« 3/28(火)「ラリアンス・オペラ・コレクション」に登場!7月『ばらの騎士』キャスト・インタビュー[1] ファーニナル役 バリトン清水勇磨 | メイン | 【新譜発売&リサイタル情報】目下絶好調のテノール高橋 淳とバリトン宮本益光が渾身のエネルギーを込め、CDをリリース&発売記念リサイタルを開催 »

2017年03月17日 15:25

3/28(火)「ラリアンス・オペラ・コレクション」に登場!7月『ばらの騎士』キャスト・インタビュー[2]
マリアンネ役 ソプラノ岩下晶子

3月28日(火)は、神楽坂のフレンチ・レストラン、ラリアンスと二期会オペラのコラボ企画「ラリアンス・オペラ・コレクション with 二期会」。7月公演『ばらの騎士』で二期会オペラ・デビューとなる二人の実力派歌手が登場します!前号のバリトン清水勇磨に続いて、ソプラノ岩下晶子のインタビューをお届けします。

岩下の特長のひとつが、彼女が取り組む声楽作品の世界の広さ。
音大卒業後、東京混声合唱団に8年間在団。その後、文化庁新進芸術家海外研修制度によりニューヨークのマネス音楽院にて研鑽を積み、藝大博士後期では米国歌曲の研究にいそしんだ岩下。多言語に取り組み、時代様式もルネサンス、バロック作品からロマン派、現代まで、ジャンルもオペラだけでなく歌曲、宗教曲と幅広く、作品ひとつひとつに向き合ってきました。

          *     *     *

201703_iwashita_shouko.jpg――岩下さんは、本当にレパートリーが多種多様で幅広いという印象があります。たいへん難しい仕事のように思われるのですが、どのように取り組んできた中で、このようなレパートリーを築かれたのでしょうか。

岩下: そのような印象があるのですね!私は単に昔から外国語が好きで様々な言語に興味があり、また何故か古典と現代と両極端の時代が大好きなだけなのです。そして東京混声合唱団に所属している期間に言語も時代も鍛えられ、また芸大や留学先では興味の赴くままあらゆる講義に足を運び、気がつけばレパートリーが広がっていました。広く浅くならないように気をつけています。

――今回は『ばらの騎士』のマリアンネ役で二期会オペラのデビューとなります。今の心境と、『ばらの騎士』の作品の魅力(ご自身が好きだと思うところ)を教えてください。

岩下: 憧れの二期会オペラに出演することができて、今から期待で胸が膨らんでいます。『ばらの騎士』の中で、私にとって一番印象的な場面は、銀のバラを贈呈する美しい二重唱のところです。私が演じるマリアンネは舞台上に一緒にいられるので少し浮かれています。落ち着いて自分の役割をしっかり務め、余すところなく楽しみたいと思います。そして二番目に好きな最後の女声三重唱を、舞台の袖からゆったり満喫するつもりです。

――今回のラリアンスのプログラムで、とくに思い入れのある曲があれば、エピソードや理由をあわせて教えていただけますでしょうか。

岩下: 研修先のマスタークラスでツェツィーリエを歌いました。韓国出身のピアニストと英語でコミュニケーションをとりながら英語でレッスンを受け、今までと違う感性に刺激を受けました。アメリカ式というのか想像以上に自由な気風で伸びやかに歌わせてもらい、新しい経験でした。

――『ばらの騎士』にむけて。

岩下: 微に入り細を穿つ、見どころ聴きどころ満載の舞台です。心ゆくまでお楽しみ下さい!

          *     *     *

マリアンネは花嫁ゾフィーの養育係。2幕のファーニナル邸の場面に登場し、ゾフィーの傍で「ばらの騎士」オクタヴィアンの来訪に立ち会い、その後、オックス男爵衝撃の登場にも立ち会います。岩下が演じるゾフィー想いのマリアンネにどうぞご期待ください。


■■■ イベント情報 ■■■
《ラリアンス オペラ・コレクション with 二期会》
オペラの町を歩けば

日時:2017年3月28日(火) 18:00開店
    第1ステージ 19:30~/第2ステージ 20:30~
    ※ご予約はお好きな時間で承ります
会場:神楽坂「ラリアンス」
    東京都新宿区神楽坂2-11 TEL03-3269-0007
    (「飯田橋駅」JR西口より徒歩2分・地下鉄B3出口より徒歩1分)
コースと料金:(ステージ・サービス料・税込)
    ・ムニュ"神楽"コース 8,500円~
    ・シェフ"大堀"コース 13,500円~
    ※ミュージックチャージ等の特別料金は一切かかりません
出演:岩下晶子(ソプラノ)、清水勇磨(バリトン)、髙田恵子(ピアノ)
予定プログラム:
    <第1ステージ>
    ・瀧廉太郎 「花」
    ・R.シュトラウス 「献呈」「ツェツィーリエ」
    ・コルンゴルド 『死の都』より 「わが憧れ、わが幻想」
    <第2ステージ>
    ・プッチーニ 『ラ・ボエーム』より 「私が街を歩けば」
    ・ヴェルディ 『椿姫』より 「プロヴァンスの海と陸」
    ・ウェーバー 『摩弾の射手』より 「すらりとした若者がやってきたら」
    ・ジョルダーノ 『アンドレア・シェニエ』より 「祖国の敵」

▼イベント詳細・ご予約・お問合せはこちらから
ラリアンスオペラコレクションwith二期会 オペラの町を歩けば|イベント - 神楽坂ラリアンス


rosen2017_thumb.jpg
PDFちらし
▼2017年7月東京二期会『ばらの騎士』情報はこちら
グラインドボーン音楽祭との提携公演
 R.シュトラウス『ばらの騎士』

 日時:2017年7月26日(水)・27日(木)・29日(土)・30日(日)
 会場:東京文化会館大ホール

▼絶賛発売中!『ばらの騎士』チケットのお求め・お問合わせは
二期会チケットセンター TEL03-3796-1831
 (月~金10:00~18:00、土10:00~15:00、日祝休)

<

2017

4

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30