二期会21
オペラの散歩道 二期会blog

二期会アーティスト検索

戻る 検索トップに戻る

 

黒田 博

クロダ ヒロシ
バリトン・バス
会員
 

スタイリッシュな演唱と抜群の舞台センスでオペラ界を席巻するエキスパート

京都府出身。京都市立芸術大学卒業。東京藝術大学大学院修了後、イタリアで研鑽を積む。時代を問わぬ幅広いレパートリーを持ち、二期会創立50周年・ベルギー王立モネ劇場提携公演『ニュルンベルクのマイスタージンガー』ハンス・ザックスをはじめ、市川團十郎演出新国立劇場/二期会共催『俊寛』、及び二期会『エフゲニ・オネーギン』、『ドン・ジョヴァンニ』、『フィガロの結婚』等のタイトルロール、『パルジファル』アムフォルタス、『魔笛』パパゲーノ、新国立劇場『鹿鳴館』影山悠敏伯爵、『軍人たち』マリ大尉、『沈黙』フェレイラ、びわ湖/神奈川県民ホール『タンホイザー』ヴォルフラム、『オテロ』イヤーゴなど、いずれも的確な役作りと高い演技力で卓越した演唱が評価されている。近年では’17年びわ湖ホール『ラインの黄金』ドンナー、藤沢市民オペラ『トスカ』スカルピア、いずみホール・オペラ『愛の妙薬』ベルコーレ、’18年新国立劇場『フィデリオ』ドン・フェルナンド、『白虎』西郷頼母等で活躍。NHK「名曲アルバム」等放送にも多数出演。’19年には新国立劇場『ウェルテル』アルベール、二期会『蝶々夫人』、日生劇場『トスカ』スカルピア等に出演予定。平成30年度京都府文化賞功労賞受賞。
国立音楽大学教授。二期会会員

 
 
公演スケジュール
日付 演奏会名 会場
2019年6月 23日(日) 二期会Days2019第三日『フィガロの結婚』ダイジェスト版 サントリーホール ブルーローズ
 
 
 
戻る 検索トップに戻る