』。
最後の第3幕は、カジノでのお祭り会場が舞台で、ツェドラウ伯爵はじめ登場人物が全員集合し、恋のさや当てが始まって、一気に大団円に突進していきます。
その幕の冒頭で、美しいウィンナ・ワルツの二重唱を聴かせてくれるのが、リージとローリという二人の娘です。

「天国に帰るそのときは、ウィンナ・ワルツですべてを忘れるのよ♪」

『ウィーン気質』初演時、すでにヨハン・シュトラウスは天国に帰ってしまっていたので、この歌を聴いた当時のお客様の感慨はひとしおだったことでしょう。愛らしくも大切な1曲なのです。

さて、本公演でこの二人を演じる、ソプラノ田中紗綾子とメゾソプラノ山下千夏(ともに11月22日(日)・25日(水)出演)による無料のコンサートが、10月22日(木)のランチタイムに丸の内トラストタワーで開催されます。ピアノは三澤志保。本公演にはコレペティトゥアとして参加しています。

201510_tanaka_sayako.jpg
ソプラノ
田中紗綾子
201510_yamashita_chinatsu.jpg
メゾソプラノ
山下千夏
201510_misawa_shioho.jpg
ピアノ
三澤志保


本公演のご紹介も兼ねた今回のコンサートにむけて、二人に意気込みを聞きました。

――10/22のデュオコンサートのプログラムは?

田中: 今回のコンサートでは、ソロも重唱も欲張りに!選曲しました。
山下: 公演の中でもローリとリージとしてデュエットを歌いますが、今回のコンサートでも二人で作るハーモニーを特にお楽しみいただければと思います。

――それぞれ「この曲を聴いてほしい」という1曲を

田中: フォーレの「この地上ではいかなる魂も」です。
学生の頃から、ヴィクトル・ユゴーによる情熱的な詩にフォーレの流れるようなメロディーがついたこの曲が大好きでした。今までは大好きすぎて人が歌っているのを聴いてばかりでしたが(笑)今回初挑戦します!思いを込めて演奏出来るよう、がんばります。
山下: 私が歌わせていただく武満 徹さんが作曲した「○と△の歌」です。
この曲の歌詞はとても当たり前のことを言っているのですが、そんな当たり前のことを当たり前と思えることが本当に幸せなことだと気づかせてくれる曲であり、自分の悩みなんかちっぽけな事だと感じられるこの曲にいつもとっても元気を貰っています。

――それでは、本公演の『ウィーン気質』にむけて

田中: 『ウィーン気質』は登場人物みながチャーミングで魅力的な大人のためのオペレッタです。この作品世界のひとりとして皆様にお会い出来る喜びを感じながら日々お稽古に取り組んでおります。
山下: ウィーン気質たっぷりのお茶目な少女たちの歌で、みなさまに〈ウィーン気質〉を感じていただけるよう頑張ります!!
田中:「日本のウィーン」(⁈)銀座の日生劇場にオトナな時間を愉しみにいらして下さい!


■■■ 公演情報 ■■■
《丸の内トラストシティ・ランチタイムコンサート》
~二期会セレクション 秋を彩るソプラノとメゾのハーモニー~

日時:2015年10月22日(木) 12:10~13:00
会場:丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール(JR東京駅・日本橋口)
料金:鑑賞無料
出演:田中紗綾子(ソプラノ)、山下千夏(メゾソプラノ)、三澤志保(ピアノ)
予定プログラム:
 ドリーブ 『ラクメ』より 「花の二重唱」
 フォーレ 「この地上ではいかなる魂も」
 モーツァルト 『コジ・ファン・トゥッテ』より 「私は黒髪にするわ」
 湯山 昭 「木犀のセレナーデ」
 武満 徹 「○と△の歌」
 J.シュトラウス 『ウィーン気質』より 「天国にかえるそのときは」
 J.シュトラウス 『こうもり』より 「僕は客を招くのが好き!」
 J.シュトラウス 『こうもり』より 「侯爵様、あなたのようなお方は」
 ガーシュイン 「バイ・シュトラウス」
 ガーシュイン 『ポギーとベス』より 「サマータイム」
 ロジャース 『サウンド・オブ・ミュージック』より 「すべての山に登れ」

▼丸の内トラストシティランタイムコンサートの詳細はこちら
丸の内トラストシティ/演奏スケジュール|ランチタイムコンサート - 森トラスト株式会社

▼田中紗綾子と山下千夏は日生劇場でも共演!
2015年11月公演 ヨハン・シュトラウスII世オペレッタ『ウィーン気質』 - 東京二期会オペラ劇場
 2015年11月21日(土)・22日(日)・23日(月祝)・25日(水) 日生劇場

ページの先頭へ戻る

2015年10月09日 17:36

BSフジ「レシピ・アン」~大幅リニューアル!
第1回目は10月10日(土)18:00より放送

毎週土曜日夕方に、BSフジでお送りしている「レシピ・アン」が、10月から番組内容が大幅リニューアルされます!
セレブ感あふれる高級会員制リゾートホテルで、毎回素敵なゲストを“レシピ・アン”たちが歌とともにおもてなしします。

リニューアル第1回目の今週は、国際的ヴァイオリニストの川井郁子さんをお迎えし、初秋の涼しげな空気が漂う軽井沢よりお送り致します。
癒しを求めていらした川井郁子さん。果たして幸田浩子、北川辰彦、そしてニューフェースのテノール城宏憲の“レシピ・アン”たちは癒して差し上げることが出来ましたでしょうか?
どうぞお楽しみに!

201509_kouda_hiroko.jpg
ソプラノ
幸田浩子
201510_jou_hironori.jpg
テノール
城 宏憲
201510_kitagawa_tatsuhiko.jpg
バス・バリトン
北川辰彦


◆◆◆ 番組情報 ◆◆◆
レシピ・アン ~リゾートとオペラの出会い~
第1回「川井郁子(ヴァイオリニスト)その1」

放送局:BSフジ
放送日時:2015年10月10日(土) 18:00~18:25
(※通常は18:30からの放送ですが、10日の放送は時間が変更されます)
出演:[ゲスト] 川井郁子(ヴァイオリニスト)
   [MC] 幸田浩子(ソプラノ)、城 宏憲(テノール)、北川辰彦(バス・バリトン)

▼番組情報ページはこちらをご覧ください
『レシピ・アン~リゾートとオペラの出会い~』 - BSフジ

ページの先頭へ戻る

2015年10月07日 16:15

とっておきの秋の夜長は“愛の調べ”で
――10/22二期会サロンコンサートVol.181「ロマン派の小径」

第181回目となります、二期会サロンコンサートがまもなく本番を迎えます。
'09年のクリスタルコンサートで二期会デビュー、安定した歌唱で、これまで新国立劇場でのオペラをはじめ、各方面での活躍をみせるソプラノ近藤悦子と、清澄な美声の実力派として期待され、昨年2月に行われた、二期会オペラ『リゴレット』でのジョヴァンナ役も記憶に新しい、メゾソプラノの小泉詠子が、ロマン派にスポットをあてた、「歌曲の小径」をご案内いたします。
 

201510_kondou_etsuko.jpg
ソプラノ
近藤悦子
201510_koizumi_eiko.jpg
メゾソプラノ
小泉詠子
201510_shimo_takako.jpg
ピアノ
志茂貴子


世紀末のウィーンの香りに満ちたマルクス、後期ロマン派代表格のR.シュトラウス。そして、R.シュトラウスに大いに影響を受けた山田耕筰。今回この三人の作曲家にスポットをあてる近藤悦子からは、本番を前にこんなメッセージが届いております。
「音楽の美しさと詩と言葉が作り出す歌曲の世界を表現したいです。また、自身が時を重ねる事により楽曲に対する情感が変わってくる面白さに不思議な魅力を感じています。お客様、一人一人の心のキャンパスにどんな絵画を描くことができるでしょうか。歌い手、ピアニストそしてお客様との究極のコラボレーション…歌曲の醍醐味はそこにあるように思います。」

そして、オペラにおいては幅広いレパートリーをもつ小泉詠子ですが、今回お届けする歌曲ではどんな世界を見せてくれるのでしょうか。そんな小泉からは、、、
「ロドリ-ゴは古典とモダンの調和の美しさを楽しんで頂きたいです。スペイン歌曲ではカルメン役やロジーナ役といった自身のオペラの経験も加わり、一層奥ゆきが深いものとなっていると思います。また、初挑戦のブラームスのジプシーの歌は自身が年月を経て、ようやく作品の中に心地よく入れるようになりました。」と着実にキャリアを重ねてきた自信がうかがえます。そして彼女のマーラーを聴く頃には、小径を離れがたい気持ちになっている事でしょう。

二重唱はメンデルスゾーンとシューマンより。

ピアノの志茂貴子はウィーンで研鑚を積み、特にドイツ歌曲では歌い手達から絶大なる信頼を受けています。音色は明るくエレガントでどこかメランコリック、心情に寄り添う表現に定評があります。

アットホームな雰囲気も人気の二期会サロンコンサート。休憩時にはワインなど、ドリンクのご用意もございます。
とっておきの秋の夜長は“愛の調べ”に身を委ねてみませんか。

salon181_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
《二期会サロンコンサート 2015-2016シーズン》
Vol.181 ロマン派の小径 ~愛の調べ~
日時:2015年10月22日(木) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・ワンドリンク付き)
出演:近藤悦子(ソプラノ)、小泉詠子(メゾソプラノ)、志茂貴子(ピアノ)
予定演奏曲:
  ロドリーゴ 「4つの愛のマドリガル」
  ブラームス 「ジプシーの歌」
  R.シュトラウス 「夜に」
  マルクス 「あなたの愛にふれて」
  メンデルスゾーン 「挨拶」(二重唱)  ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

ページの先頭へ戻る

2015年10月01日 19:00

10月公演R.シュトラウス『ダナエの愛』~公演当日のごあんない

いよいよ明日、10月2日(金)から東京文化会館大ホールにて、リヒャルト・シュトラウス幻の傑作オペラ『ダナエの愛』(舞台上演日本初演)が開幕します!世界的に見ても稀な上演です。どうぞこの機会にお見逃しなく!

それでは公演当日についてご案内致します。 【10/1(木)19:00掲載】

東京二期会オペラ劇場 2015年10月公演 R.シュトラウス作曲 『ダナエの愛』 オペラ全3幕
<日本語字幕付原語(ドイツ語)上演・舞台上演日本初演>
指揮:準・メルクル/演出:深作健太
当日券と公演タイムテーブルのご案内
10月2日(金)
10月3日(土)
10月4日(日)
当日券
S,A,B,C
S,A,B,C
S,A,B,C
当日券販売
/窓口受付
17:00~
12:30~
12:30~
開場
17:30
13:00
13:00
開演
18:30
14:00
14:00
第1幕
約40分
休憩予定時刻
19:10~19:30
14:40~15:00
14:40~15:00
第2幕
約45分
休憩予定時刻
20:15~20:40
15:45~16:10
15:45~16:10
第3幕
約70分
終演予定
21:50
17:20
17:20
東京文化会館
=アクセス=
<JR>
[山手線][京浜東北線][上野東京ライン][宇都宮・高崎線][常磐線]
[東北・上越・北陸・秋田・山形新幹線]=「上野駅」公園口から徒歩1分
<地下鉄>
[銀座線][日比谷線]=「上野駅」7番出口から徒歩5分
<京成電鉄>
[京成本線]=「京成上野駅」正面口から徒歩6分

お車でご来場のお客様は東京文化会館ウェブサイトをご覧ください
>>交通アクセス - 東京文化会館|来場者の皆様へ
※上記、販売予定当日券は1日18:00現在の情報です。販売状況により公演当日より前に販売終了となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※公演タイムテーブルは、当日の演奏・進行により上記時間通りにならない場合もございます。


《便利!》
◎二期会チケットセンターのオペラ公演インターネット予約【Gettii(ゲッティ)】では、前売券が公演当日の開演1時間前までご予約が可能です!!
チケットはご来場の途中にお近くのセブン-イレブンでお支払&お受取いただけますので、余裕をもってお越しいただけます!どうぞご利用ください。

▼公演案内ページにある【ゲッティへGO!】ボタンをクリックしてお申込ください
 ↓↓↓こちら↓↓↓
2015年10月公演 R.シュトラウス『ダナエの愛』 - 東京二期会オペラ劇場

◆ゲネプロの写真が届きました、ほんの少しですが舞台の様子をご覧ください。
 ↓↓↓こちら↓↓↓

続きを読む "10月公演R.シュトラウス『ダナエの愛』~公演当日のごあんない" »

ページの先頭へ戻る

2015年10月01日 14:34

いよいよ明日に迫る!『ダナエの愛』舞台上演日本初演
タイトルロール佐々木典子からのメッセージ

『ダナエの愛』舞台上演日本初演はついに明日10月2日(金)となりました!
タイトルロールを務めるソプラノ佐々木典子より皆さまへメッセージです。



佐々木: 「『ダナエの愛』が戦後70年を迎えるこの時期に、演奏される、舞台上演されることはとても意味があることだと思います。
(リヒャルト・シュトラウスにより)戦争の時代に作曲されましたが、作曲者の存命時にはゲネプロまで行われたにも関わらず上演されなかった。
この作品自体も素晴らしいものですが、この作品に関わった人々の思いが込められているオペラなのだということを強く感じています。
その方々の思いも含めてお伝えできればと思っています。」


▼公演詳細ページはこちら。佐々木の出演日は10月3日(土)です!
東京二期会オペラ劇場2015年10月公演 R.シュトラウス『ダナエの愛』 - 東京二期会
 (2015年10月2・3・4日/東京文化会館大ホール)

▼10月2日と3日の公演ではプレミエ・キャンペーンを開催します!
2015年10月公演『ダナエの愛』~プレミエ・キャンペーン発表! - 二期会blog

ページの先頭へ戻る

<

>

2015

10

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

About 2015年10月

2015年10月にブログ「オペラの散歩道(二期会blog)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2015年09月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type