タグアーカイブ: オペレッタ研究会

ブログで繋ぐ!「第13回 二期会研究会駅伝コンサート【7/29(日)公演】」
出演研究会紹介[1] オペレッタ研究会

今年もやってまいりました!二期会研究会による夏の風物詩、「第13回二期会研究会駅伝コンサート」。
今回も満を持して出演する10の研究会が、駅伝のように歌の“たすき”を繋ぎます。16:00開演から20:10の終演予定まで実に4時間10分(休憩含む)のロングラン!もちろん、途中曲間での出入りはご自由ですので、お客様の“ペース”でお楽しみいただけます。

今年も二期会blogでは、公演に向けて出演研究会紹介の“たすき”を繋いでまいります。
まずはトップバッターの「オペレッタ研究会」をご紹介致します。

     *     *     *

<16:00~>【オペレッタ研究会】~エメリッヒ・カールマンの世界~
[構成]黒田晋也/[振付]川西清彦/[出演]赤澤 舞、栗本詠津子、小林晴美、近藤幸江、宗田舞子、珍田さほり、松本順子、松本麻希子、茂木真由美、森山由美子、黒田晋也/[ピアノ]山中聡子

<才能豊かな作曲家 カールマン?>
エメリッヒ・カールマンの『チャルダッシュの女王』をご覧になった事はありますか?ほとんどの方は、えっ?何?それ誰?分からない?だと思います。それが当たり前!オペレッタと言えば『こうもり』『メリー・ウィドウ』それだけ知っていれば十分です。しかし、オペレッタの本当の魅力はこのカールマンにあるのだと私は思っています。ハンガリー人のカールマンは、ブダペスト音楽院で音楽を学び、コダーイ、バルトークと机を並べていたそうです。西洋で唯一東洋の血を受け継ぐマジャール民族で私達日本人と同じ東洋民族なのです。ハンガリーの民族音楽は日本人に馴染み深い演歌と通じる所があり、何とも懐かしい、心にスーッと入って来る音楽なのです。カールマンは、ハンガリー音楽とヨハン・シュトラウスのワルツとその当時ヨーロッパで流行し始めたポピュラー音楽(ジャズ・タンゴ・シャンソン等)のリズム・和音等を匠に使いオペレッタを書き、歌い踊り演ずる事の面白さを、十二分に供えた作品を作りました。どうぞカールマンの音楽をお楽しみ下さい。オペレッタ研究会の思いと共にお客様に届けたいと思います。
(記:オペレッタ研究会代表 黒田晋也)


オペレッタ研究会 レッスン風景より

     *     *     *

180729ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第13回 二期会研究会駅伝コンサート
日時:2018年7月29日(日) 16:00開演(15:30開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR「上野駅」公園口より徒歩1分)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
企画・構成:二期会研究会駅伝コンサート実行委員会

予定時刻と出演研究会:
16:00~ オペレッタ研究会 ~エメリッヒ・カールマンの世界~
・16:20~ フランス歌曲研究会 ~ドビュッシー没後100年を記念して~
・16:40~ イタリア歌曲研究会 ~没後150年ロッシーニのヴェネツィア~
   <休憩15分>
・17:15~ ロシア東欧オペラ研究会 ~リムスキー=コルサコフ没後110年記念~
・17:35~ イタリアオペラ研究会 ~ヴェルディ不朽の名作たち~
・17:55~ <特別コーナー>ヴェルディ『ナブッコ』より 合唱“行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って”
   <休憩15分>
・18:15~ ドイツ歌曲研究会 ~ドイツ歌曲への誘い~
・18:35~ 日本歌曲研究会 ~日本の歌の情景~
・18:55~ ロシア歌曲研究会 ~リムスキー=コルサコフ没後110年記念~
   <休憩15分>
・19:30~ オペラ・ワークショップ研究会 ~その恋果たしてハッピーエンド?~女はみんな、恋をする。~
・19:50~ 英語の歌研究会 ~L.バーンスタイン生誕100年~
   <終演予定 20:10>

*やむを得ぬ事情により出演者・演奏内容が一部変更になる場合がございますので予めご了承下さい
*記載の時刻はあくまでも予定ですので、お早めのご来場をおすすめします
*未就学児のご入場はお断り申し上げます


▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細はこちらから
第13回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

●お問合せ・ご予約:二期会チケットセンター 03-3796-1831
   (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)

Gettii ←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!

 
 

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[7] オペレッタ研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」出演研究会紹介。ここから後半となります第7回目は、今年も第1走者をつとめます「オペレッタ研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【オペレッタ研究会】 ~ロベルト・シュトルツの歌心~
出演:赤沢 舞、栗本詠津子、小林晴美、近藤幸江、榊 里美、宗田舞子、松本麻希子、松本順子、茂木真由美、森山由美子、渡辺佳子、黒田晋也/[ピアノ]榎本 潤
ロベルト・シュトルツをご存知ですか?
ウィーンの作曲家で数多くのオペレッタ・ヴィーナーリート・映画音楽を世に出した、20世紀最後のオペレッタ作曲家です。今回のテーマである「歌」にちなみシュトルツの世界を聞いて頂きます。
オペレッタ研究会の振付をして頂いております川西清彦先生の音楽のツボを心得た動き、そして研究会メンバーの歌心をじっくりお楽しみください。歌い手は声を探究する事は当然ですが、声は伝えるための手段であり、心に残る歌を追求しなければオペレッタを歌えません。ばかでかい(・・・・・)声や立派すぎるボディとはおさらばして、スマートな心地良い歌に、ひとときのやすらぎを感じて頂ければ幸いです。
  Willkommen zur Operetta!
201706_ekiden_10.jpg
201706_ekiden_11.jpg

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ!「第11回 二期会研究会駅伝コンサート」7/31(日)~出演研究会紹介
(7)オペレッタ研究会

二期会にはそれぞれの研究テーマをもって個々に研鑽を積み、活動している12の「研究会」があります。毎年夏にその中から多くの研究会が一堂に会する「駅伝コンサート」を開催しています。
11回目となる今年のコンサートは8つの研究会が出演。およそ5時間弱をかけ、駅伝のように歌の“たすき”を繋げていきます。
今年も出演する研究会ごとにスポットを当て、順にご紹介してまいります。
今回は第1走者、「オペレッタ研究会」から届きましたメッセージをご紹介します。
      *      *      *      *      *
【オペレッタ研究会】 ~ウィーンオペレッタの魅力~
今年のオペレッタ研究会のステージは、歌い踊り、いつものステージより更にパワーアップして賑やかなものになっています。それは、思いきって振付に川西清彦先生をお呼びしたからです。先生は自らステージでご活躍の上、テレビ番組での振付(金井克子の「他人の関係」等)や二期会の「マイフェアレディ」や「チャルダッシュの女王」、そして近年では兵庫での「メリーウィドウ」や「こうもり」の振付で大絶賛を受けました。汗を思いきりかきながら連日の稽古に励んでおります。どうぞエンターティメントの舞台をお楽しみ下さい!! メンバーが一致団結したステージをお届けします!!

160731ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第11回 二期会研究会駅伝コンサート
日時:2016年7月31日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
出演研究会・予定時刻:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:55~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:25~ オペラワークショップ研究会
  <休憩15分>
 17:10~ フランス歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
 18:10~ ロシア歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:55~ 日本歌曲研究会
 19:35~ イタリア歌曲研究会
  <終演予定 20:15>

▼出演者・演奏予定曲等公演詳細、チケットご予約はこちらから
第11回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(10)
~オペレッタ研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回はトップランナーの「オペレッタ研究会」から届きましたご案内を紹介します。
【10】~オペレッタ研究会~
駅伝コンサート10周年にふさわしく、私達オペレッタ研究会は華やかにオープニングを飾ります。
そして演奏するプログラムの中心は、オスカー・シュトラウスの『ワルツの夢』とカール・ミレッカーの『こじき学生』です。
両作品共、ドイツ圏の劇場では人気の作品ですが、日本では全くお目に掛かりません。因みにオスカー・シュトラウスは、ヨハン・シュトラウスとは親戚ではなく全く関係のない人物で、フランツ・レハールと同じ時期に活躍した作曲家です。
日本ではまだ『こうもり』や『メリー・ウィドー』が人気ですが、オペレッタ研究会はあえて他の作品にスポットを当てて皆様に提供したいと考えています。
そしてもう一曲、今回一番の目玉がオリジナル曲の「夢をあきらめないで」です。
オペレッタ研究会代表の黒田晋也が作った詩に、駅伝コンサートではレギュラーになったピアニスト榎本 潤が作曲しました。この曲はオペレッタ座が宮崎県の子供達と一緒に歌い演じたオペレッタ『勇気を出して レッツゴー!!』からの曲です。
まさか駅伝コンサートで歌えるとは思っていませんでした。お客様の反応が今から楽しみです。
メンバーは若手が増え毎月の例会もエネルギーに満ち溢れています。今はとにかく駅伝コンサートのステージに立つ為に、まず体を動かす事から始め、体に宿ったリズムを感じながら歌う事の訓練をしています。踊っても乱れない発声が必要になります。これはオペラでも同じですね。最近の演出は動きが激しくなっています。
アリアはじっとして歌う時代は終わったのではないでしょうか?ですから私達はオペラの様なオペレッタではなく、ミュージカルの様なオペレッタを目指し、今回のタイトルである「未来に向かって」の如く、現代にそして未来に通ずる舞台をお届けしたいと考えています。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。そして駅伝コンサートの更なる発展にエールを送って頂けましたら幸いです。
201507_operetta.jpg
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演: ( )数字は当ブログの連載で紹介した順です
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会 (8)
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会 (5)
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会 (7)
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会 (6)
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会 (9)
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《残席僅少》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top