タグアーカイブ: 藤井玲南

7月『ばらの騎士』でデビュー!ソプラノ藤井玲南&メゾソプラノ金澤桃子が 2/23(木)丸の内トラストシティのランチタイムコンサートに出演します

2017年、7月に東京、10月に愛知、11月に大分と3都市にわたって開催する共同制作公演R.シュトラウス『ばらの騎士』。7月の東京公演は、二期会創立65周年、財団設立40周年の記念公演です。
この舞台で二期会オペラ・デビューを果たす二人の歌手、ソプラノ藤井玲南とメゾソプラノ金澤桃子が、『ばらの騎士』関連PRステージとして、そろって丸の内トラストシティのランチタイムコンサートに立ちます。
本公演デビューとランチタイムコンサートについて、それぞれに話を聞きました。

201702_fujii_rena.jpg
ソプラノ
藤井玲南
201702_kanazawa_momoko.jpg
メゾソプラノ
金澤桃子

―― Q1.丸の内トラストシティ・ランチタイムコンサートでの聴きどころを。
藤井: 今回ご一緒する金澤さんと私は、7月の『ばらの騎士』で二期会のオペラデビューが決まっております。それに因んで「ばら」「恋」をテーマにプログラムを組んでみました。R.シュトラウスの歌曲や『ばらの騎士』からの二重唱、聴き応えのあるオペラアリアまで、様々な歌の魅力をお楽しみ頂けるかと思います。
金澤: 今回ご一緒させて頂く藤井さんとは、数年前に小澤征爾マエストロ指揮のオペラで共演をし出会いました。以来ジョイントリサイタルを開催する等、プライベートでもとても仲良くさせて頂いています。
そんな気のおけない間柄ですので、プログラムもワクワクしながら二人で考えました。ピッタリ息のあった二人のハーモニーをお客様に楽しんで頂けると思います。
また、今回はバラの騎士に因んで、メゾソプラノによる「少年の恋」に焦点をあてました。
心臓の鼓動が聞こえてくるような恋心、星に願いを託す恋心。様々な恋心をお楽しみください。

―― Q2.本公演『ばらの騎士』への意気込みを!
藤井: 『ばらの騎士』は、留学中にウィーン国立歌劇場で何度か観てまいりました。華やかな舞台芸術、夢の様な色彩感のオーケストレーション、豊かな表現力で登場人物を生き生きと演じる歌手たち。観終わった後は、いつも心が幸せな気持ちで満たされていました。その輝かしい舞台の一員として出演させて頂けることを、大変嬉しく思っております。私が作品から受け取った感動を、お越し頂く皆様にもお伝えできるよう、心を込めて演じます。
金澤: 私は一昨年の暮れに二期会会員試験に合格しました。それからオーディションを受けたのですが、こんなにも早く二期会デビューをさせて頂けることとなり、とても嬉しく思っております。
『ばらの騎士』は、オクタヴィアンを勉強したことがあるのですが、とても官能的な旋律と華麗なオーケストレーションにすっかり魅了されました。登場人物が多く、それぞれが生き生きと描かれているのも魅力の一つだと思います。
二期会本公演という大きな舞台に立たせて頂けることに感謝しつつ、この広大なオペラの一部としてしっかり表現したいと思います。
          *     *     *
オペラにかけるまっすぐな意気込みが印象的な藤井と金澤。その歌声を身近にお聴きいただけるランチタイムコンサートは、2月23日(木)の12時10分から、東京駅日本橋口出てすぐの丸の内トラストタワーN館1階のエントランスにて開催されます。ご鑑賞は無料ですので、どうぞお気軽にお越しください。
■■■ イベント情報 ■■■
森トラストランチタイムコンサート 丸の内トラストシティ
二期会セレクション~心ときめかすオペラをあなたに

日時:2017年2月23日(木) 12:10~13:00
会場:丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール(アクセス
料金:入場無料
出演:藤井玲南(ソプラノ)、金澤桃子(メゾソプラノ)、木村裕平(ピアノ)
演奏予定曲:
 R.シュトラウス 『ばらの騎士』より “ばらの献呈” ほか
▼ランチタイムコンサートについてはこちら
丸の内トラストシティ|コンサートスケジュール|ランチタイムコンサート - 森トラスト株式会社
▼東京公演チケット絶賛発売中!『ばらの騎士』公演詳細はこちら
2017年7月 グラインドボーン音楽祭との提携公演 R.シュトラウス『ばらの騎士』 - 東京二期会

Page Top

二期会実力派のニューフェイスによる「二期会クリスタルコンサート」開催迫る!

入会オーディション合格、幹事会推薦、そして全国の二期会から移籍した歌手たちが、二期会アーティストとして初めて出演する、年に一度、一夜限りの、恒例「二期会クリスタルコンサート」。
当コンサートは、去る9月に開催された二期会オペラ研修所修了成績優秀者による「新進声楽家の夕べ」と共に、新しい二期会アーティストとしての“お披露目の場”として、毎年多くの声楽ファン・二期会ファンにご好評いただいております。
今日は、コンサートに向け気合十分の出演者たちの中から代表して、ソプラノの石原妙子より届きました熱いメッセージをご紹介致します!!
        *       *       *
11月6日に迫ったニューフェイスによる「二期会クリスタルコンサート」では、既に活躍されている素晴らしい方々と共演出来るということで、今からとても楽しみです。
私は大好きなラフマニノフの歌曲より“美しい人よ、歌わないで”、来年の2月にレオノーラ役として出演させて頂く『イル・トロヴァトーレ』の4幕より、アリア“恋はバラ色の翼に乗って”から、小林由樹さん演ずるルーナ伯爵との二重唱まで一気に演奏いたします。
今回演奏するシーンには、オペラ『イル・トロヴァトーレ』のテーマである“復讐”が完遂される為に不可欠なレオノーラの崇高な愛の自己犠牲について、大変ドラマティックに凝縮されています。
アリアでは、毒薬を仕込んだ指輪を見つめながら“恐れることはない、これが守ってくれるわ”とマンリーコへの貞節の遵守の為に服毒自殺への決意を明らかにし、“投獄されている彼に自分の思いを伝えて欲しい、彼を癒して欲しい”とこの上なく愛情深く歌います。
二重唱では、自分に横恋慕しマンリーコの死刑を執行しようとするルーナ伯爵と、貞節と引き換えにマンリーコ釈放の取引が成立します。ルーナ伯爵が舞い上がる側で既に服毒したレオノーラは“死にながらマンリーコに、あなたは私故に助かった、と言うことが出来る”と狂喜します。
レオノーラは愛の為ならば死を全く恐れない、信じられない程強い女性です。大変高度なテクニックも要求されます。レオノーラ以外の登場人物も大変個性的で、『イル・トロヴァトーレ』は魅力溢れる非常に美しいオペラです。
今回のコンサートで皆様に強く麗しいレオノーラ、オペラ『イル・トロヴァトーレ』の素晴らしさをお伝え出来れば幸いです。
                  ――― ソプラノ 石原妙子
        *       *       *
メッセージにもあるように、石原は2016年2月の東京二期会オペラ劇場『イル・トロヴァトーレ』レオノーラ役で二期会オペラデビューが決まっており、このクリスタルコンサートでは一足先にその歌声をお聴き頂けます。
石原妙子や10月二期会『ダナエの愛』でメルクール役をつとめたテノール糸賀修平をはじめ、既に国内外の様々な舞台で活躍をみせる、期待の大型新人7名の心に響く歌声を皆様どうぞお楽しみください!
201510_ishihara_taeko.jpg201507_torikai_wakako.jpg201507_fujii_rena.jpg201507_itoga_shuhei.jpg
201507_kobayashi_daisuke.jpg201507_kobayshi_yoshiki.jpg201507_yabuuchi_toshiya.jpeg201507_yamaguchi_kayo.jpg
写真(左上から)石原妙子、鳥養和歌子、藤井玲南、糸賀修平、
小林大祐、小林由樹、藪内俊弥、山口佳代

151106crystal_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会実力派のニューフェイスたちが歌う
二期会クリスタルコンサート
日時:2015年11月6日(金) 19:00開演(18:30開場)
会場:すみだトリフォニーホール 小ホール
料金:全自由席 3,000円
出演:
 <ソプラノ>石原妙子、鳥養和歌子、藤井玲南
 <テノール>糸賀修平
 <バリトン>小林大祐、小林由樹、藪内俊弥
 <ピアノ>山口佳代

予定プログラム:
 小林大祐  ガスタルドン 「禁じられた音楽」
 鳥養和歌子 磯部 俶 「松の花」
         ヘンデル 「樹木の陰で」
 小林由樹  クルティス 「泣かないお前」
 糸賀修平  ロッシーニ 「踊り」
 石原妙子  ラフマニノフ 《6つの歌》より「美しい人よ、歌わないで」
 藤井玲南  R.シュトラウス 「私は漂う」 「母の自慢話」
 藪内俊弥  ブラームス 《5つの歌》より「逆らえないもの」
         シェーンベルク 「感謝」
     <休憩>
 藤井玲南  J.シュトラウスII世 『こうもり』より「田舎娘を演じるときは」
 藪内俊弥  プーランク 『ティレジアスの乳房』より「座長のプロローグ」
 小林由樹  ビゼー 『カルメン』より「闘牛士の歌」
 糸賀修平  ベッリーニ 『清教徒』より「いとしい乙女よ、あなたに愛を」
 鳥養和歌子 プッチーニ 『トスカ』より「歌に生き 愛に生き」
 小林大祐  ロッシーニ 『セヴィリアの理髪師』より「私は町の何でも屋」
 糸賀修平・小林大祐  ロッシーニ 『セヴィリアの理髪師』より「あの不思議にして万能の」
 石原妙子  ヴェルディ 『イル・トロヴァトーレ』より
              「恋はバラ色の翼に乗って~あなたのことを忘れるですって!」
 石原妙子・小林由樹 ヴェルディ 『イル・トロヴァトーレ』より「あの声は!なんと貴方か」
▼コンサートの情報ページはこちら
二期会クリスタルコンサート|主催・マネジメントコンサート - 東京二期会
▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top