タグアーカイブ: 駅伝コンサート

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[11] フランス歌曲研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」。
いよいよ開催が近づいてまいりました!
出演研究会紹介もついに最後の1つ。今日は「フランス歌曲研究会」をご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【フランス歌曲研究会】 ~フランス近代歌曲の世界~
構成:鎌田直純
出演:森 朱美、坂本貴輝、佐野正一/[ピアノ]高木由雅
今回のフランス歌曲研究会は、作風の違うフランスの代表的な作曲家の作品をお届けします。フォーレの「薔薇」と「イスファハンの薔薇」は、地中海から東方の美の世界を感じさせる曲です。プーランクの歌曲集『くじ引き』は、優しく子どもに歌って聞かせるような童謡的世界です。ラヴェルの最晩年の歌曲集『ドゥルシネアに想いを寄せるドン・キホーテ』は、皆さんよくご存じのドン・キホーテのお話しから3つの場面が取られていて、3曲が異なったスペインの舞曲のリズムで歌われます。
 演奏予定曲:
 フォーレ「イスファハンの薔薇」「薔薇」
 プーランク『くじ引き』より「おねむ」「小ちゃな水差し」
 ラヴェル『ドゥルシネアに想いを寄せるドン・キホーテ』より
       「空想的な歌」「酒飲みの歌」        ほか
また<一押しコーナー Part1>で、成田伊美がデュパルクの「悲しき歌」を、優しく深い愛の情感たっぷりに歌い上げます。
      *      *      *      *      *
これまで11回にわたり、各研究会をブログで繋いでまいりました。
さあ、いよいよ7月23日(日)は15:30より約5時間をかけ、駅伝のように歌の“たすき”を繋いでまいります。もちろん途中、曲間での出入りも自由ですので、お客様の“ペース”でお聴き頂くことも可能です。
暑い夏の日に開催する、二期会研究会の一大イベント。世界中の“歌・うた・唄”を涼しいホールでお楽しみください!

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[10] 日本歌曲研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」。
開催まで、あと2週間あまりとなりました!
出演研究会紹介も残すはあとふたつ。今日は「日本歌曲研究会」をメッセージとともにご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【日本歌曲研究会】 ~歌・うた・唄~
出演:内田もと海、柴田百代、丹羽京子、前澤悦子、清水邦子/[ピアノ]高木由雅
私たち日本歌曲研究会は現在会員数86名という二期会の研究会の中で一番の大所帯となっています。
日本歌曲をインターナショナルなものとして確立出来るよう“ベルカントで日本歌曲を”をモットーに研究を続けています。そして毎月の例会には声楽家や作曲家を講師に招き色々な角度から日本歌曲の歌唱法や解釈といったものを探究しています。
6月3日には第十五回目の定期演奏会を開催し、1週間前にソールドアウトという大盛況のうちに終えることが出来ました。毎回恒例の委嘱作品コーナーでは、歌曲集「時に人が通る」の初演も行いました。
今回は信長貴富氏にお願いした作品でしたが、今後色々な方に歌っていただけそうな素敵な歌曲集でした。私たち日本歌曲研究会の素晴らしい財産になりそうです。
そしてこの日、会場にてこの作品を含む「日本歌曲研究会委嘱作品集」2を全音楽譜出版より発刊、発売しました。これからも意欲的な活動とともに日本歌曲の普及と向上に向けて進んで行きたいと思っています。
来る7月23日の「二期会研究会駅伝コンサート」の日本歌曲研究会のコーナーでも日本歌曲における“歌・うた・唄”で大いに盛り上げます。是非足をお運びください。
201707_ekiden_13.jpg
第十五回記念 二期会日本歌曲研究会演奏会にて(2017年6月3日)

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[9] ロシア歌曲研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」公演まであと1ヶ月を切りました!
今日は出演研究会紹介の第9回。「ロシア歌曲研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【ロシア歌曲研究会】 ~ロシア革命から100年~
「ロシア革命から 100 年」と題しまして、ロシア革命(1917 年)により、翻弄された作曲家達の作品をとりあげます。
セルゲイ・ラフマニノフ(1873~1943)は、作曲家として生きる方法として、革命の年にアメリカに亡命しました。そしてイーゴリ・ストラヴィンスキー(1882~1971)も又、革命の前の1914年に亡命し、後にアメリカに渡り、ロシアへの演奏旅行するが、1971年にニューヨークで亡くなっています。彼らの祖国への想いは永遠であり、常に祖国への想いを込め演奏をし、故郷(ロシア)への憧れを作品に残しました。
どうぞ、ラフマニノフとストラヴィンスキーの作品をお楽しみ下さい。
[バス]渡部智也
 ラフマニノフ
  「C.ラフマニノフからK.C.スタニラーフスキーへの手紙」
  「小作農奴」Op.34-11
[ソプラノ]金子みどり
 ラフマニノフ
  「ここはすばらしい」Op.21-7
  「歌うな美しい人よ」Op.4-4
[メゾソプラノ]筧 聰子
 ストラヴィンスキー
  「子供のための3つのお話」よりティリンボン、不思議な鳥が飛んでった
  「牧神と羊飼いの娘」op.2より羊飼いの娘
[ピアノ]山岸茂人

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[8] ドイツ歌曲研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」公演まであと1ヶ月を切りました!
今日は出演研究会紹介の第8回。「ドイツ歌曲研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【ドイツ歌曲研究会】 ~愛唱ドイツ歌曲選集~
出演:沖野孝頼、螺良有実子、杉下友季子、瀧上美保、中谷美恵子、刀根敬子、中山眞理子、三上佳子、河村真理子/[ピアノ]赤塚太郎
ドイツ歌曲研究会では、本年の駅伝コンサートのテーマ「歌・うた・唄」にちなみ、世界で最も愛唱されて来た名歌を選曲、飯山恵已子、髙折 續 両氏の指導のもと、9名の歌手がそれぞれ一曲ずつ演奏いたします。曲はシューベルトの「野ばら」やシューマンの「蓮の花」ブラームス「愛のまこと」等々です。
珠玉のドイツ歌曲をお楽しみください。
201706_ekiden_12.jpg

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[7] オペレッタ研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」出演研究会紹介。ここから後半となります第7回目は、今年も第1走者をつとめます「オペレッタ研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【オペレッタ研究会】 ~ロベルト・シュトルツの歌心~
出演:赤沢 舞、栗本詠津子、小林晴美、近藤幸江、榊 里美、宗田舞子、松本麻希子、松本順子、茂木真由美、森山由美子、渡辺佳子、黒田晋也/[ピアノ]榎本 潤
ロベルト・シュトルツをご存知ですか?
ウィーンの作曲家で数多くのオペレッタ・ヴィーナーリート・映画音楽を世に出した、20世紀最後のオペレッタ作曲家です。今回のテーマである「歌」にちなみシュトルツの世界を聞いて頂きます。
オペレッタ研究会の振付をして頂いております川西清彦先生の音楽のツボを心得た動き、そして研究会メンバーの歌心をじっくりお楽しみください。歌い手は声を探究する事は当然ですが、声は伝えるための手段であり、心に残る歌を追求しなければオペレッタを歌えません。ばかでかい(・・・・・)声や立派すぎるボディとはおさらばして、スマートな心地良い歌に、ひとときのやすらぎを感じて頂ければ幸いです。
  Willkommen zur Operetta!
201706_ekiden_10.jpg
201706_ekiden_11.jpg

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[5] イタリア歌曲研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」出演研究会紹介第5回。今日は「イタリア歌曲研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【イタリア歌曲研究会】 ~イタリア歌の国・恋の国~
[監修・構成]嶺 貞子/[ナビゲーター]鴨川太郎
出演:井口慈子※、石原友利子、丹藤麻砂美、中山眞理子、畑 美枝子※、村田由紀子、室井栄子※、行天祥晃、鴨川太郎、森田 学※ (※賛助)/[ピアノ]山岸茂人
今年のイタ研コーナーは、昨年めでたく傘寿を迎えた嶺 貞子代表が企画・構成する「イタリア歌の国・恋の国」シリーズ第3弾!
イタリアとイタリア歌曲を知り尽くす嶺代表の選曲による、ポピュラリティ溢れる名曲が満載です。
お酒と愛の神様を讃えて大騒ぎの《饗宴》(ロッシーニ)に始まり、古謡の復活が盛んだった20世紀初頭、シチリアの子守歌を採取した《ねんねしな》(サデーロ)、昨年ご好評を得た《おお明るく照らす月よ》(ダヴィーコ)、世紀末の大詩人ダンヌンツィオの詩による《暁は光から影を隔て》(トスティ)、夜明けの恋歌《マッティナータ》(レオンカヴァッロ)……
鴨川太郎のナビゲーションと、斯界のスペシャリスト山岸茂人のピアノにのせて、イタ研の歌手たちが皆さまを「歌の国・恋の国」へご案内いたします!
201706_ekiden_06.jpg
「定期演奏会LII 嶺 貞子先生80年の軌跡を讃えて~イタリア 歌の国 恋の国~」より
2016年9月16日 東京文化会館小ホールにて

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[4] イタリアオペラ研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」出演研究会紹介第4回。今日は「イタリアオペラ研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【イタリアオペラ研究会】 ~3大イタリアオペラ~
出演:小松崎 綾、後藤美奈子、根岸奏好、石橋佳子/[ピアノ]早川揺理
今年のイタリアオペラ研究会は、『椿姫』『トスカ』『蝶々夫人』より、最大の聞きどころであるヒロインたちのアリアや二重唱をお届けします。
『椿姫』からはヴィオレッタのアリア”ああ そはかの人か”を演奏します。アルフレードの求愛に戸惑いながらも彼の愛こそが本当の愛だと歌い、でも、所詮自分は快楽の世界で生きるのだと締めくくります。
『トスカ』からは、カヴァラドッシの死刑が間近にせまりスカルピアの脅迫を受ける中、絶望と悲しみを激しくも切々と訴えるトスカのアリア、”歌に生き恋に生き”をお届けします。
『蝶々夫人』の”花の二重唱”は、ピンカートンが再び日本に戻ったことを知った蝶々さんが信じていた通りになったと喜び、部屋を花でいっぱいにして彼を迎えよう、とスズキと歌う華やかな二重唱です。
情熱的な愛の音楽を傑作のアリアと重唱でお楽しみください。
201706_ekiden_05.jpg
「第10回 二期会研究会駅伝コンサート」会場にて出演者一同

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)
~出演研究会紹介[3] バッハ・バロック研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」出演研究会紹介第3回。今日は「バッハ・バロック研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【バッハ・バロック研究会】 ~イタリアン・バロック音楽を召し上がれ!~
出演:井内理恵、石井恵子、太田三美、高草木玲子、田島朱季子、野崎由美、前中榮子、松堂美枝子、水野由加里、井口雅子、橋爪万里子、前田美樹、三谷亜矢/[指揮]佐々木正利/[ピアノ]山口佳代
バッハもパロディーした、ペルゴレージってご存知ですか?
イタリアの作曲家ペルゴレージは、あの大作曲家J.S.バッハも認めた作曲家です。
今回の駅伝コンサートでは、ペルゴレージの作品「スターバト マーテル」を演奏いたします。この作品は、バッハが編曲したことでも有名で、さらにはロ短調ミサの中にも登場します。現代の言葉でいうならバッハはパロディーしちゃたってことですよね?
バッハの作品にも影響を与えたこの曲をぜひ、お聴きください。
201706_ekiden_04.jpg
「二期会バッハ・バロック研究会15周年記念コンサート」より 2016年10月 ハクジュホールにて

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)~出演研究会紹介
[2]英語の歌研究会

二期会の毎年夏の風物詩、「第12回二期会研究会駅伝コンサート」。今年は11の研究会がおよそ5時間をかけ、駅伝のように歌の“たすき”を繋げていきます。
先日第1回目としてご紹介致しましたロシア東欧オペラ研究会に続き、本日は「英語の歌研究会」にスポットを当て、ご紹介致します。
      *      *      *      *      *
【英語の歌研究会】
True musical composer ~アンドリュー・ロイド・ウェッバーの魅惑の世界へようこそ!~
出演:臼井まゆみ、岡田智子、岡部ゆかり、川畑順子、北澤 幸、佐橋美起、鈴木美也子、野澤知佳、藤平朋子、藤原映子、[ピアノ]原島慈子/[構成・指導]佐橋美起/[アドヴァイザー]藤井多恵子、竹村靖子
「今年の英語の歌研究会」は、ミュージカル界のモーツァルトと呼ばれているアンドリュー・ロイド・ウェッバーの作品をお届けします。1948年にロンドンで生まれた彼は、作曲家の父、ピアノ教師の母、チェリストの弟という音楽一家の中で育ち、王立音楽大学で学びました。「キャッツ」「オペラ座の怪人」等、次々にロングラン作品を生み出し、トニー賞・グラミー賞等を受賞しました。1992年にはナイトの称号を、1997年には一代貴族”バロン”を叙勲、最近では作曲家だけではなくプロデューサーとしての才能も発揮しています。今回は華やかな仮面舞踏会、友情と平和を歌う6つのアンサンブル曲を選びました。時に甘く時に切ないメロディーの美しさを感じながら、佐橋先生の下、音を重ねる楽しさを学び、メンバー一丸となって駅伝のステージに向かいます。」
201706_ekiden_03.jpg

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログで繋ぐ「第12回 二期会研究会駅伝コンサート」7/23(日)~出演研究会紹介
[1]ロシア東欧オペラ研究会

二期会にはそれぞれの研究テーマをもって個々に研鑽を積み、活動している12の「研究会」があります。毎年夏にその中から多くの研究会が一堂に会する「駅伝コンサート」を開催しています。12回目を迎える今年のコンサートは11の研究会が出演。5時間をかけ、駅伝のように歌の“たすき”を繋げていきます。 また今年度は「一押しコーナー」として、途中にPart1、Part2の新コーナーも登場します。今年も完売が予想されます。ぜひ貴重なチケットをお早目にゲットしてください。
それでは、各研究会ごとにスポットを当て、順にご紹介してまいります。
まずは「ロシア東欧オペラ研究会」からのメッセージをご紹介します。
      *      *      *      *      *
【ロシア東欧オペラ研究会】 ~ロシア革命から100年~
出演:橋爪ゆか(ソプラノ)、堺 裕貴(バリトン)、岸本 力(バス)、小笠原貞宗(ピアノ)
「ロシア革命から100年」と題しまして、当研究会は、企画させていただきました。
ロシア革命(1917年)により、多くの芸術家達が生死を彷徨い、苦悩の中で自分らしく生きる道を探し求めたのです。
作曲家 セルゲイ・ラフマニノフ(1873~1943)も革命の年に亡命し、家族と共にロシアを離れ、翌年アメリカに移住します。祖国(ロシアの魂)を失ったラフマニノフは故郷・ロシアを想いながら、1943年第二次世界大戦のさなか、カリフォルニアのビバリーヒルズで永眠。
作曲家 セルゲイ・プロコフィエフ(1891~1953)もまた、革命の年(1917年)にシベリアから日本、ハワイ経由でアメリカに移住する。後に1923年にパリに移り、1936年にソ連に帰国するが、当時のスターリン体制下で作曲家として生きるのに板挟みになり、苦悩し葛藤し、1953年に永眠。
どうぞ、彼らの「生きざま」を心にとめ、ラフマニノフとプロコフィエフの作品をお楽しみください。
 代表 岸本 力(バス)
201705_ekiden_01.jpg
201705_ekiden_02.jpg
2017年4月21日(金) 二期会ロシア東欧オペラ研究会第13回定期演奏会
会場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール (公演詳細
後半は字幕付きで『ボリス・ゴトノフ』(1872年版:本邦初演)よりを演奏致しました。
「音楽の友」誌(2017年6月号)岸 純信氏によるコンサート・レビューでも高い評価を得ております。

170723ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第12回 二期会研究会駅伝コンサート
~歌・うた・唄~

日時:2017年7月23日(日) 15:30開演(15:00開場)
会場:東京文化会館 小ホール
   (JR上野駅・公園口前)
料金:一般¥4,000、学生¥2,000 全席自由・出入り自由
   (学生券は二期会チケットセンターのみ発売)
予定時刻と出演研究会:
 15:30~ オペレッタ研究会
 15:50~ スペイン音楽研究会
 16:10~ ロシア東欧オペラ研究会
 16:30~ <一押しコーナー Part1>
  <休憩15分>
 17:00~ フランス歌曲研究会
 17:20~ ロシア歌曲研究会
 17:40~ ドイツ歌曲研究会
  <休憩15分>
 18:15~ イタリアオペラ研究会
 18:35~ イタリア歌曲研究会
 18:55~ 英語の歌研究会
  <休憩15分>
 19:30~ <一押しコーナー Part2>
 19:50~ バッハ・バロック研究会
 20:10~ 日本歌曲研究会
  <終演予定 20:30>

▼出演者・演奏予定曲等 公演詳細、チケットご予約はこちらから
第12回 二期会研究会駅伝コンサート - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(12)
~イタリア歌曲研究会 編~

お蔭さまで公演を前にチケット完売となりました、7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
いよいよシリーズ最終回となりました今回は、9番目に出演の「イタリア歌曲研究会」から届きましたご案内を紹介します。
【12】~イタリア歌曲研究会~
二期会イタリア歌曲研究会、通称「イタ研」が発足したのは、二期会の研究会中では最も早い1985年。
代表はイタリア歌曲の第一人者・嶺 貞子先生。
年間11回の例会と、東京文化会館やイタリア文化会館などで平均2回ほどコンサートを開催しています。
各コンサートでは、古楽器との共演でお届けする後期ルネサンスやバロックの声楽作品から、近現代の歌曲作品までを取り上げてきました。
日本を代表する一流の声楽講師陣に加え、イタリア文学やイタリア音楽の研究者もお招きし、イタリア歌曲のより深い研究と解釈に基づいた演奏を目指しています。
また、その演奏は常に一流のピアニストや器楽奏者に支えられています。
今年2015年は結成30年の節目に当たり、この4月には北とぴあつつじホールで50回目の定期演奏会「ドナウディの夕べ~古典様式による36の歌曲<全曲>」を大好評のうちに終了し、来たる9月17日(木)には、30年間の1つの集大成として、東京文化会館小ホールにて第51回目の定期演奏会「イタリアの大詩人によるリーリカの夕べ」を、嶺 貞子先生の企画構成で開催します。
201507_italia.jpg
 伸びやかで魅惑的なメロディに満ち溢れる国、イタリア。駅伝コンサート10周年を記念して、我ら「イタ研」が自信をもって皆様にお届けするのは、題して「イタリア歌の国・恋の国~ヴェネツィアからナポリへ」。今回のメニューは、ロッシーニの2重唱曲〈ヴェネツィアの競艇〉〈水夫たち〉、ヴォルフ=フェルラーリのオペラ《イル・カンピエッロ》最終場のアリアなどと、トスティの〈マレキアーレ〉ほか皆様よくご存知のカンツォーネ・ナポリターナも取り混ぜて、嶺先生ご考案の「イタ研レシピ」でご堪能いただきます。「イタ研」総出で皆様をお待ちしております。
♫行こう、行こう、エキデンへ、行こう、行こう、イタケンへ、Funiculì, funiculà, funiculì, funiculà!

<研究会定期演奏会のお知らせ>
二期会イタリア歌曲研究会定期演奏会LI イタリア近代歌曲の夕べXXVIII
<二期会イタリア歌曲研究会 創設30周年を記念して>
イタリアの大詩人によるリーリカの夕べ
日時:2015年9月17日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:東京文化会館 小ホール(JR上野駅公園口前)
料金:全席自由 ¥4,000
▼定期演奏会の詳しい情報・ご予約はこちらのリンクから
二期会イタリア歌曲研究会定期演奏会LI - 東京二期会

▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演: ( )数字は当ブログの連載で紹介した順です
  ・14:00~ オペレッタ研究会 (10)
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会 (8)
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会 (5)
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会 (7)
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会 (6)
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会 (11)
  ・20:15~ 英語の歌研究会 (9)
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《チケット完売》
お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(10)
~オペレッタ研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回はトップランナーの「オペレッタ研究会」から届きましたご案内を紹介します。
【10】~オペレッタ研究会~
駅伝コンサート10周年にふさわしく、私達オペレッタ研究会は華やかにオープニングを飾ります。
そして演奏するプログラムの中心は、オスカー・シュトラウスの『ワルツの夢』とカール・ミレッカーの『こじき学生』です。
両作品共、ドイツ圏の劇場では人気の作品ですが、日本では全くお目に掛かりません。因みにオスカー・シュトラウスは、ヨハン・シュトラウスとは親戚ではなく全く関係のない人物で、フランツ・レハールと同じ時期に活躍した作曲家です。
日本ではまだ『こうもり』や『メリー・ウィドー』が人気ですが、オペレッタ研究会はあえて他の作品にスポットを当てて皆様に提供したいと考えています。
そしてもう一曲、今回一番の目玉がオリジナル曲の「夢をあきらめないで」です。
オペレッタ研究会代表の黒田晋也が作った詩に、駅伝コンサートではレギュラーになったピアニスト榎本 潤が作曲しました。この曲はオペレッタ座が宮崎県の子供達と一緒に歌い演じたオペレッタ『勇気を出して レッツゴー!!』からの曲です。
まさか駅伝コンサートで歌えるとは思っていませんでした。お客様の反応が今から楽しみです。
メンバーは若手が増え毎月の例会もエネルギーに満ち溢れています。今はとにかく駅伝コンサートのステージに立つ為に、まず体を動かす事から始め、体に宿ったリズムを感じながら歌う事の訓練をしています。踊っても乱れない発声が必要になります。これはオペラでも同じですね。最近の演出は動きが激しくなっています。
アリアはじっとして歌う時代は終わったのではないでしょうか?ですから私達はオペラの様なオペレッタではなく、ミュージカルの様なオペレッタを目指し、今回のタイトルである「未来に向かって」の如く、現代にそして未来に通ずる舞台をお届けしたいと考えています。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。そして駅伝コンサートの更なる発展にエールを送って頂けましたら幸いです。
201507_operetta.jpg
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演: ( )数字は当ブログの連載で紹介した順です
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会 (8)
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会 (5)
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会 (7)
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会 (6)
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会 (9)
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《残席僅少》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(9)
~英語の歌研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回は今年のアンカーを務める「英語の歌研究会」から届きましたご案内を紹介します。
【9】~英語の歌研究会~
2002年に発足した英語の歌研究会も今年で13年目を迎え、藤井多恵子先生、竹村靖子先生、佐橋美起先生を中心に、英米圏の作品(歌曲やオペラ、ミュージカル作品など)を幅広く研究、紹介しています。
例えばこれまでに取り上げた作品の中には、バーバー、アルジェント、ロイド・ウェッバー、リチャード・ロジャース、バーンスタイン、フォスター、メノッティ、ブリテン、ガーシュインなどの作曲家に注目したものや、クリスマスやハロウィンなど英米圏ならではの風習から生まれた音楽に着目して研究したこともありました。
日本では、伊・独・仏の作品に触れる機会は沢山ありますが、英米圏にはまだまだ知られていない美しい作品が数多くあることを、この研究会では学ぶことが出来ます。そして何より「まだまだ皆さんに伝えたいことが沢山あるの!」と、私たちを“情熱的に&優しく&厳しく&ユーモアも忘れずに!”で導いてくださる藤井先生を中心に、難しい作品を中心に据えても笑いが絶えない例会の雰囲気は皆様に自慢できる!…と思っております。
201507_englishsongs.jpg
さて、こんな私たちが10周年を記念する今年の駅伝にてご披露するのは、「History Of American Music」と題して選曲した、アメリカの音楽史を語るのにふさわしい、あ・れ・こ・れ!“アメリカ大陸に初めて移民たちが降り立った時に持ち込んだ讃美歌”から始まり、“インディアンの民族音楽”、“奴隷達の中で生まれた音楽”や、フォスター、バーンスタイン、バーバー、ハムリッシュの作品など、30分とは思えないほど濃密な内容になっています。
どうぞ皆様、20:15スタートという時間帯ではございますが、是非お聴きください。
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演: ( )数字は当ブログの連載で紹介した順です
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会 (8)
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会 (5)
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会 (7)
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会 (6)
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《残席僅少》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(8)
~オペラワークショップ研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回は2番目に出演の「オペラワークショップ研究会」から届きましたご案内を紹介します。
【8】~オペラワークショップ研究会~
皆さま こんにちは!オペラワークショップ研究会 代表の郡 由美です♪
オペラワークショップ研究会の活動は、1年に1本、各自要望のオペラ主役の部分を全幕練習して試演会で演奏します。
そして中からそれぞれ1幕又は1シーンを選び、年度末3月にホールでハイライト公演をしています!
201506_operaworkshop.jpg
写真は 今年 3.28 アプリコ小ホールで行なったコンサートの写真です。
『愛の妙薬』『トスカ』『椿姫』のハイライトを演奏しました。
年々、少しずつお客様も増えてうれしいです。
さて、今回の駅伝コンサートでは…
~オペラアンサンブルの魅力~
というタイトルで オペラアンサンブル曲を皆さまにお聴きいただこうと思っています。
ベッリー二『ノルマ』より “お願い子どもを連れて行って”
ドニゼッティ『ランメルモールのルチア』より “私の燃えるため息が”
ドニゼッティ『ドン・パスクワーレ』より “お嬢様、そんなお急ぎで”
ドリーブ『ラクメ』より “花の二重唱”
そして 出演者全員で、ヴェルディ 『椿姫』より “乾杯の歌”
出演予定時間は 14:30 からです。皆さまのお越しをお待ちしています!
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演: ( )数字は当ブログの連載で紹介した順です
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会 (5)
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会 (7)
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会 (6)
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《残席僅少》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(7)
~スペイン音楽研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回は8番目に出演の「スペイン音楽研究会」から届きましたご案内を紹介します。
【7】~スペイン音楽研究会~
10周年を迎えた駅伝コンサートに向けて、私達スペイン音楽研究会では ~スペイン歌曲からサルスエラ~『誘惑の踊り』 というタイトルで、スペインのオペレッタである サルスエラよりボレロ、ハバネラなどの2重唱を、スペイン歌曲からは、セビリアの春祭りに踊られるセビジャーナスなどを歌います。特にガルシア・ロルカが編纂した「18世紀のセビジャーナス」では、18世紀に踊られていたスペイン古典舞踊のエスクエラ・ボレラによるセビジャーナスを、アントニオ・アロンソ・スペイン舞踊団のソリストをお招きして踊りつつ、私たち研究会会員も、現在フラメンコ入門の踊りとして踊られているセビジャーナスを踊るというコラボレーションで、舞台を華やかに彩ります。会員が集まっての稽古の他、それぞれがカスタネットや踊りのパソの練習で、筋肉痛と戦う日々であります。
歌と踊りの融合が欠かせないスペイン音楽『誘惑の踊り』に皆様を誘うことができますよう、どうぞご期待くださいませ!
201506_spain.jpg
「二期会スペイン音楽研究会」は2006年5月に発足しました。
プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス、アルフレード・クラウス、モンセラ・カバリエ、テレサ・ベルガンサ、ビクトリア・ロスアンヘレスといったオペラ界のスター達を生んだ国スペイン・・。数多くの心に響く歌であふれる国スペイン・・。スペインの絵画や建築に比べると音楽は残念ながら日本においてはまだまだ知名度が低く、演奏される機会も限られているのが現状です。スペイン音楽の魅力を探り、より広く紹介して行きたいとの思いでこの研究会は発足致しました。私達はスペイン歌曲、オペラ、サルスエラを演奏して行くと共に、文化、歴史等を学びながら「歌の心」“Alma”を見つけ出して行きたいと思っています。
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演: ( )数字は当ブログの連載で紹介した順です
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会 (5)
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会 (6)
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《残席僅少》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(5)
~フランス歌曲研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回は5番目に出演の「フランス歌曲研究会」から届きましたご案内をご紹介します。
【5】~フランス歌曲研究会~
今年の駅伝コンサートは、10周年を迎え「記念コンサート」となります。
フランス歌曲研究会のテーマは、「10人の作曲家による10作品」ということで次の曲目を演奏致します。
予定演奏曲と出演者
 ・ベルリオーズ作曲 「ヴィラネル」
          (ソプラノ)石井恵子
 ・グノー作曲 「そよ風の歌」二重唱
          (ソプラノ)稲葉美和子・中沢章子、(メゾソプラノ)芦田興子・中村優子
 ・ビゼー作曲 「四月の歌」
          (ソプラノ)朝倉真弓
 ・ショーソン作曲 「夜」二重唱
          (ソプラノ)荒木聡子・今村明美
 ・シャブリエ作曲 「幸福の島」
          (テノール)武田正雄
 ・デュパルク作曲 「悲しき歌」
          (ソプラノ)鈴木東華
 ・フォーレ作曲 「この世では全ての魂が」二重唱
          (ソプラノ)江澤知香、(テノール)坂本貴輝
 ・ドビュッシー作曲 「マンドリン」
          (ソプラノ)馬場 恵
 ・ラベル作曲 「魔法の笛」
          (ソプラノ)荒井恵美
 ・プーランク作曲 「平和のために祈りたまえ」
          ソロ:(ソプラノ)成田淳子、全員
  ピアノ:高木由雅
フランス歌曲といえば、フォーレの「夢のあとに」、アーンの「クロリスに」、プーランク「愛の小道」などが、よく知られています。今回は鎌田直純先生の選曲と構成で、10曲のフランス歌曲を会員15人の歌で演奏致します。どうぞ、お楽しみに!
201505_france.jpg
<研究会から 次回例会のお知らせ>
6月14日(日) 14:00~16:30 鎌倉芸術館リハーサル室(大船)
「グノーの歌曲から」 講師:三林輝夫先生
*聴講は、二期会会員・準会員だけでなく一般の方・研修生も可能です。
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演:
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会 (4)
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《チケット発売中》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(4)
~イタリアオペラ研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。
今回は7番目に出演の「イタリアオペラ研究会」をご紹介します。
【4】~イタリアオペラ研究会~
二期会イタリアオペラ研究会は創立から13年目に入りました。ここ数年では会員数も増え、充実した活動を行っています。
この会から巣立ち、二期会本公演や新国立劇場その他で活躍されている方が多い事も、この会の役割の一つと考え、イタリアオペラに必要不可欠な事柄を、指揮者・演出家・ディクション・コレペティ等の指導者を招き研鑽に励んでいます。
《イタリアオペラの研究をするにあたり、1本(1役)を勉強する!》
この事がイタリアオペラを更に深く理解し、そして演奏家が1人ではできない、アンサンブルの勉強や舞台上での実践等を通して実力をつける事につなげています。
あの役がやりたかった、やってみたら勉強になった。など様々な事柄に研究会員は日々充実感を味わえており、その成果は年数回の例会やスペシャルコンサートで発表しています。
201505_itaope.jpg
定例会での様子(講師:ステファノ・マストランジェロ氏=写真左手前)
そして今回の「駅伝コンサート」では ~イタリアオペラを代表する二人の作曲家~ と題し、プッチーニ『ラ・ボエーム』第三幕より四重唱を、後藤美奈子、後埜上礼子、伊藤 潤、林 泰寛(助演)が、ヴェルディ『リゴレット』第三幕より四重唱を、浜田和彦、山本ゆかり、渡邊公威(助演)、石橋佳子が演奏します。
研究を重ねた名場面を是非ご期待ください!
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。
<研究会から演奏会のお知らせ>
2015年6月29日(月)18:30より『Italia Opera Special』を、小金井宮地楽器ホール 大ホールで開催いたします。
▼演奏会の詳しい情報はこちらのリンクから
二期会イタリアオペラ研究会 - Facebook

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演:
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会 (3)
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《チケット発売中》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(3)
~ロシア東欧オペラ研究会 編~

7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。ドイツ歌曲研究会、日本歌曲研究会に続き、第3回は「ロシア東欧オペラ研究会」をご紹介します。
【3】~ロシア東欧オペラ研究会
今回、ロシア東欧オペラ研究会は「ロシア東欧オペラ研究会の原点に帰る」というテーマで、男声歌手4人による、ロシアオペラ・アリアを演奏いたします。
ロシアオペラは、ロシア国民音楽の原点と言われるグリンカの「イワン・スサーニン」に始まったとされ、その後ロシアの歴史をテーマにしたロシアオペラは、ロシア五人組とよばれたボロディン、ムソルグスキーに引き継がれました。
その他にもオペラ「カルメン」に影響を受け「エフゲニ・オネーギン」を作曲したと言われるチャイコフスキー、そして音楽院の卒業作品としてオペラ「アレコ」を作曲したラフマニノフなど多くの作曲家によって名曲が生まれ、演奏されてきました。今回はその多くの中から、男声歌手の名曲を演奏いたします。
出演者と演奏予定曲:
堺 裕貴(バスバリトン)
 ・A.ボロディン作曲 オペラ『イーゴリ公』より
       「眠りも休息もなく」
那知上 晃(テノール)
 ・P.チャイコフスキー作曲 オペラ『エフゲニ・オネーギン』より
       「どこへ去ったのか、青春の日々は」
渡部智也(バス)
 ・S.ラフマニノフ作曲 オペラ『アレコ』より
       「不思議な歌の力で」
岸本 力(バス)
 ・M.ムソルグスキー作曲 オペラ『ボリス・ゴドノフ』より
       「ああ!胸苦しい!明かりをくれ!~鐘だ!弔いの鐘が!」
ピアノ:小笠原貞宗
201505_sakai_yuuki.jpg201505_nachigami_akira.jpg201505_watanabe_tomoya.jpg201505_kishimoto_chikara.jpg
写真左から:堺 裕貴、那知上 晃、渡部智也、岸本 力
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。
<研究会から定期演奏会のお知らせ>
5月25日(月)には、渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールにて18:30より「第12回定期演奏会」を開催。チャイコフスキー『エフゲニ・オネーギン』と リムスキー=コルサコフ『雪娘』をハイライトでお贈りします。こちらもどうぞお楽しみに。
▼定期演奏会の詳しい情報はこちらのリンクから
二期会ロシア東欧オペラ研究会 第12回定期演奏会 - 東京二期会

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演:
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会 (2)
  ・16:15~ フランス歌曲研究会
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《チケット発売中》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(2)
~日本歌曲研究会 編~

先週のドイツ歌曲研究会の記事より掲載しております、7月26日(日)開催「第10回二期会研究会駅伝コンサート」出演全研究会の紹介シリーズ。第2回は「日本歌曲研究会」をご紹介します。
【2】~日本歌曲研究会~
日本歌曲研究会からは「山田耕筰没後50周年」を記念し、日本歌曲の原点とも言える山田耕筰の歌曲を取り上げます。
出演者:
 (ソプラノ)内田もと海、斉藤京子、前中榮子、山本富美
 (メゾソプラノ)清水邦子、浜坂京子
 (バリトン)宮本哲朗
 (ピアノ)朴 令鈴
演奏予定曲:
 「この道」「城ヶ島の雨」「からたちの花」「鐘がなります」
 「待ちぼうけ」「かやの木山」「曼珠沙華」「ペチカ」
   *     *    *
2000年に発足した日本歌曲研究会は、今や私たち声楽家にとって欠くことの出来ないレパートリーの一つとなっている日本歌曲の歌唱法や解釈を探究すべく活動を展開しています。
毎月の例会には作曲家や声楽家をはじめ各方面から多彩な講師をお招きし、毎回充実したものとなっています。
毎年の演奏会では2007年より委嘱作品のチクルスを設け新作歌曲を発表しており、これら新作歌曲を集めた「二期会日本歌曲研究会委嘱作品集1」を、2012年に全音楽譜出版社より出版いたしました。更に第2巻を出版すべく準備を進めています。
今後日本歌曲を更にインターナショナルなものとして行くためにも私たちの研究会活動を更に盛り上げて行きたいと思っています。
皆さん是非とも日本歌曲研究会に参加し共に勉強して行きませんか?
例会でのレッスンの様子
201505_nihonkakyoku_01.jpg 講師:大中 恩氏(写真中央)
201505_nihonkakyoku_02.jpg 講師:瀬山詠子(写真中央)
<例会情報>
毎月第3日曜日(8月はお休み) 10:30~13:30 二期会第1スタシオ
年会費:12,000円(研修生会員6,000円)
聴講料:一般2,000円、学生1,000円 (研修生は無料)
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。
また、駅伝コンサートに先立つ6月19日(金)には渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールにて18:30より「第十三回演奏会」が開催されます。
▼第十三回演奏会の詳しい情報はこちらのリンクから
第十三回 二期会日本歌曲研究会演奏会 - 東京二期会

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演:
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会
  ・16:15~ フランス歌曲研究会
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会 (1)
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《チケット発売中》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

ブログでつなぐ…《第10回 二期会研究会駅伝コンサート》(1)
~ドイツ歌曲研究会 編~

7月26日に東京文化会館小ホールで開催致します、「第10回 二期会研究会駅伝コンサート」。
先日のブログ記事でも掲載しました通り、今年は10周年を記念して12の全研究会が出演。歌のたすきをつないで、上演時間は何と6時間45分のロングランを予定しています!
さまざまな音楽活動を展開している「二期会」には目的の一つに、声楽家に「研究の場を提供する」という目的があります。これを基本理念として設けられたのが、“研究会”活動です。
現在活動中の研究会は12団体あり、二期会会員・準会員が中心となって運営され、声楽理論ならびに技能に関する研究および、その成果の発表の場として研究会、講習会、演奏会、鑑賞会および懇親会など、さまざまな催しを活発に行っています。
そこでこの機会に、およそ週に1回のペースで各研究会にスポットを当て、演奏曲紹介や会の特徴など、順番にご紹介してまいります。

【1】~ドイツ歌曲研究会~
ドイツ歌曲研究会からは「珠玉のドイツ歌曲」としてリヒャルト・シュトラウスの歌曲をお贈りします。
ドイツ歌曲は中世のミンネゼンガーに始まり、モーツァルト、ベートーヴェンを経て、600曲以上を作曲したシューベルトによって花開きました。他のロマン派の作曲家、シューマン、ブラームス、メンデルスゾーンも美しい曲を作りましたが、ヴォルフ、R.シュトラウスによって、テキストにより忠実な音楽作りがなされ、後期ロマン派の歌曲へと移っていきます。
R.シュトラウスの音楽の魅力は何と言っても、楽劇『サロメ』『バラの騎士』に代表される耽美主義ともいえる音楽の流れです。こういった魅力はベルカントリートと言われる短い作品の一つ一つに凝縮されています。200曲以上ある彼の作品から、今回は9曲を演奏いたします。
出演者と演奏予定曲:
北村さおり(ソプラノ)
 ・Nichts なにも
 ・Ich wollt ein Sträußlein binden 私は花束を編みたかった
 ・Als mir dein Lied erklang あなたの歌が響いたとき
河村真理子(メゾソプラノ)
 ・Die Zeitlose イヌサフラン
 ・Ruhe, meine Seele 憩え わが魂
 ・Wie sollten wir geheim sie halten 二人の秘密をなぜ隠すのか
岩渕嘉瑩(テノール)
 ・Allerseelen 万霊節
 ・Ständchen セレナーデ
 ・Zueignung 献呈
ピアノ:志茂貴子
201504_kitamura_saori.jpg201504_kawamura_mariko.jpg201504_iwabuchi_yoshiaki.jpg201504_shimo_takako.jpg
写真左から:北村さおり、河村真理子、岩渕嘉瑩、志茂貴子

ドイツ歌曲研究会では、月1回の例会で内外の講師による公開レッスン、年1回交互に開催されるホールでの演奏会と、スタジオコンサートをメインとして、ドイツ歌曲の魅力を広めるべく活動しています。
二期会会員以外の方も、一般会員として入会できます。ドイツ歌曲に関心がある方、勉強したい方の参加を歓迎します。聴講もできますので、ぜひ一度例会にお越しください。
▼研究会ホームページはこちら
二期会ドイツ歌曲研究会
▼研究会についてのお問合せはこちらより
お問合せ - 東京二期会
※後日、研究会担当者よりご回答差し上げます。

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演:
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会
  ・16:15~ フランス歌曲研究会
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
《チケット発売中》
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

祝10周年!! いよいよ発売!! 夏の風物詩「二期会研究会駅伝コンサート」

毎夏の恒例となりました「第10回 二期会研究会駅伝コンサート」が、いよいよ4/24(金)にチケット発売となります!
昨夏は改修中の東京文化会館に代わり、江戸文化の発祥の地であり、数多くのスター達の輩出を支えてきた浅草公会堂にて「ハーフ駅伝」と銘打ち、「歌のたすき」を繋げていきましたが、今夏は “本拠地”東京文化会館小ホールに戻り、“10周年”記念の冠を掲げ、華々しく開催いたします。
今回が初めてとなる全12研究会が揃っての出演に加え、さらには各研究会の演奏時間も拡大。第一走者「オペレッタ研究会」のスタートから、アンカー「英語の歌研究会」のゴールまで、それぞれの研究成果を歌声にのせ、駅伝のようにつなげ…、完走までなんと約6時間45分です!!
さすがにこんなに座っていては、疲れてしまうのでは…と思う方も多いはずですが、そんな心配は一切必要ありません!!
ホワイエでは各研究会がそれぞれブースを展開し、ここでしか買えないCDやDVD、オリジナルグッズなども販売しております!
それはまるで夏祭りの露店のよう!耳だけではなく、目でも楽しめる工夫が凝らされているのも、駅伝コンサートならではの面白さではないでしょうか。
是非この二期会駅伝コンサートで「芸術の“夏”」を楽しんでみませんか?

150726ekiden_thumb.jpg
公演チラシ(PDF)
■■■ 公演情報 ■■■
第10回 二期会研究会駅伝コンサート
~祝・10周年スペシャル企画!!~

日時:2015年7月26日(日) 14:00開演~20:45終演予定
会場:東京文化会館 小ホール
出演:
  ・14:00~ オペレッタ研究会
  ・14:30~ オペラ・ワークショップ研究会
  ・15:00~ ロシア東欧オペラ研究会
   <休憩>
  ・15:45~ 日本歌曲研究会
  ・16:15~ フランス歌曲研究会
  ・16:45~ ドイツ歌曲研究会
   <休憩>
  ・17:30~ イタリアオペラ研究会
  ・18:00~ スペイン音楽研究会
  ・18:30~ イタリア歌曲研究会
   <休憩>
  ・19:15~ バッハ・バロック研究会
  ・19:45~ ロシア歌曲研究会
  ・20:15~ 英語の歌研究会
   <20:45 終演予定>
料金:一般4,000円、学生2,000円(全席自由・出入自由)
チケット発売:2015年4月24日(金)より
ご予約・お問合せ:
 ・二期会チケットセンター TEL. 03-3796-4711

 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00/日祝休)

▼出演者、予定プログラムの詳細は公演ページをご覧ください
第10回 二期会研究会駅伝コンサート|コンサートラインアップ - 東京二期会

Page Top

7/26(土)は夏の浅草を満喫!午後は是非、浅草公会堂へ

毎夏の恒例となりました「第9回 二期会研究会駅伝コンサート」が、いよいよ今週末に迫りました!
今夏は改修中の東京文化会館に代わり、江戸文化の発祥の地であり、数多くのスター達の輩出を支えてきた浅草公会堂にて「ハーフ駅伝」と銘打ち、「歌のたすき」を繋げていきます。
今回のテーマは「浅草オペラ」。当時の浅草六区では『カルメン』や『天国と地獄』などのオペラが盛んに上演され、田谷力三・清水金太郎・藤原義江などが活躍、絶大な人気を博し庶民の心を掴んでいました。
今回、その頃の時代に各研究会がタイムスリップし、研究の成果をご披露致します。
いつもとはひと味もふた味も違った舞台を、皆様にお楽しみいただける事と思います!
尚、同日浅草では、夏の一大イベント「隅田川花火大会」も行われます!
駅伝コンサートの終演予定は15:30頃。そのあとは仲見世でお茶や、お食事を楽しみつつ花火大会へ。公会堂すぐそばの浅草寺境内は花火見物の意外な穴場とか…。
26日は「浅草オペラの世界」から「隅田川花火大会」まで、夏の浅草を満喫しませんか!

140726ekiden_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
第9回 二期会研究会ハーフ駅伝コンサートin浅草
日時:2014年7月26日(土) 13:30開演(13:00開場)
会場:浅草公会堂
    (東武線・TX線・地下鉄線「浅草駅」各最寄出口より徒歩3~7分)
料金:全自由席 一般¥3,000、学生¥2,000
▼コンサート詳細・ご予約はこちらから
第9回二期会研究会ハーフ駅伝コンサートin浅草 - 東京二期会
※当日の浅草周辺では、朝から交通規制が実施されます。
 ご来場の際は、公共交通機関をご利用の上、余裕をもってお越しくださいますようお願いいたします。

▼ちなみに…隅田川花火の穴場情報のブログを探してみました。当日のご参考にどうぞ。
隅田川花火大会2014!穴場や時間は?14スポット画像つき紹介! - 旬な話題の最前線!必見トレンド情報

Page Top