二期会初演!2022年4月プッチーニ『エドガール』~フランク役清水勇磨にインタビュー「リブレットを見ると良く練ってあるんですよ。言葉にどれだけこだわったのかが分かります」

Bunkamuraとの共同主催による東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ『エドガール』。セミ・ステージながら、実はこれが二期会初演になります!
主人公エドガールの恋人フィデーリアの兄にあたるフランク役を演じるのが、バリトン清水勇磨。二期会ではこれまで『ばらの騎士』ファーニナル、『タンホイザー』ヴォルフラム、『ファルスタッフ』フォードと重厚な役を演じてきました。中止となってしまった2月公演『影のない女』にもバラク役での出演が予定されていました。
今回のフランクは、プッチーニのオペラでは珍しく、アリアのあるバリトンの役で、全曲上演されることは稀ですが、アリアだけはお聴きになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。『エドガール』の物語を搔き乱す女性ティグラーナに、あろうことか恋心を寄せるフランク。その止められない想いを歌っています。清水に詳しく話を聞きました。

202201_shimizu_yuuma_00.jpg 清水勇磨

――フランクはどのような人物でしょうか?

清水: フランクは素直な感性の持ち主ですよね。というのも、エドガールと恋仲になるティグラーナに想いを寄せていますが、そのやり取りというのも、愛しているその想いがストレートに出ているところから見ても素直な男だなという印象ですね。チレーアの『アドリアーナ・ルクヴルール』のミショネ(※)という役と似ている部分がありますね。 男の秘めた想いみたいなものはあまりフォーカスされませんが、日常なんてそんなことが割とあったりすると感じます。そんな日常にある誰もが経験するような想いが舞台にふっと現れると、真実味をもって心を動かされる感覚がありますよね。

(※)…1902年ミラノ初演。コメディ・フランセーズの看板女優アドリアーナとマウリツィオの悲恋。ミショネは劇場の舞台監督で、アドリアーナに叶わぬ想いを寄せています。

202201_shimizu_yuuma_01.jpg
2021年2月 東京二期会オペラ劇場『タンホイザー』より ヴォルフラム役

――フランクの見どころ、聴きどころのシーンを。

清水: オペラ冒頭のアリアですね。ボローニャ歌劇場の研修所にいた時もコンサートを含め本当によく歌いましたし、色々な歌手に聴いてもらいました。
何回彼女から離れようとしてもやっぱり彼女の元に戻ってきてしまう。それが彼の愛の深さを語っていると感じます。旋律の美しさの中に、彼の想いが…美しい想いだけではなく、人間らしいある種のカッコいいだけの男じゃない、素直に愛する思いに葛藤してます。だから、美しいだけじゃないんですね。人間臭いといいますか…
しかし、そのことが芸術的なところから一つ押し上げて真実を持ち、我々に迫ってくるんだと思います。エドガール、ティグラーナ、フィデーリアといった他の役の方々のどのアリアも抜群なものばかりですから楽しみです。

――歌いこんできた渾身のアリア。お客様にご期待いただきたいですね。二期会が『エドガール』を取り上げるのはこれが初めてですが、どのような作品でしょうか。

清水: 『エドガール』は研究者によって加筆された版が上演されたことがありましたね。僕がいたボローニャ歌劇場のDVDがその昔出て、よく見ていたのを思い出します。そのプロダクションに出ていた歌手と劇場で一緒のプロダクションで出会ったりと、そんなこともありましたね。
『エドガール』は、技巧的にも派手さを強調したりとかそういうものじゃないんですが、リブレットを見ると良く練ってあるんですよ。言葉にどれだけこだわったのかが分かります。その言葉にプッチーニがどんな味付けをしたのか、決して華美では無いけど、素朴なキラッと光る田舎料理のような。
劇場で、リブレットを何回も読まされたり、叱られたりしましたが、やっぱり言葉からしか、音楽は形を成し得ない、そんな思いで向かって演奏したいですね。

202201_shimizu_yuuma_02.jpg
2021年7月 東京二期会オペラ劇場『ファルスタッフ』より フォード役

――『エドガール』が上演されないのはその筋書きのせい、とよく聞かれますが、実際はむしろ、練りに練られた珠玉のリブレットなのですね。それでは、お客様へ向けてメッセージを。

清水: 二期会として初めてとなるエドガール。作品として素晴らしいのはいうまでもありませんが、どんな作品か是非会場で感じていただき、新たな作品との大切な出会いとなる方がいらっしゃれば、嬉しく存じます。

――最後にもうひとつ、渋谷で清水さんおすすめのスポットがあれば教えてください。

清水: 劇場近くの「Viron」ですね。鑑賞前に“くっ”とコーヒーとクロワッサンをいただいても良いですし、帰りに楽しむも良いですし、是非!

*     *     *


▼『エドガール』公演情報ページはこちら
2022年4月公演 G.プッチーニ『エドガール』<セミ・ステージ形式上演> - 東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ
2021年4月23日(土)17:00*、24日(日)14:00 Bunkamuraオーチャードホール
指揮:アンドレア・バッティストーニ/管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
*…フランク 清水勇磨 出演日

●公演のご予約・お問合せは《発売中》
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!


Page Top

プログラムが決定しました!~二期会オペラ研修所 第65期マスタークラス修了試演会(2/23開催)

2月23日(水・祝)にHakuju Hallにて開催の「二期会オペラ研修所 第65期マスタークラス修了試演会」。立ち稽古も順調に進み、いよいよ本番まで残り1か月となりました。
この度、試演会のプログラム(演目・場面)が決定しましたのでご案内いたします。
研修所での学びの集大成である修了試演会は、各研修生が、今後自身のレパートリーにしたいと考えている作品に臨みます。これからオペラの舞台に羽ばたく若きアーティストを、一足早くご覧いただく絶好の機会です。どうぞご期待ください。

220223institute_thumb.jpg PDFちらし■■■ 公演情報 ■■■
二期会オペラ研修所
第65期マスタークラス修了試演会

開催日:2022年2月23日(水・祝)
会場:Hakuju Hall 【アクセス
  ・小田急線 代々木八幡駅南口より 徒歩5分
  ・千代田線 代々木公園駅1番出口より 徒歩5分
料金:全席指定 各クラス1,500円 (2クラスセット券 2,500円)
※クラスごとにチケットが必要です
〈予定プログラム〉
◆大野徹也クラス 12:00開演
1. ドニゼッティ作曲『愛の妙薬』第2幕より
2. ドニゼッティ作曲『愛の妙薬』第3幕より
3. R.シュトラウス作曲『ナクソス島のアリアドネ』プロローグより
4. マスネ作曲『ウェルテル』第3幕より
5. ヴェルディ作曲『イル・トロヴァトーレ』第4幕より
   《休憩》
6. レオンカヴァッロ作曲『道化師』第1幕より
7. フンパーディンク作曲『ヘンゼルとグレーテル』第2幕より
8. ベッリーニ作曲『カプレーティ家とモンテッキ家』第2幕より
9. ベッリーニ作曲『清教徒』第1幕より
10. ヴェルディ作曲『ルイザ・ミラー』第3幕より
   《休憩》
11. ドニゼッティ作曲『ドン・パスクワーレ』第1幕より
12. ドニゼッティ作曲『ドン・パスクワーレ』第3幕より
13. トマ作曲『ハムレット』第1幕より
14. ヴェルディ作曲『シモン・ボッカネグラ』第1幕より

◆佐々木典子クラス 17:00開演
1. メノッティ作曲『電話』(前半)より
2. メノッティ作曲『電話』(後半)より
3. ドニゼッティ作曲『愛の妙薬』第2幕より
4. ドニゼッティ作曲『ドン・パスクワーレ』第1幕より
5. ロッシーニ作曲『オリー伯爵』第2幕より
6. R.シュトラウス作曲『ばらの騎士』第2幕より
   《休憩》
7. ドニゼッティ作曲『ランメルモールのルチア』第2部第1幕より
8. レオンカヴァッロ作曲『道化師』第1幕より
9. ヴェルディ作曲『椿姫』第3幕より
10. ドニゼッティ作曲『ランメルモールのルチア』第2部第1幕より
11. ヴェルディ作曲『リゴレット』第2幕より
12. ヴェルディ作曲『アイーダ』第3幕より
   《休憩》
13. R.シュトラウス作曲 『ばらの騎士』第2幕より
14. グノー作曲『ロメオとジュリエット』第4幕より
15. ドニゼッティ作曲『ランメルモールのルチア』第2部第1幕より
16.マスネ作曲『マノン』第3幕より
17.ヴェルディ作曲『ファルスタッフ』第2幕第1場より

※各演目の配役及びタイムテーブルは、後日ご案内いたします。

▼出演者等の公演情報ページはこちらです
二期会オペラ研修所 第65期マスタークラス修了試演会 - 東京二期会

▼お問合せ・チケットご予約
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)
Gettii ←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!

▼チケットお取扱
Hakuju Hallチケットセンター (オンライン予約のみのお取扱い)

Page Top

4月『エドガール』&7月『パルジファル』 連続タイトルロール テノール福井 敬からのメッセージ!

長年にわたり日本のクラシック音楽界を先導してきたテノール福井 敬。この年末年始も第九演奏会、ニューイヤーコンサートと様々なステージに登場しましたが、東京二期会の公演でも、4月『エドガール』、7月『パルジファル』にタイトルロールで連続出演を予定しています。

202201_fukui_kei_00.jpg.jpg 福井 敬

4月公演『エドガール』>>>
思えば、福井の東京二期会主演デビューが1992年5月、創立40周年記念公演の『ラ・ボエーム』ロドルフォ役(大野和士指揮、栗山昌良演出)でした。30年の時を経て、プッチーニの初役に挑戦します!
東京二期会コンチェルタンテ・シリーズには、昨年1月『サムソンとデリラ』に続いての連続主演です!

202201_fukui_kei_01.jpg
2021年1月 東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ『サムソンとデリラ』より サムソン(左/撮影 西村廣起)

「若きオペラ作曲家プッチーニの、血潮が迸るかのような、鋭利な刃で削られたかのような、まだ荒削りでありながら、そこに美しい裸身の彫像を垣間見ることの出来る作品です。
マエストロ・バッティストーニの闊達な棒さばきにより、世界的にも演奏されることが稀有なこのオペラがどう立ち上るのか、プッチーニの『ラ・ボエーム』上演による二期会の創立以来、節目の年にプッチーニ作品を上演してきた二期会の精鋭達の歌を、ぜひお聴き逃しなく!!」


*     *     *


そして、7月公演『パルジファル』>>>
東京二期会にとって、1967年(日本初演)、2012年(二期会創立60周年記念)に続く3度目の公演となります。福井も、前回公演に続いてタイトルロールを任されました。前回公演の時、「純粋な心と身体を持った人間パルジファルが、ひとりの大人として成長していく物語」と語っていました。大作との再会に、今の時代を映すテーマを探ろうとしています。

202201_fukui_kei_02.jpg
2012年9月 東京二期会オペラ劇場『パルジファル』より パルジファル役(左/撮影 三枝近志)

「この作品はワーグナー最終期のオペラであり、旋律とドラマが究極の高みを臨むものです。10年前、二期会創立60周年記念のオペラとして題名役を歌わせて頂いた時は、当時の皇太子殿下、今の天皇陛下が、ワーグナーの主要なオペラの中で『パルジファル』だけは、まだ御覧になっていなかったということで御観覧くださいました。終演後、お話しをさせていただいたことを思い出します。
そして今、聖槍で突かれた癒えぬ傷を持つアンフォルタスは、コロナ禍で踠き続ける世界の様と、正に共振するのではないでしょうか?二期会創立70周年の年に『パルジファル』を上演することは“必然”なのかも知れません。 今後、何処からか“聖なる愚者”が現れるのか?もしかすると宮本亞門氏の創り出す、今回のオペラの中に答えが見つかるかも知れません。」


*     *     *


▼『エドガール』公演情報ページはこちら
2022年4月公演 G.プッチーニ『エドガール』<セミ・ステージ形式上演> - 東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ
2021年4月23日(土)17:00*、24日(日)14:00 Bunkamuraオーチャードホール
指揮:アンドレア・バッティストーニ/管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
*…エドガール 福井 敬 出演日

▼『パルジファル』公演情報ページはこちら
2022年7月公演 R.ワーグナー『パルジファル』 - 東京二期会オペラ劇場
2022年7月13日(水)17:00*、14日(木)14:00、16日(土)14:00*、17日(日)14:00 日生劇場
指揮:セバスティアン・ヴァイグレ/演出:宮本亞門/管弦楽:読売日本交響楽団
*…パルジファル 福井 敬 出演日

●公演のご予約・お問合せは《発売中》
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!


Page Top

東京二期会オペラ劇場 2月公演モーツァルト『フィガロの結婚』~スザンナ役 宮地江奈&バジリオ役 高柳 圭からメッセージ!

2月東京二期会オペラ劇場『フィガロの結婚』に出演するスザンナ役宮地江奈とバジリオ役高柳圭から動画メッセージが届きました!

二人は、1月2日、3日に「東京ミッドタウン日比谷のお正月」で迎春ステージを披露。初売りで賑わう東京ミッドタウン日比谷のアトリウムに多くのお客様が足をとめて二人の歌声に耳を傾けていただきました。

▼1月2日、3日 東京ミッドタウン日比谷でのイベントの様子
202201_midtown_01.jpg
202201_midtown_02.jpg
202111_takahashi_yui_03.jpg

2日間で5ステージを行った宮地と高柳。新春から幸福な達成感を得られたところ、さっそく始まる稽古を前にして、二人からの意気込みをお届けします!

*     *     *


▼宮地江奈&高柳 圭からのメッセージ

*     *     *




高柳: 東京二期会オペラ劇場『フィガロの結婚』

宮地: スザンナ役の宮地江奈です。

高柳: バジリオ役の高柳圭です。(バジリオを演じたのは)8年くらい前だったので、新たな気持ちでバジリオと向かい合わせていただきたいと思っております。

宮地: 初役ですが、ずっとやりたかったスザンナという役をせっかくやらせていただける機会ですので、がんばります。

高柳: がんばれ!

宮地: がんばります!!

高柳: 『フィガロの結婚』出演者全員クセの強いキャラですけど、バジリオは、その中でもよりクセが強い役だと思うので、その「クセ」をどれだけ出せるか、えー、勝負…

宮地: クセが強いんじゃ。

高柳: クセが…

*     *     *


▼『フィガロの結婚』公演情報ページはこちら
2022年2月公演 W.A.モーツァルト『フィガロの結婚』 - 東京二期会オペラ劇場

2022年2月9日(水)18:30*、11日(金・祝)14:00、12日(土)14:00*、13日(日)13:00 東京文化会館 大ホール
指揮:川瀬賢太郎/演出:宮本亞門/管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
*…スザンナ 宮地江奈&バジリオ 高柳 圭 出演日

●公演のご予約・お問合せは《発売中》
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!


Page Top

コロナ禍を越えて4年ぶりの声楽部門の開催!「明日を担う音楽家による特別演奏会」~二期会から4人の新星が出演

文化庁の「新進芸術家海外研修制度」により欧州を中心に在外でオペラ研修に励んだその世代のトップレベルの歌手たちが帰国して集結、その研修の成果を披露するハイレベルでフレッシュなオペラ・ガラ・コンサート「明日を担う音楽家による特別演奏会」が、来たる3月3日(木)19時、東京オペラシティコンサートホールで開催されます。
2020年3月に開催を予定していましたが、最初の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け中止になっていました。今回、その時に選ばれた歌手たちに、今回新たな才能を加えて総勢9名が出演します。

東京二期会からは、ソプラノ宮地江奈、メゾソプラノ金澤桃子、藤田彩歌、テノール山本耕平の4名が選ばれました。それぞれが研修後で研鑽を積んだ表現と技術の成果を一曲入魂でお届けいたします。

宮地江奈 ソプラノ 研修地:ブダペスト(ハンガリー)
ヴェルディ 『椿姫』より 「不思議だわ!~ああ、きっと彼なのね~私はいつも自由で」
金澤桃子 メゾソプラノ 研修地:パリ(フランス)
ロッシーニ 『チェネレントラ』より 「悲しみと涙に生まれ育ち」
藤田彩歌 メゾソプラノ 研修地:ミラノ(イタリア)
ベッリーニ 『カプレーティ家とモンテッキ家』より 「もしロメオが御子息を殺めたとしても」
山本耕平 テノール 研修地:マントヴァ(イタリア)
モーツァルト 『ドン・ジョヴァンニ』より 「恋人を慰めて」
220303special_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
文化庁委託事業「令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
新進芸術家海外研修制度の成果
明日を担う音楽家による特別演奏会
日時:2022年3月3日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:東京オペラシティ コンサートホール 【アクセス
   (京王新線「初台」駅東口徒歩5分)
料金:(全指定席・税込)
   S席3,000円、A席2,000円、B席1,000円、学生1,000円
出演:(指揮)角田鋼亮
   (管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
   (ソプラノ)鈴木玲奈、竹下裕美、宮地江奈
   (メゾソプラノ)金澤桃子、鈴木 望、藤田彩歌
   (テノール)山本耕平
   (バリトン)深瀬 廉、村松恒矢

▼公演概要・ご予約はこちらのページから
コンサートラインアップ「明日を担う音楽家による特別演奏会」 - 東京二期会

●公演のご予約・お問合せは
チケットスペース 03-3234-9999
(月~土10:00~12:00、13:00~18:00/日祝休業)
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!

Page Top

「東京ミッドタウン日比谷のお正月」で、1/2(日)&3(月)東京二期会オペラステージを開催!~出演はソプラノ宮地江奈、テノール高柳 圭

日生劇場のおとなり、東京ミッドタウン日比谷のお正月に、この度も東京二期会のアーティストが登場します!
出演するのは、ソプラノ宮地江奈とテノール高柳 圭。二人は2月公演『フィガロの結婚』、7月公演『パルジファル』に出演を予定しています。ピアノは三澤志保。


ソプラノ宮地江奈

テノール高柳 圭

ピアノ三澤志保

■■■ イベント情報 ■■■
東京ミッドタウン日比谷のお正月
開催期間:2021年12月30日(木)~2022年1月10日(月・祝)
会場:東京ミッドタウン日比谷 1Fアトリウム特設ステージ 【アクセス
   (東京都千代田区有楽町1-1-2)
《迎春パフォーマンス~東京二期会オペラステージ》
日時:2022年1月
     2日(日) 13:00/15:00 (2回)
     3日(月) 12:00/15:00/17:00 (3回)
出演:ソプラノ宮地江奈、テノール高柳 圭、ピアノ三澤志保
演奏予定曲:
   ディ・カプア 「オー・ソレ・ミオ」
   プッチーニ 『つばめ』より 「ドレッタの夢」
   レハール 『メリー・ウィドー』より 「高鳴る調べに」
   ヴェルディ 『椿姫』より 「乾杯の歌」

公式HPによると、今回のお正月のテーマは、 “Greetings from HIBIYA”。
新たな年を迎えるのにふさわしい素敵な花装飾とパフォーマンスで、新春のお出かけのお客様をお迎えします。東京二期会のステージも、新年のご挨拶にふさわしいアリアをお届けします。
2022年の3が日、どうぞ日比谷にお立ち寄りください!

▼イベント情報ページはこちら
東京ミッドタウン日比谷のお正月 | イベント・キャンペーン - 東京ミッドタウン日比谷

*     *     *


▼宮地江奈、高柳 圭 出演、『フィガロの結婚』、『パルジファル』公演情報ページはこちら
2022年2月公演 W.A.モーツァルト『フィガロの結婚』 - 東京二期会オペラ劇場
2022年2月9日(水)18:30*、11日(金・祝)14:00、12日(土)14:00*、13日(日)13:00 東京文化会館 大ホール
指揮:川瀬賢太郎/演出:宮本亞門/管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
(*…スザンナ:宮地江奈、バジリオ:高柳 圭の出演日)

2022年7月公演 R.ワーグナー『パルジファル』 - 東京二期会オペラ劇場
2022年7月13日(水)17:00、14日(木)14:00*、16日(土)14:00、17日(日)14:00* 東京文化会館 大ホール
指揮:セバスティアン・ヴァイグレ/演出:宮本亞門/管弦楽:読売日本交響楽団
(*…小姓/花の乙女:宮地江奈、小姓:高柳 圭の出演日)

●『フィガロの結婚』の公演チケットは2021年12月25日(土)より一斉発売開始です。

Page Top

新春2022年1月3日 生放送!
「NHKニューイヤーオペラコンサート」に黒田 博が司会で登場!
&二期会からの出場歌手のご紹介

毎年、お正月に放送される「NHKニューイヤーオペラコンサート」。
2022年は、1月3日(月)午後7時から改装中のNHKホールに代わって、東京芸術劇場にて開催されるとともに、NHK Eテレ、FM、BS8Kで生中継され、NHKプラスでの配信も行われます。 二期会からは司会のバリトン黒田博をはじめソリスト7名と二期会合唱団が出演し、《どんなときにも前を向く人間の強さ》をテーマに、さまざまな思いを込めた歌声を披露致します。

二期会から出演の7名のソリストは次のとおり。
【司会・バリトン】
202112_kuroda_hiroshi.jpg
黒田 博
【ソプラノ】
202112_oomura_hiromi.jpg
大村博美
202112_takahashi_yui.jpg
高橋 維
【メゾソプラノ】
202112_yamashita_makiko.jpg
山下牧子
【テノール】
202112_fukui_kei.jpg
福井 敬
202112_miyasato_naoki.jpg
宮里直樹
【バス】
202112_tsumaya_hidekazu.jpg
妻屋秀和
【合唱】
202112_nikikai_chorus_group.jpg
二期会合唱団
■■■ 放送情報 ■■■
NHKニューイヤーオペラコンサート
特別編 それでも、人は歌い続ける!

放送日時:2022年1月3日(月) 午後7:00~9:00
放送局:NHK Eテレ、BS8K、NHK-FM
出演:
(指揮)阪 哲朗
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
(ソプラノ)石橋栄実、大村博美、小林厚子、砂川涼子、高橋 維、森 麻季、森谷真理
(メゾソプラノ)山下牧子
(テノール)笛田博昭、福井 敬、村上敏明、宮里直樹
(バリトン)大西宇宙、上江隼人、黒田 博、須藤慎吾
(バス)妻屋秀和
(合唱)新国立劇場合唱団/二期会合唱団/びわ湖ホール声楽アンサンブル/藤原歌劇団合唱部
司会:檀 ふみ(俳優)/黒田 博(オペラ歌手)/久保田祐佳(NHKアナウンサー)
FM司会:金子奈緒
<東京芸術劇場コンサートホールより生中継>

▼番組ホームページ
NHKニューイヤーオペラコンサート - NHK

●お問合せ
ハローダイヤル 050-5541-8600 / イベント・インフォメーション - NHK(日本放送協会)

Page Top

2021-2022年末年始 二期会アーティスト出演のTV&ラジオ放送情報

今年はさまざまな公演数が増えて、活気が戻りつつある年末。2022年こそは生のコンサートを聴きに行けるよう期待をしつつ、まずは年末年始の二期会アーティストが出演のオンエア情報を一挙公開!
新しい年は多くの公演会場に足を運んでみてはいかがでしょう。

◆◆◆ 放送情報1 ◆◆◆
ラジオ深夜便
【夜明けのオペラ】歌が教えてくれた無限の世界
放送日時:2021年12月26日(日) 午前4:00~5:00(12/25(土)深夜)
放送局:NHK ラジオ第一/NHK-FM
出演:(テノール)宮里直樹

▼番組ホームページはこちら
ラジオ深夜便 - NHK
*番組表の[12/25]をクリックすると表示されます。放送後、1週間の聴き逃し配信があります。


◆◆◆ 放送情報2 ◆◆◆
N響「第9」演奏会2021[生放送]
放送日時:2021年12月26日(日) 午後2:00~3:20
放送局:NHK-FM/NHK-BS4K/NHK-BS8K
出演:(指揮)尾高忠明/(管弦楽)NHK交響楽団
(ソプラノ)森 麻季/(メゾソプラノ)加納悦子(テノール)櫻田 亮/(バス)三原 剛
(合唱)東京オペラシンガーズ
<東京芸術劇場コンサートホールより生放送>

▼放送情報ページはこちら
放送予定 - NHK交響楽団


◆◆◆ 放送(配信)情報3 ◆◆◆
第九ひろしま2021 Freude(フロイデ)コンサート ~分かち合おう、新たなる歓びを~
WEB配信:配信中~2021年12月26日(日)正午まで
放送局:RCC中国放送(放送はテレビ・ラジオとも広島地区のみ)
テレビ特別番組:2021年12月26日(日)午後4:00~(※全楽章は同日の深夜0:58~)
ラジオ特別番組:2021年12月29日(水)午後10:00~
(Radikoで放送後1週間のタイムフリー配信あり)
出演:(指揮)下野竜也(広島交響楽団音楽総監督)/(管弦楽)広島交響楽団
(ソプラノ)種谷典子(カウンターテナー)彌勒忠史(テノール)升島唯博(バリトン)久保和範
(合唱)エリザベト音楽大学全学科1・2年生+声楽科有志一同
収録:2021年12月19日(日) 広島サンプラザホールメインホール

▼公演ページ・WEB配信はこちら
RCC中国放送 第九ひろしま 2021 Freude(フロイデ)コンサート ~分かち合おう、新たなる歓びを~| RCCイベントガイド - RCC中国放送


◆◆◆ 放送情報4 ◆◆◆
クラシックリクエスト
○○(まるまる)しながらクラシック!
放送日時:2021年12月27日(月) 午後0:30~6:50
放送局:NHK-FM
出演:(バス)妻屋秀和(※出演は午後4時以降)

▼番組ホームページはこちら
クラシックリクエスト - NHK


◆◆◆ 放送情報5 ◆◆◆
読響 第九コンサート2021
放送日時:2021年12月30日(木) 午前2:35~04:00(12/29(水)深夜)
放送局:日本テレビ(関東地区)
出演:(指揮)ジョン・アクセルロッド/(管弦楽)読売日本交響楽団
(ソプラノ)中村恵理/(アルト)藤木大地/(テノール)小堀勇介/(バス)妻屋秀和
(合唱)新国立劇場合唱団

▼放送情報はこちら
読響・第九コンサート2021[SS]|番組表 - 日本テレビ


◆◆◆ 放送情報6 ◆◆◆
N響「第9」演奏会2021
放送日時:2021年12月31日(金) 午後8:00~9:20
放送局:NHK Eテレ
出演:(指揮)尾高忠明/(管弦楽)NHK交響楽団
(ソプラノ)森 麻季/(メゾソプラノ)加納悦子(テノール)櫻田 亮/(バス)三原 剛
(合唱)東京オペラシンガーズ
<収録:2021年12月26日 東京芸術劇場コンサートホール>

▼放送情報ページはこちら
放送予定 - NHK交響楽団


そして、2022年もお正月といえばコレ!!
◆◆◆ 放送情報7 ◆◆◆
NHKニューイヤーオペラコンサート[生放送]
~特別編 それでも、人は歌い続ける!~
放送日時:2022年1月3日(月)午後7:00~9:00
放送局:NHK Eテレ/BS8K/NHK-FM
出演:(指揮)阪 哲朗/(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
二期会からの出演者:(ソプラノ)大村博美、高橋 維/(メゾソプラノ)山下牧子/(テノール)福井 敬、宮里直樹/(バリトン)黒田 博/(バス)妻屋秀和/二期会合唱団
司会:黒田 博(バリトン)、檀 ふみ(俳優)、久保田祐佳(NHKアナウンサー)
FM司会:金子奈緒
<東京芸術劇場コンサートホールより生中継>
▼番組ホームページはこちら
NHKニューイヤーオペラコンサート - NHK

新しい年が皆様にとって良い一年になりますように。

Page Top

12月18日(土)チケット発売!
2022年4月公演『エドガール』より タイトルロール樋口達哉からメッセージ!

12月18日(土)は、いよいよ4月公演 東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ プッチーニ『エドガール』と、7月公演 東京二期会オペラ劇場 ワーグナー『パルジファル』のチケット一般同時発売日です!
オペラ公演のチケットでは、発売日初日は東京二期会のネットが一足早く、日付の変わる午前0時から受付開始!午前10時からお電話および各プレイガイドでのご予約を承ります。

チケットの発売を前に、早速『エドガール』題名役のテノール樋口達哉からメッセージが届きました!
これまでに、東京二期会コンチェルタンテ・シリーズでは『ノルマ』ポリオーネ、『サムソンとデリラ』サムソンで出演を重ねてきた樋口。そして、もちろん『蝶々夫人』ピンカートンや、『トスカ』カヴァラドッシなどプッチーニ作品でも美しい歌を聴かせてきました。今回も『エドガール』の魅力、公演に向けての意気込みを熱く語っています!

202112_higuchi_tatsuya_00.jpg 樋口達哉

*     *     *


オペラ『エドガール』!
「江戸の娘」をイメージするようなネーミング(笑)
日本人には覚えやすいタイトルかも。
この作品名は登場人物の主役の名前、まさに僕が演じる役名です。
タイトルロール!
最高に嬉しいです。
この作品はプッチーニの2作目のオペラで、他のプッチーニ作品と比べたら上演の機会が少ない作品です。
それはなぜか?
台本(物語)が良くないと言われていますが、実は主役のエドガールを歌うことが難しいから、という理由もあるかもしれません。
艷やかで強靱な声が必要とされます。
今回は、そんな難役に初挑戦!

202112_higuchi_tatsuya_01.jpg
2021年1月 東京二期会『サムソンとデリラ』より サムソン役を熱唱する樋口(撮影 西村廣起)

今まで、プッチーニの作品は『ラ・ボエーム』をはじめ、たくさんの役を演じてきました。
二期会では『蝶々夫人』『トスカ』『外套』があります。
この『エドガール』、音楽はどこを切り取ってもプッチーニ節が満載!
特に終幕、エドガールの独壇場からの幕切れの音楽は、ドラマチックな盛り上がりを見せます!!
このオペラの最大の聴きどころではないでしょうか。
まさに『トゥーランドット』を彷彿とさせるような音楽!
誰も寝てはいられません(笑)!
そして、第二幕のエドガールのアリア(独唱曲)は完成度が非常に高く、この曲もじっくりと聴きたいナンバーの一つです。
そのほか、プッチーニのオペラでは珍しいバリトン(フランク)のアリアも素敵ですし、フィデーリアのアリアも聴きごたえがあります。ティグラーナの楽曲も見せ場がたくさん!
今回の機会を逃したら、いつ上演に巡り会えるかわかりません!
是非、是非、オーチャードホールに足をお運び下さいませ!!

202112_higuchi_tatsuya_02.jpg
2021年1月 東京二期会『サムソンとデリラ』より サムソン役を熱唱する樋口(撮影 西村廣起)

*     *     *


▼『エドガール』公演情報ページはこちら
東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ G.プッチーニ『エドガール』<セミ・ステージ形式上演> - 東京二期会
2022年4月23日(土)17:00、24日(日)14:00* Bunkamuraオーチャードホール
指揮:アンドレア・バッティストーニ/管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
*…エドガール 樋口達哉 出演日

●公演のご予約・お問合せは《12月18日(土)一般発売開始!!》
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!

Page Top

【高田正人オペラ講座オンライン】東京二期会オペラ劇場R.シュトラウス『影のない女』レクチャー 動画無料公開中!

東京二期会が2月にボン歌劇場との共同制作でお贈りする『影のない女』。
このオペラの魅力を知っていただこうと、去る9月28日にレクチャー&コンサート「高田正人の『魔笛』と『影のない女』!」を開催しました。

今回は、そのレクチャーから、高田正人による解説と、出演者とのトークの模様を3本立てで無料公開します!

* * * * * * *


第1弾は「あらすじ解説篇」。オペラ界随一のストーリーテラーでもある高田正人が、『影のない女』のストーリーを簡潔に、かつ興味深くお話しします。
まずは、この動画をご覧いただければ、あらすじはばっちりです!


続いては、キャスト・インタビュー。
本当は、このオペラ講座に参加した人でなければ聞けないようなエピソードも、今回は特別に披露します!
第2弾は、「タイトルロールにインタビュー篇」をお届け!
「影のない女」と呼ばれるのは、「皇后」役を務めるソプラノ冨平安希子。バイエルン州立歌劇場のオペラ研修所に入所する頃の思い出から、今回の皇后役にかける想い、そして、コンヴィチュニー演出について、語ります。


そして、第3弾は、バラク役の「バリトン清水勇磨とトーク篇」をお届けします!
劇中のバラクの人柄と清水本人と重ねて展開するトーク。ざっくばらんな会話に思えて、実はこれが役柄の紹介になっているのです!?
ボローニャ歌劇場研修時代のことなど、高田正人でしか聞き出せない話題が展開。そして最後にサプライズが…どうぞ最後までご視聴ください!

* * * * * * *


▼『影のない女』公演情報ページはこちら
ドイツ・ボン歌劇場との共同制作公演
2022年2月公演 R.シュトラウス『影のない女』〈新制作・ワールドプレミエ〉 - 東京二期会オペラ劇場

2022年2月9日(水)18:00、11日(金・祝)14:00、12日(土)14:00、13日(日)13:00 東京文化会館 大ホール
指揮:アレホ・ペレス/演出:ペーター・コンヴィチュニー/管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団

●公演のご予約・お問合せは《発売中》
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!

Page Top