« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月 アーカイブ

2008年12月27日 14:57

N響“第9”演奏会 TV放送予定

 今年もNHK交響楽団によるベートーベンの「第9」演奏が放送されます。
 二期会からのソリストは、ソプラノの横山恵子、メゾ・ソプラノの加納悦子、バリトンの甲斐栄次郎
大晦日のひととき、紅白もいいですが、クラシックファンはやはり“第9”で一年を締めたいですね。

指揮:レナード・スラットキン
ソプラノ:横山恵子
メゾ・ソプラノ:加納悦子
テノール:ウォルター・プランテ
バリトン:甲斐栄次郎
合唱:国立音楽大学

N響“第9”演奏会【放送スケジュール】
12月28日(日)BShi 午前8:00〜9:20
12月31日(水)BS2 午後1:00〜2:20
12月31日(水)教育 午後8:00〜9:20

12月23日(火)FM 午後3:00〜4:30

N響“第9”演奏会(番組HP)−NHKオンライン

ページの先頭へ戻る

2008年12月24日 13:43

読売日響特番「ベートーヴェン第九コンサート2008」

読売日本交響楽団「ベートーヴェン第九コンサート2008」が
【日本テレビ】読響Symphonic Live「深夜の音楽会」にて放送されます。

番組は、2008年12月22日サントリーホールにて収録された読売日本交響楽団の第九コンサートの模様が、ノーカットで放送されます。また、番組冒頭にはソリストがゲストとして登場。MCトークもお楽しみいただけます。

放送日時:2008年12月28日(日)26:20〜27:40(深夜2:20〜3:40)
出演ゲスト:林正子(S)、林美智子(Ms)、宮本益光(Br) ほか

↓番組ホームページ
深夜の音楽会−日本テレビ
↓コンサート詳細はこちらから
読売日本交響楽団

ページの先頭へ戻る

2008年12月19日 10:34

幸田浩子 テレビ出演情報

ソプラノの幸田浩子が12月23日、及び24日と連続してテレビに登場致します。
いずれも素顔の幸田浩子が垣間見られる番組です。
是非、ご覧ください!

◆2008年12月23日(火・祝)◆
NHK-BSハイビジョン<第1部 9:00〜11:50・第2部 13:00〜18:00・第3部 20:00〜23:50>
「まるごとプッチーニ 〜 生誕150年記念・その人と音楽大全集 〜」


「ボエーム」「蝶々夫人」「トスカ」「トゥーランドット」といった名作オペラを作曲したジャコモ・プッチーニの生誕150年を記念しての長時間特別番組。
第二部では「『蝶々夫人』ゆかりの地を訪ねて…」というコーナーで、幸田浩子による長崎ロケの映像も挿入されます。
また、過去地上波でも放送され大きな反響を呼んだ2006年の東京二期会公演『蝶々夫人』も全曲放送されます。

kouda_glover_house.JPG
グラバー邸より海を見渡して

<第1部 9:00 〜 11:50>
 歌劇「トゥーランドット」 〜 新国立劇場公演
<第2部 13:00 〜 18:00>
 ドキュメンタリー 「ダークサイド・オブ・ザ・ムーン」 〜 プッチーニの光と影〜
 歌劇「トスカ」抜粋 〜 ミラノ・スカラ座公演
 歌劇「蝶々夫人」 〜 東京二期会公演
<第3部 20:00 〜 23:50>
 歌劇「ジャンニ・スキッキ」 〜 グラインドボーン音楽祭
 歌劇「ボエーム」 [ 映画 ]

− スタジオ出演 −
   徳光和夫さん (フリーアナウンサー)、なかにし礼さん (作家)、
   幸田 浩子 (ソプラノ歌手)、、堀内修さん (音楽評論家)、
   高橋美鈴アナウンサー


◆2008年12月24日(水)◆
テレビ東京系列<23:18〜23:24>
※放送時間が変更になる場合があります。
「輝きの法則」
 
様々なジャンルで活躍する著名な女性たちの輝きの秘訣を紹介する番組で、幸田浩子の秘訣である"旅"について語ります。


放送局HP番組情報
まるごとプッチーニ〜 生誕150年記念・その人と音楽大全集 〜NHK BSオンライン
輝きの法則−テレビ東京(※放送時間が通常と異なりますのでご注意ください)

ページの先頭へ戻る

2008年12月15日 13:15

宮本益光 今年もグリーサンタキャンペーンを応援しています

miyamoto_7377.JPG
©北原薫

無類の子供好きでもあり、学生時代から10数年にわたって、未来を担う子供たちへ、音楽と言葉の素晴らしさを伝え、日常の生活の中に身近に歌が根付くことを願って、各地で多彩な演奏活動を行ってる宮本益光は、今年もグリーンサンタキャンペーンを応援しています。


樹にそっと耳をつける 生きている音がする

それは樹の歌 酸素を運ぶ命の歌

それが僕らの歌を生む

僕らの歌は樹に残る 音は消えても樹に残る

そして樹はまた歌いだす

こうして僕らは樹とつながっている
 
           2008年12月  宮本 益光

グリーンサンタは、‘子どもたちに緑あふれる未来を贈るため’に、各地で環境保護や森林保護のメッセージを伝える環境親善大使として日本で誕生したキャラクターです。
2006年には「グリーンサンタ基金」が設立され、新たな社会貢献事業を展開しています。

OPENERS for charity campaign MERRY GREEN CHRISTMAS 2008−オウプナーズ

グリーンサンタ公式サイトhttp://www.greensanta.jp/

クリスマスチャリティーキャンペーンMerry Green Christmas−伊勢丹 店舗情報

極楽 音楽日記−宮本益光ブログ

ページの先頭へ戻る

2008年12月12日 13:09

幸田浩子、12月15日NHK総合「ハプスブルク帝国・三つの愛の物語」にゲスト出演します

12月15日(月)NHK総合 22:00〜23:00
世界史ロマンチック「ハプスブルク帝国・三つの愛の物語」に 
ゲストでソプラノの幸田浩子が出演致します。是非ご覧ください。

司会=松本明子 玉村豊男
その他のゲスト=松坂慶子 ますだおかだ・増田英彦 
         小宮正康安(横浜国立大学教育人間科学准教授)

番組情報はこちらをご覧ください
ハプスブルク帝国・三つの愛の物語−goo テレビ番組
12月15日NHK番組表−NHK

ページの先頭へ戻る

2008年12月10日 17:08

東京芸術劇場シアターオペラ『イリス』大盛況のうちに幕。

『カヴァレリア・ルスティカーナ』、『パリアッチ』と各方面から話題を呼んだ東京芸術劇場シアターオペラの第3弾『イリス』が12月6日(土)に上演されました。
井上道義氏のタクトのもと読売日本交響楽団とともに繊細かつ妖艶な舞台で会場を熱狂の渦に包み込みこみました。

iris_takahashi_ooshima.JPG 高橋淳(左)と大島幾雄(右)

iris_kunimitsu_suzuki.JPG 國光ともこ(左)と鈴木寛一(右)

〔指揮・演出〕井上道義さん
〔管弦楽〕読売日本交響楽団
〔会場〕東京芸術劇場大ホール
〔出演者〕
・高橋淳(大阪)
・大島幾雄(京都)
・國光ともこ(ディーア)
・鈴木寛一(くず屋)他

公演詳細はこちらをご覧ください
東京芸術劇場シアターオペラvol.3 P.マスカーニ 歌劇「イリス」−東京芸術劇場

ページの先頭へ戻る

2008年12月08日 17:38

多田羅迪夫CD「ドイツ歌曲の夕べ」、12月10日発売!

tatara_michio.jpg2007年9月18日東京藝術大学奏楽堂にて開催された、藝大120周年記念リサイタル「MICHIO TATARA LIEDERABEND IN SOGAKUDO」がCD化され、いよいよ12月10日に発売されます。

「多田羅 迪夫/奏楽堂ライヴ ドイツ歌曲の夕べ」 
秋の夜長にしみじみと聴きたい熟成されたよいワインのように芳醇な声の魅力、オペラ歌手 多田羅迪夫が奏でるドイツリートの世界。音楽と人生への深い思いに満ちた感動の一夜がついにCD化

《遥かなる恋人に寄す》で憧れに打ち震える初々しい恋愛感情と触れあい、《リーダークライス》で愛と死の暗示と象徴に満ちたロマン的世界を逍遥したあと、ブラームスの歌曲で愛への洞察を深め、《4つの厳粛な歌》で死と正面から向かい合う。だが、最後に多田羅さんがブラームスに共感を寄せつつ、高らかに讃えるのは「愛」である。ここに、このリーダー・アーベントに託する多田羅さんの思いは完結する。これらの演奏が聴き手の心を大きく動かさぬはずはない。
〔岩下眞好−ライナーノートから〕

2008年12月10日 ディスククラシカジャパンより発売 3,000円(税込)

収録曲 ♪
ベートーヴェン
 ●歌曲集「遙かなる恋人に寄す」作品98
 1. 丘の上に私は坐って/2. 青い山々が/3. 空高く軽やかな帆をあげている舟よ/
 4. 空高く行く雲/5. 五月がめぐってきて/6. この歌をさあ、受け取って下さい
シューマン
 ●リーダー・クライス 作品39
 1. 異郷にて/2. 間奏曲/3. 森の対話/4. 静けさ/5. 月の夜/6. 美しい異郷/
 7. 山城の上で/8. 異郷で/9. 憂愁/10. 薄明かり/11. 森の中で/12. 春の夜
ブラームス
 エーオルスのハープに寄せて 作品19 No.5
 セレナーデ 作品106 No.1
 われらはさまよい歩いた 作品96 No.2
 甲斐無きセレナーデ 作品84 No.4
 使い 作品47 No.1
 風もそよがぬ、和やかな大気 作品57 No.8
 ●歌曲集「四つの厳粛な歌」作品121
 1. 人の成り行きは/2. 私は顔を向け、そして全ての人を見た/
 3. おお、死よ、お前はなんと苦いことか/
 4. たとえわたしが人間の言葉や天使の言葉で語っても

ディスククラシカのサイトよりお求めいただけます。
 CDラインナップ/多田羅迪夫/奏楽堂ライブ・ドイツ歌曲の夕べ−DISC CLASSICA

オペラ歌手多田羅 迪夫紹介ブログ

ページの先頭へ戻る

<

>

2008

12

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

About 2008年12月

2008年12月にブログ「オペラの散歩道(二期会blog)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type