タグアーカイブ: 下村将太

12/13(木)「二期会サロンコンサート 2018-2019シーズン」Vol.197 ウィンターコンサート~珠玉の名曲で贈る~
出演者メッセージ

カワイ表参道コンサートサロン パウゼにて、毎回大好評の「二期会サロンコンサート」シリーズ。表参道のイルミネーションも眩い12月の第197回は、“ウィンターコンサート ~珠玉の名曲で贈る~”と題して、内外の名曲の数々をお届け致します。
出演は、二期会オペラ研修所第60期を修了し今後の活躍に注目が集まる内田稚菜(ソプラノ)と下村将太(テノール)に加え、賛助出演として、際立つ歌唱と堂々たる体躯、華ある演唱で絶賛を浴びる大沼 徹が登場。『こうもり』より“時計の二重唱”や、『ドン・カルロ』より“我らの胸に友情”なども楽しみ!オペラの音楽スタッフ、声楽、器楽の伴奏者として活躍中の相田久美子のピアノでお贈りします。


ソプラノ内田稚菜

テノール下村将太

バリトン大沼 徹

ピアノ相田久美子

ここで、若手の2人、内田稚菜と下村将太からのメッセージをご紹介します。

     *     *     *

皆さま、こんにちは。ソプラノの内田稚菜(うちだ わかな)です。
今回、12月13日のサロンコンサートに出演させて頂くことになりました。
共演は二期会オペラ研修所の同期であるテノールの下村将太さんです。下村さんとは2年間同じクラスで共演もさせて頂きました。年齢も同い年でありますので、同級生コンビならではの歌声と掛け合いがお見せできると思います!
そして、バリトンの大沼 徹さん。大沼さんのような素晴らしい方と共演させて頂けて、少し緊張もありますが今からとても楽しみです!
以上の3人でお送りする名曲揃いのサロンコンサート。クリスマスムード漂う表参道で皆様をお待ちしております!!

     *     *     *

みなさま、こんにちは。テノールの下村将太(しもむら しょうた)です。
今回のサロンコンサートは「ウィンターコンサート」と銘打って、お馴染みの名曲から知られざる名曲まで、盛りだくさんでお送りします。クリスマスソングや、年末らしくオペレッタ「こうもり」からも重唱をご用意致しました。
共演は二期会研修所同期のソプラノ、内田稚菜さん。内田さんとは研修所時代から多くの演目でご一緒してきました。「こうもり」の~時計の二重唱~では息の合った演唱をお届けできるかと思います!
そしてなんといってもバリトンはあの大沼 徹さん!私自身今からワクワクが止まりません…!「ドン・カルロ」の友情の二重唱等で一緒に歌わせて頂きますが、大柄な男二人が繰り出す圧力をぜひ目と耳で感じ取ってください(笑)
12月13日、光り輝く表参道でみなさまのご来場を心よりお待ちしております!

     *     *     *

どうぞお楽しみに!
 


チラシ(PDFファイル)
■■■ 公演情報■■■
二期会サロンコンサート 2018-2019 シーズン
Vol.197 ウィンターコンサート ~珠玉の名曲で贈る~

日時:2018年12月13日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全自由席 3,500円(二期会オペラ愛好会会員割引あり)
出演:内田稚菜(ソプラノ)、下村将太(テノール)、大沼 徹(バリトン)、相田久美子(ピアノ)
予定演奏曲目:
 中田喜直 「歌をください」
 レスピーギ 「雪」
 コルンゴルト オペラ『死の都』より 「ピエロの歌」
 J.シュトラウス オペレッタ『こうもり』より 「時計の二重唱」
 ヴェルディ オペラ『ドン・カルロ』より 「我らの胸に友情を」
              ほか

▼コンサート概要ページはこちら
二期会サロンコンサートVol.197 ウィンターコンサート ~珠玉の名曲で贈る~ - 東京二期会

●お問合せ・ご予約:二期会チケットセンター 03-3796-1831
   (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
 
 

Page Top

期待の若手歌手による「アルテリーベ・フレッシュコンサート」~7/10(月)は内藤淳美&下村将太 暑い夜に聴く熱い歌

期待の若手歌手による「アルテリーベ・フレッシュコンサート」
7月10日(月)の回は、「二期会ニューフェイス・シリーズ」。今春、二期会オペラ研修所第60期マスタークラスを修了した若き俊英、ソプラノ内藤淳美とテノール下村将太の二人が登場。イタリアでベルゴンツィの薫陶を受けた名ピアニスト熊谷邦子のピアノでサポート致します!
今回のコンサートを前に出演の二人からメッセージが届きましたので、ご紹介いたします。

201706_naitou_atsumi.jpg
ソプラノ
内藤淳美
201706_shimomura_shouta.jpg
テノール
下村将太
201706_kumagai_kuniko.jpg
ピアノ
熊谷邦子

          *     *     *
山口県出身、ソプラノの内藤淳美です。
学校の課外活動や、地元のカトリック教会の聖歌隊、そして大学と歌を勉強する内、その世界に魅了されて今に至ります。演奏はベルカントものを歌うことが多いですが、頭の中は先代の人々が伝えたい言葉や感情を音に乗せて伝え始めたという行為そのもの自体への興味でいっぱいで、音楽修辞学やイタリアフィレツェを中心としたオペラ発祥以前の音楽劇にも惹かれています。オペラ全幕ではなく、そのひと場面を演奏する機会の方が多いですが、一曲だけの演奏であってもその役の人となりや話全体が伝わる様な演奏家を目指したいです。
共演させていただく下村将太さんは、二期会オペラ研修所のマスタークラスの同期ですが、研修所時代には共演する機会が無かったので今回がとても楽しみです。真面目で明るく、聡明で誰からも愛される愛嬌を持っているので、きっと素敵な歌声だけでなく、楽しいトークで盛り上げてくれると思います。
また、今回のテーマは「愛」です。同じ愛でも、歌にのせると音楽や詩のリズム以外にもその歌う言語によって描かれ方が分かれます。今回はイタリア語、ドイツ語、フランス語、日本語と4カ国の愛の描かれ方を聴き比べて頂ければと思っています。
          *     *     *
こんにちは!この度アルテリーベ月曜フレッシュコンサートに出演致します、テノールの下村です!
今回のコンセプトはずばり、「情熱的な愛」。コンサート当日は7月10日という事で、いよいよ本格的な夏を迎える時期となります。皆さんは暑い夏をどのようにして乗り切りますか?中には、あえて熱い料理を食べて、スタミナをつける!という方法をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?私たちも「暑い夜にはぜひ、熱い愛の歌を聴いて頂き、皆さんに元気になってもらいたい!」という思いからこのようなテーマを設定致しました。
プログラムは、ソプラノの内藤さんと私の得意とする歌ばかりを集めました。
私の歌う曲で特にご注目頂きたいのが、オテロのアリア「誰も私を恐れることはない」です。主人公オテロが死を遂げるシーンですが、会場を圧倒する声、緊張感が求められる難しい一曲です。
その他の曲も情熱たっぷりに歌い上げたいと思います。7月10日はぜひ、私たちの「熱い歌」を聴きにアルテリーベにお越しください!
          *     *     *
ご予約はお店まで、どうぞお早めに!皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
■■■ 公演情報 ■■■
第152回 アルテリーベ東京 月曜フレッシュコンサート
〈二期会New Face〉暑い夜に聴く熱い歌 ~愛し愛され愛し合う~

日時:2017年7月10日(月) 18:00開店
    第1ステージ 19:00頃/第2ステージ 20:00頃
会場:アルテリーベ東京(JR「新橋駅」日比谷口より徒歩5分)
料金:5,141円(ビュッフェ形式・飲み放題・音楽料込)
出演:内藤敦美(ソプラノ)、下村将太(テノール)、熊谷邦子(ピアノ)
演奏予定曲:
 トスティ 「理想」
 ヴェルディ 『椿姫』より 「乾杯の歌」
 ヴェルディ 『オテロ』より 「誰も私を恐れることはない」
                      ほか
▼ご予約・アクセスはこちら
アルテリーベ東京 TEL 03-3519-7007

Page Top