タグアーカイブ: 塚本正美

12/17(木)「二期会サロンコンサート」Vol.207 冬に奏でる愛の調べ~出演者メッセージ

カワイ表参道コンサートサロン パウゼにて、好評を博している「二期会サロンコンサート」シリーズ。今年度のシリーズは、新型コロナ感染対策のため、席数は半分の約60席に限定して全席指定に、会場内や座席の除菌などを徹底して開催致します。

2020年の最後、ホリデーシーズンを飾るVol.207は、寒さを吹き飛ばす心に残る名曲の数々を、2021年5月『セルセ』のロミルダ役に出演予定のソプラノ塚本正美、先日のオペレッタ『メリー・ウィドー』でグリゼット(クロクロ役)を務めたソプラノ本田ゆりこ、そして2021年9月『魔笛』にタミーノで主演が決まっているテノール金山京介の、今をときめくフレッシュな実力派チームがお届け致します。ピアノは、ラ・フォルジュルネ・オ・ジャポンやテレビ朝日「題名のない音楽会」などにも出演し、これまでに多くのオペラ歌手や弦楽器奏者、管楽器奏者と共演している水野彰子(しょうこ)です。
今回の出演者からお客様へのメッセージが届いておりますのでご紹介いたします。


ソプラノ塚本正美

ソプラノ本田ゆりこ

テノール金山京介

ピアノ水野彰子
     *     *     *

段々と冬が深まり、巷ではクリスマスソングが流れるようになってきました。
コロナ禍で家に籠っている間、舞台に立てるということがいかに尊いものであったかを思い知りました。今回こうして生の歌声をお客様にお届けできること、お客様からのエネルギーを直接いただけること、嬉しい気持ちでいっぱいです。
1時間のプログラムですが、オペレッタ有り、イタリアオペラ有りの濃厚なプログラムとなっております。
表参道の並木のイルミネーション、今年は控えめだと聞いております。あのイルミネーションをみた時のようなときめく気持ちを、私達の“冬に奏でる愛の調べ”で味わっていただければ幸いです。
―――塚本正美

     *     *     *

音楽を続けられることの幸せをひしひしと感じる今日この頃です。暗いニュースが多い1年でしたが、音楽の素晴らしさを改めて実感する大切な年にもなりました。
終わり良ければ全て良し!! 美しくて素晴らしい、そして何より心強い素敵な共演者の方々と一緒に、心も体もあったまる楽しいコンサートで2020年を良い年にできればと思います。
歌曲からオペラ、オペレッタまで盛り沢山の内容になっているので、是非是非、会場にお越しくださいませ。
―――本田ゆりこ

     *     *     *

クリスマスが街を彩るこの季節に二期会サロンコンサートへ出演させて頂くこととなりました。今回は副題を【冬に奏でる愛の調べ】と題し、心温まる愛の名曲をお届け致します。クリスマスの季節に様々な愛の歌でお聴きいただく皆様の心を彩ることができたら幸いです。
共演させて頂く塚本正美さん、本田ゆりこさんは、それぞれ違うタイプの声質で、とても素敵な魅力をお持ちの方々です。お二人とのデュエットを皆様にお届けできるのが今から楽しみでなりません。
ソプラノとテノールで贈る名曲の数々、ぜひ会場でお楽しみください。
―――金山京介

     *     *     *


チラシ(PDFファイル)
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2020-2021シーズン
Vol.207 冬に奏でる愛の調べ

日時:2020年12月17日(木) 2回公演(各回約60分、途中休憩なし)
   第1回 16:30開演(16:00開場)/第2回 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全自由席 各1回券3,500円(二期会オペラ愛好会会員割引あり)
出演:塚本正美(ソプラノ)、本田ゆりこ(ソプラノ)、金山京介(テノール)、
    水野彰子(ピアノ)
予定演奏曲目:
 ガスタルドン 「禁じられた音楽」
 R.シュトラウス 《オフェーリアの3つの歌》 (本田)
      「どうやって見分けるの 本当の恋人を」
      「おはよう、今日はバレンタインデーよ」
      「あの人は死化粧もせずに棺に入れられた」 
 プッチーニ オペラ『トゥーランドット』より
      「お聞きください、王子様」「氷のような姫君の心も」 (塚本)
 ドニゼッティ オペラ『アルバ公爵』より 「清く美しき天使」 (金山)
 プッチーニ オペラ『ラ・ボエーム』より
      「私の名はミミ」 (塚本)
      ロドルフォとミミの二重唱「愛らしい乙女よ」 (塚本・金山)
 C.ツェラー オペレッタ『小鳥売り』より
      「私は郵便配達のクリステル」 (本田)
      「ただ僕の顔だけをしっかり見て」 (本田・金山)※日本語

※都合により演奏内容が一部変更になる場合がございます。

▼コンサート概要ページはこちら
二期会サロンコンサートVol.207 冬に奏でる愛の調べ - 東京二期会

●お問合せ・ご予約:二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii ←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!
【チケット残席状況】12/9(水)13時現在
第1回(16:30)=残席僅少/第2回(19:00)=残席僅少

Page Top

Hakuju Hall主催「二期会 ディーヴァ, ディーヴォ」2019シーズン
パワーアップ第2弾は、12/3(火)14時開演!

その年の春に二期会オペラ研修所マスタークラスを優秀な成績で修了した、若き歌手たちの声を聴くシリーズ、Hakuju Hall「二期会モーニング ディーヴァ,ディーヴォ」は、今シーズンより「二期会 ディーヴァ,ディーヴォ」と名前を変え、開催時間を午後に、演奏時間も拡大し、さらにパワーアップしてお届けしております。
その今シーズン第2弾となります第20回は、12月3日(火)に開催されます。出演は塚本正美、西村知花子、山﨑わかな、三人のソプラノ。ピアノは相田久美子です。


写真左から、西村、塚本、山﨑

それでは、コンサートを直前に控えた三人よりメッセージが届いておりますので、ご紹介いたします。

      *     *     *
201911_tsukamoto_masami.jpg■塚本正美 (つかもと まさみ)ソプラノ
“Diva Divo”さながらソプラノ3人の”Diva Diva”。このような恐れ多いタイトルの、憧れていたコンサートに出演できること、大変光栄に思っております。山﨑さんとは大倉先生クラスの仲間として、修了演奏会では《Lucia di Lammermoor》から同じ場面を演じ、共に切磋琢磨しながら勉強いたしました。西村さんとはクラスは違いましたが、今回初めてご一緒に舞台を作り上げることができること、大変嬉しく思っております。3人全員がソプラノ。その三者三様の個性光る歌声を、ぜひご堪能ください。
201911_nishimura_chikako.jpg■西村知花子 (にしむら ちかこ)ソプラノ
この度二期会ディーヴァ・ディーヴォに出演する機会をいただき、大変嬉しく思います。 今回は3人ともソプラノなのでディーヴォはおりませんが、3人が選んだ珠玉の歌曲、アリアを詰め込みました。私は大好きな日本語、イタリア語の曲と、5年ぶりにチャレンジするドイツ語の重唱を歌います。また、素晴らしい音楽家の先輩方が演奏会をされてきたHakujuホールさんでコンサートが出来るのも、嬉しく思うのと同時に身が引き締まる想いであります。是非ともたくさんの方々に私たち演奏を聴いていただければと思います。ご来場お待ちしております。
201911_yamazaki_wakana.jpg■山﨑わかな (やまざき わかな)ソプラノ
この憧れのコンサートに出演させていただけること、とても嬉しく光栄に思います。今回一緒に演奏する2人は同じソプラノですが、性格も声も全く違い、それぞれが熱い思いを持って、意見を交わしながら本番に向けて準備を進めております。西村さんとは大学の同級生、塚本さんとは研修所のマスタークラスで一緒に勉強しました。二人と共演するのは初めてで、もうすぐ本番だと思うと、どんな舞台になるのかドキドキです。3人の魅力いっぱいの熱いコンサート。ぜひ、足をお運びください!
      *     *     *

三人の新星によるひとときをどうぞご堪能ください!!

■■■ 公演情報 ■■■
第20回 二期会 ディーヴァ, ディーヴォ
二期会新星トップ歌手たちによる、ときめきのデビューコンサート!

日時:2019年12月3日(火) 14:00開演(13:30開場)
会場:Hakuju Hall (ハクジュホール)
   ・小田急線「代々木八幡駅」南口より徒歩5分
   ・千代田線「代々木公園駅」出口1より徒歩5分
料金:全席自由 1,500円(税込) 《発売中》
出演:塚本正美(ソプラノ)、西村知花子(ソプラノ)、山﨑わかな(ソプラノ)、相田久美子(ピアノ)
予定プログラム:
・ロッシーニ:「フィレンツェの花売り娘」〔山﨑〕
・ドニゼッティ:「ジプシーの女」〔塚本〕
・ドニゼッティ:「溜め息」〔西村〕
・ドニゼッティ:「酔っ払い」〔塚本・山﨑〕
・チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』より「私は神の卑しい下僕です」〔西村〕
・ドニゼッティ:歌劇『シャモニーのリンダ』より「この心の光」〔山﨑〕
・プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より「氷のような姫君の心も」〔塚本〕
・プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』より「あなたの愛の呼ぶ声に」〔西村〕
・プッチーニ:歌劇『ジャンニ・スキッキ』 より「わたしのお父さん」〔塚本〕
・團 伊玖磨:歌劇『夕鶴』より「あたしの大事な与ひょう」〔西村〕
・ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より「慕わしい人の名は」〔山﨑〕
・ドニゼッティ:歌劇『アンナ・ボレーナ』より「あなたたちは泣いているの?~私の生まれたあのお城」〔塚本〕
・R.シュトラウス:歌劇『アラベラ』より「もしぴったりな人が現れたら」〔西村、山﨑〕

主催:Hakuju Hall/株式会社白寿生科学研究所
協力:二期会オペラ研修所
後援:公益財団法人東京二期会

▼コンサート詳細ページはこちらをご覧ください
第20回 二期会ディーヴァ, ディーヴォ - Hakuju Hall

▼ご予約・お問合せは
Hakuju Hall チケットセンター 03-5478-8700
10:00~18:00(火~土/祝日・休館日を除く)

Page Top

新人歌手が一堂に!~9/5(木)「二期会新進声楽家の夕べ」

明日のスター、ここに羽ばたく!

今春、二期会オペラ研修所を優秀な成績で修了した、期待の新入会員20名が一堂に会し、二期会入会後お披露目となるデビューコンサート「二期会新進声楽家の夕べ」。
9月5日(木)東京文化会館小ホールへの出演に向け、出演者達の最終ピアノ合わせが日々行われています。

コンサートを前に出演者を代表して、雨笠佳奈と新宮雅美の二人からのメッセージをご紹介します。

      *     *     *
201908_amagasa_kana.jpg雨笠佳奈 (あまがさ かな)ソプラノ
小さい頃からミュージカルが大好きで、元々はミュージカルの世界を目指して音大に進学しましたが、いつしかその夢はオペラ歌手へと変わっていました。
オペラ歌手はinterpreter(通訳)でもあると尊敬する恩師から教えて頂いたことがあります。今は亡き作曲家たちが伝えようとしたことを代わりに伝える。舞台の上で別の人生を生き、偉大な作曲家たちと繋がることができるオペラというものが大好きです。
ノミの心臓の私ですが、オペラが大好きという気持ちと、どんな時でも応援し、支え続けてくれる人が周りにたくさんいることこそが私の一番の強みだと感じております。
今回も沢山の方々への感謝と愛を込めて歌わせて頂きます。
201908_shinguu_masami.jpg新宮雅美 (しんぐう まさみ)ソプラノ
もともとは合唱曲の作曲家になりたく、歌の勉強をするために大学を受験しました。また 演技をしながら歌うことが好きでしたが、自信がなかった私は「歌手になりたい」と大きな声で言えませんでした。ですがマスタークラスを修了した今、自信を持って「歌手になります」と言えます。それはあたたかくサポートして下さった研修所の先生方や師匠のおかげでここまで来られたからです。
昔から人間離れした役が得意でした。今後も特技を活かして誰もやらないようなことをする、唯一無二の存在になりたいです。
      *     *     *

今年の二期会のニューフェイスたちにどうぞご期待ください!!
190905shinshin_thumb.jpg 公演チラシ(PDF)■■■ 公演情報 ■■■
二期会オペラ研修所 第62期マスタークラス修了生・成績優秀者による
二期会新進声楽家の夕べ
日時:2019年9月5日(木) 18:30開演(18:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
(JR上野駅 公園口より徒歩1分)
料金:(全自由席) ¥3,000 《発売中》
出演者と予定プログラム:
<第1部>
1. 横山奈央子(ソプラノ)
 ヴェルディ 『椿姫』より “ああ そはかの人か~花から花へ”
2. 黒澤春奈(ソプラノ)
 ヴェルディ 『海賊』より “時にはこの監獄から離れて”
3. 田口太美(メゾソプラノ)
 ヴェルディ 『ドン・カルロ』より “呪わしき美貌”
4. 大内美佳(ソプラノ)
 プッチーニ 『蝶々夫人』より “ある晴れた日に”
5. 和田美菜子(ソプラノ)
 トマ 『ミニヨン』より “私はティターニア”
6. 藤原千晶(ソプラノ)
 ドニゼッティ 『アンナ・ボレーナ』より “私の生まれたあのお城”
7. 山﨑陶子(ソプラノ)
 マスネ 『タイス』より 〈鏡のアリア〉“私は美しいと言っておくれ”
8. 下牧寛典(バリトン)
 モーツァルト 『ドン・ジョヴァンニ』より 〈カタログの歌〉
9. 手老香保里(ソプラノ)
 ニコライ 『ウィンザーの陽気な女房たち』より “急いでおいで、愉快な悪戯”
10.野村優子(ソプラノ)
 ドニゼッティ 『ランメルモールのルチア』より “あたりは沈黙に閉ざされ”
11.雨笠佳奈(ソプラノ)・中野智貴(テノール)
 ドニゼッティ 『連隊の娘』より “なんですって!私を愛している?”
<第2部>
12.新宮雅美(ソプラノ)・下牧寛典(バリトン)
 オッフェンバック 『天国と地獄』より 〈ハエの二重唱〉
13.森川 史(ソプラノ)
 J.シュトラウスII世 『こうもり』より “田舎娘を演じるときは”
14.本多 都(メゾソプラノ)
 ベッリーニ 『カプレーティ家とモンテッキ家』より
      “たとえロメオがあなたの息子を殺したとしても”
15.戸森冴耶(ソプラノ)
 グノー 『ファウスト』より 〈宝石の歌〉
16.安江 秋(ソプラノ)
 ヴェルディ 『海賊』より “私はこの暗い考えを”
17.山﨑わかな(ソプラノ)
 ドリーブ 『ラクメ』より〈鐘の歌〉“どこへ行く、若いインドの娘よ”
18.西村知花子(ソプラノ)
 プッチーニ 『修道女アンジェリカ』より “母もなしに”
19.中野智貴(テノール)
 ドニゼッティ 『ランメルモールのルチア』より “我が祖先の墓よ”
20.塚本正美(ソプラノ)
 ドニゼッティ 『マリア・ストゥアルダ』より “おお雲よ!なんと軽やかに”
21.新宮雅美(ソプラノ)
 マスネ 『マノン』より “私が女王のように街を歩くと”
22.雨笠佳奈(ソプラノ)
 ベッリーニ 『夢遊病の女』より “気も晴ればれと”
(ピアノ)朴 令鈴

▼公演詳細ページはこちらから
二期会新進声楽家の夕べ|コンサート・ラインアップ - 東京二期会

●お問合せ・チケットのご予約は
二期会チケットセンター 03-3796-1831
(月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝 休)
Gettii←24時間受付、予約&発券手数料0円、セブン-イレブン店頭でお受取の
インターネット予約「Gettii(ゲッティ)」も是非ご利用ください!!


Page Top