タグアーカイブ: サロンコンサート

「二期会サロンコンサート」2017シーズン:11/2(木)<Vol.193 As WE Like It~お気に召すまま~>出演者メッセージ

カワイ表参道コンサートサロンパウゼにて開催している「二期会サロンコンサート」シリーズは毎回大好評をいただいております。
秋を彩る11月2日(木)の公演は、「As WE Like It~お気に召すまま~」と題して、アメリカ歌曲、日本歌曲、ゴスペルとミュージカルメドレーをお楽しみください。
公演を前に出演者からメッセージが届きました。ぜひ皆様でお誘いあわせの上ご来場くださいませ。
 


ソプラノ
岩下晶子

ソプラノ
武井涼子

ピアノ
立神粧子

     *    *    *

ソプラノの武井涼子と岩下晶子です。
ピアニストの立神粧子先生とともに、11月2日のサロンコンサートを務めさせていただきます。
私たちが歌っていて心から楽しいと思える曲は、きっと聴いているお客様も楽しいと思う曲のはず!
こんな思い込みで、"As You Like It(お気に召すまま)"どころか、”As WE Like It"に、アメリカにゆかりのある日本の3人で音楽をお届けいたします。
アメリカ歌曲、日本歌曲、そしてゴスペルとミュージカルメドレー!
ゴスペルとミュージカルメドレーは今回私たちのために次郎丸智希さんが編曲くださいました。
皆様と共に、前半格調高く、後半ワクワクな二時間を創り上げられたらとても幸せです!
場所も表参道駅近く。週の後半、木曜日の夜を、是非私たちと共に満喫して下さいませ。

     *    *    *
 

salon193_thumb.jpg
チラシ(PDFファイル)
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン
Vol.193 As WE Like It ~お気に召すまま~

日時:2017年11月2日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
◆ドリンクチケットをご入場時にお渡しします。開演前と休憩時にソフトドリンクまたは赤白ワインでお寛ぎいただけます。
出演:岩下晶子(ソプラノ)、武井涼子(ソプラノ)、立神粧子(ピアノ)
演奏予定曲目:
  H.パーセル(B.ブリテン補)「Sound the Trumpet」
  R.クィルター「Weep you no more sad fountain」
  A.コープランド「Going to Heaven!」
  S.バーバー「Solitary Hotel」
  C.T.グリフィス「The Lament of Ian the Proud」
  N.ロアム「Alleluia」
  團 伊玖磨「舟唄(片戀)」(北原白秋 詩)
  平井康三郎「平城山」(北見志保子 詩)
  武満 徹「死んだ男の残したものは」(谷川俊太郎 詩)
  中田喜直「サルビア」(堀内幸枝 詩)
  次郎丸智希・編「ミュージカル・メドレー」  ほか

 
▼公演ページはこちら
二期会サロンコンサートVol.193 As WE Like It ~お気に召すまま~|コンサートラインアップ - 東京二期会

▼お問合せ・ご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831
 
 

Page Top

「二期会サロンコンサート」2017シーズン
9/21(木)<Vol.192 歌の学校 Scuola di canto>公演迫る!

カワイ表参道コンサートサロンパウゼにて開催している「二期会サロンコンサート」シリーズは毎回大好評をいただいております。
次回、芸術の秋を彩る9月21日(木)は、「歌の学校 Scuola di canto ~2人のソプラノとテノール?~」と題して、日本歌曲やオペラの名場面の数々をお届けいたします。席数の限られた贅沢な空間で充実の演奏をお楽しみください。

今回は若き二人の歌姫、金杉瞳子(ソプラノ)と宅和里美(ソプラノ)に加え、1977年のオペラ・デビュー以来、プリモ・ウォーモとして活躍を続けるテノールの大野徹也が出演。なんと二重唱では、バリトンの役柄としても登場します!
 


ソプラノ
金杉瞳子

ソプラノ
宅和里美

テノール
大野徹也

ピアノ
平塚洋子

金杉瞳子は、国立音楽大学声楽科及び同大学院を修了後、二期会オペラ研修所にて研鑚。第59期マスタークラス修了時に優秀賞を受賞しました。オペラ・デビューは2014年国立音楽大学大学院オペラ『フィガロの結婚』スザンナ役です。
宅和里美は、国立音楽大学声楽科を卒業後、東京音楽大学大学院を修了。2013年日本トスティ協会F.Pトスティ歌曲マスタークラスにてディプロマ取得、最優秀賞受賞。二期会オペラ研修所では第58期に在籍し、本科修了時に渡邊高之助賞、マスタークラス修了時に優秀賞及び奨励賞を受賞しました。修了後はハクジュホール「二期会モーニング ディーヴァ,ディーヴォ」をはじめ多くのコンサートに出演しています。
このフレッシュな二人のソプラノと、長きにわたりオペラ界を牽引する大野がお贈りする聴き逃せない一夜。ピアノは東京藝大卒業後、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院で研鑚し、主に声楽分野での共演ピアニストとして数多くのリサイタルに出演している平塚陽子が務めます。

「二期会サロンコンサート」シリーズは開演前または休憩中にお召し上がりいただける、嬉しい1ドリンク付。コーヒー、ジュースはもちろん、赤&白ワインのご用意もございます。
皆様のご来場をお待ちしております。どうぞお楽しみに!
 

salon192_thumb.jpg
チラシ(PDFファイル)
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン
Vol.192 歌の学校 Scuola di canto
~2人のソプラノとテノール?~

日時:2017年9月21日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:金杉瞳子(ソプラノ)、宅和里美(ソプラノ)、
   大野徹也(テノール)、平塚洋子(ピアノ)
予定演奏曲:
・中田喜直 「小さい秋みつけた」
・山田耕筰 「からたちの花」
・中田喜直 「木兎」
・マスカーニ 「月」
・アルディーティ 「くちづけ」
・モーツァルト 『ドン・ジョヴァンニ』より 「お手をどうぞ」
・モーツァルト 『フィガロの結婚』より 二重唱
・マスネ 『マノン』より 「私が女王のように街を歩くと」
・プッチーニ 『西部の娘』より 「やがて来る自由の日」
・ベッリーニ 『清教徒』より 「あなたの優しい声が」
・ドニゼッティ 『愛の妙薬』より 二重唱
                  ほか

▼コンサート概要ページはこちら
Vol.192 歌の学校 Scuola di canto | 二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン - 東京二期会
 
 

Page Top

「二期会サロンコンサート」2017シーズン
【完売御礼】8/3(木)<Vol.191 夏の夜、ドイツの息吹>出演者メッセージ

カワイ表参道コンサートサロンパウゼにて開催している「二期会サロンコンサート」シリーズは毎回大好評をいただいております。
通算191回、2017年シーズン第2回目となる8月3日(木)の公演は、“夏の夜、ドイツの息吹”と題して、ドイツの息吹を感じさせる名曲の数々をお届け致します。
今回はフレッシュな二人の新星と、バリトン小森輝彦が、いろどり豊かな歌世界へと皆様を誘います。
公演を前にフレッシュな二人の新星、ソプラノ熊田アルベルト彩乃とメゾソプラノ成田伊美からメッセージが届いておりますので、ご紹介いたします。
          *     *     *
「ソプラノの熊田アルベルト彩乃です。8月3日のサロンコンサートで素晴らしい方々とご一緒できるのを、とても楽しみにしています!成田さんと小森さんとは、昨年末に顔合わせで初めてお会いした時に、プログラムについて色々な案を出し合って盛り上がり、これは楽しいコンサートになると確信しました。
今回は、モーツァルトとリヒャルト・シュトラウスを中心に、ドイツオペラを支えた作曲家を取り上げます。この二人の曲を勉強するほどに、キャラクターの心の機微をこんなに自然に表現するなんて、まるで心理学者が作曲しているようだと驚かされます。
夏の一番暑い時期ですが、眠くなる暇のない盛りだくさんのコンサートですので、どうぞしっかり暑さ対策をしていらしてくださいね!」(熊田アルベルト彩乃)
          *     *     *
「皆様、こんにちは! 8月3日サロンコンサートに出演いたします、成田伊美です。
今回の公演では、ドイツオペラを支えた偉大な作曲家に焦点を当てまして、前半は歌曲、後半はオペラをお届けいたします。熊田さん、小森さんというドイツ語のプロフェッショナルの方々とご一緒させていただき大変光栄です。ピアノは高木さんをお迎えしております。
夏真っ盛りですが、涼しいドイツの森を感じていただけたらと思います。」(成田伊美)
          *     *     *
今回も聴き逃せない贅沢な内容の一夜ですが、お蔭様でチケットは既に完売となってしまいました。
チケットをお求めいただきました皆様、どうぞ当夜をお楽しみに!

201707_kumada_arbert_ayano.jpg
ソプラノ
熊田アルベルト彩乃
201707_narita_yoshimi.jpg
メゾソプラノ
成田伊美
201707_komori_teruhiko.jpg
バリトン
小森輝彦
201707_takagi_yuka.jpg
ピアノ
髙木由雅
salon191_thumb.jpg
チラシ(PDFファイル)
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン
Vol.191 夏の夜、ドイツの息吹
~ドイツオペラを支えた作曲家たち~

日時:2017年8月3日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
   【チケット予定販売数終了】
出演:熊田アルベルト彩乃(ソプラノ)、成田伊美(メゾソプラノ)、
   小森輝彦(バリトン)、髙木由雅(ピアノ)
予定演奏曲:
 ワーグナー
   「ヴェーゼンドンク」歌曲集より
 マーラー
   「子供の不思議な角笛」より
 モーツァルト
   オペラ『イドメネオ』より 「オレステとアイアーチェ」
   オペラ『皇帝ティートの慈悲』より 二重唱「ああ、お許しを」
 R.シュトラウス
   オペラ『ナクソス島のアリアドネ』より 「先生、お許しください」
   オペラ『アラベラ』より 二重唱
    「そしてあなたは私の統治者に、私はあなたの下僕となります」
                           ほか

▼コンサート概要ページはこちら
Vol.191 夏の夜、ドイツの息吹 | 二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン - 東京二期会

Page Top

「二期会サロンコンサート」2017シーズン
6/8(木)<Vol.190 夢ある夜をあなたに>出演者メッセージ

毎回ご好評いただいている「二期会サロンコンサート」。回を重ねて、第190回を迎えます。
2017年シーズンの第1回目となる6月8日(木)は、“夢ある夜をあなたに”と題して、美しいオペラや歌曲の名曲の数々をお届け致します。
今回はフレッシュな二人の新星と、マーラーのエキスパートでもあるバリトン青戸 知が、いろどり豊かな歌世界へと皆様を誘います。
公演を前にソプラノ高橋希絵とメゾソプラノ金澤桃子の二人からメッセージも届いておりますので、ご紹介いたします。
          *     *     *
「ソプラノの高橋希絵です。今回、メゾソプラノの金澤桃子さん、バリトンの青戸 知さんと共にコンサートをさせて頂くこととなりました。3人とも異なる声種ということで、皆様にもお馴染みの重唱をたくさん盛り込みました。
私はリリックソプラノですが、今回はいつもの自分とは少し違う、かわいらしい?役にも挑戦する予定です。歌を勉強し始めて12年目となった今年の春より、オーストリアの地で研鑽を積んでおります。慣れない環境の中、自分と向き合う日々ですが、常に新たな発見をもたらしてくれる「音楽」という存在にとても助けられ、また感謝しています。
そんな幸せな発見を皆様と少しでも共有できますように。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。」(高橋希絵)
          *     *     *
「二期会ブログをご覧の皆様こんにちは、メゾソプラノの金澤桃子と申します。今回二期会サロンコンサートへの出演機会を頂きとても嬉しく思っております。
私達のコンサートのテーマは[夜]。私は一部に得意のフランス音楽からテーマにぴったりな大人っぽい曲をご用意しました。二部は華やかなオペラアリア、特に重唱を多く盛り込みましたので、是非極上のハーモニーをお楽しみ頂けたらと思います。
また、私は今年7月に二期会オペラ公演『ばらの騎士』に出演させて頂きます。もし今回のコンサートでご興味をお持ちいただけましたら、是非そちらにも足をお運び頂けましたら幸いです。それでは、6月8日カワイ表参道コンサートサロンにてお待ちしております。」(金澤桃子)
          *     *     *
聴き逃せない贅沢な一夜。ご来場をお待ち致しております。

201703_takahashi_kie.jpg
ソプラノ
高橋希絵
201702_kanazawa_momoko.jpg
メゾソプラノ
金澤桃子
201703_aoto_satoru.jpg
バリトン
青戸 知
201703_inou_asako.jpg
ピアノ
稲生亜沙子
salon190_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン
Vol.190 夢ある夜をあなたに

日時:2017年6月8日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:高橋希絵(ソプラノ)、金澤桃子(メゾソプラノ)、
    青戸 知(バリトン)、稲生亜沙子(ピアノ)
予定演奏曲:
 J.オッフェンバック オペラ『ホフマン物語』より 「舟歌」
 F.シューベルト 「憩いなき愛」
 岡野貞一 「朧月夜」(高野辰之 詩)
 G.マーラー 歌曲集『さすらう若人の歌』より 「恋人の婚礼の日に」
 C.ドビュッシー 「星の夜」
 E.シャブリエ オペレッタ『星』より 「星のロマンス」
 G.ロッシーニ オペラ『セビリヤの理髪師』より 「それじゃ私ね」
 W.Aモーツァルト オペラ『フィガロの結婚』より 「愛の神よ、照覧あれ」
 R.ワーグナー オペラ『タンホイザー』より 「夕星の歌」
 L.ドリーブ オペラ『ラクメ』より 「花の二重唱」
                           ほか

▼コンサート詳細・チケット情報はこちら
Vol.190 夢ある夜をあなたに | 二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン - 東京二期会

Page Top

「二期会サロンコンサート」情報
3/16(木)<Vol.189 春の出会い ~プレミアムな夜をあなたに~>出演者メッセージ
&そして2017-18シーズンもいよいよ始動!6/8(木)<Vol.190 夢ある夜をあなたに>

「二期会サロンコンサート」もいよいよ2016-2017シーズンの最後となりました!
3月16日(木)<Vol.189 春の出会い ~プレミアムな夜をあなたに~>の開催を前に今回の出演者を代表し、テノールの前川健生よりコンサートに向けてのメッセージが届きました。
          *     *     *
二期会ブログをご覧の皆様こんにちは、テノールの前川です。
今回のサロンコンサートは間もなく訪れる春にふさわしく「春」や「花」をテーマにした曲、また なかなか聴くことのできない珍しい名曲をたくさん取りそろえたコンサートです。
若手らしいエネルギーと情熱に溢れたコンサートを皆様にお届けいたします。
是非3月16日、カワイ表参道コンサートサロンにご来場くださいませ。(前川健生)
          *     *     *
出演は今年度の最後を飾るのにふさわしく、いずれも将来を嘱望される若手の3人、そして歌手らから絶大な信頼を得ている山口佳代をピアニストに迎えます。
もうすぐそこまできている春に想いを馳せて、プレミアムな一夜をお届け致します。
是非この機会に、未来のプリマ・プリモの歌声をお聴きください。

201612_kumagai_minako.jpg
ソプラノ
熊谷美奈子
201612_hirano_yuzuka.jpg
ソプラノ
平野柚香
201612_maekawa_kenshou.jpg
テノール
前川健生
201612_yamaguchi_kayo.jpg
ピアノ
山口佳代
salon189_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.189 春の出会い ~プレミアムな夜をあなたに~

日時:2017年3月16日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:熊谷美奈子(ソプラノ)、平野柚香(ソプラノ)、
    前川健生(テノール)、山口佳代(ピアノ)
予定演奏曲:
 シュトラウス 「セレナーデ」
 フォーレ 「タランテラ」
 ドニゼッティ オペラ『連隊の娘』より 「友よなんと楽しい日だ」
 ヴェルディ オペラ『椿姫』より 「花から花へ」
 グノー オペラ『ロメオとジュリエット』より 「結婚の二重唱」
 マスカーニ オペラ『友人フリッツ』より 「さくらんぼの二重唱」
                           ほか

▼コンサート詳細・チケット情報はこちら
Vol.189 春の出会い ~プレミアムな夜をあなたに~ | 二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン - 東京二期会

          ◆     ◆     ◆
続きまして、新たなシーズンの公演が6月よりスタートします!
2017年度ラインアップの初回は、ソプラノ高橋希絵とメゾソプラノ金澤桃子、注目の二人の若手に加え、ベテランのバリトン青戸 知が、イタリアオペラを中心に華やかなアリア、二重唱、そしてしっとりとした日本歌曲まで、バラエティに富んだプログラムをご用意しております。
チケットは3月8日(水)より販売開始!チケットは是非お早めにお買い求めください。

201703_takahashi_kie.jpg
ソプラノ
高橋希絵
201702_kanazawa_momoko.jpg
メゾソプラノ
金澤桃子
201703_aoto_satoru.jpg
バリトン
青戸 知
201703_inou_asako.jpg
ピアノ
稲生亜沙子
salon190_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン
Vol.190 夢ある夜をあなたに

日時:2017年6月8日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:高橋希絵(ソプラノ)、金澤桃子(メゾソプラノ)、
    青戸 知(バリトン)、稲生亜沙子(ピアノ)
予定演奏曲:
 オッフェンバック オペラ『ホフマン物語』より 「舟歌」
 モーツァルト オペラ『フィガロの結婚』より 「愛の神よ照覧あれ」
 マーラー 歌曲集『さすらう若人の歌』より 「彼女の婚礼の日に」
 ロッシーニ オペラ『セビリアの理髪師』より ロジーナとフィガロの二重唱
 J.シュトラウス オペレッタ『こうもり』より 「乾杯の歌」
 岡野貞一 「朧月夜」(高野辰之 詩)
                           ほか

▼コンサート詳細・チケット情報はこちらから
Vol.190 夢ある夜をあなたに | 二期会サロンコンサート 2017-2018シーズン - 東京二期会

Page Top

二期会サロンコンサート Vol.188
1/12(木)<新春の慶び ~ヨーロピアンな風と共に~>出演者メッセージ

まもなく迎える新しい年。
2017年の東京二期会は、1月12日(木)の「二期会サロンコンサート」からスタートです!
今回は大川 繭と冨田真理、二人のソプラノが新春に贈る、ヨーロピアンな香りたっぷりの素敵な一夜をお楽しみください。

201612_ookawa_mayu.jpg
ソプラノ
大川 繭
201612_tomita_mari.jpg
ソプラノ
冨田真理
201612_aida_kumiko.jpg
ピアノ
相田久美子

暮れの慌ただしい中、出演者の冨田真理よりコンサートに向けてのメッセージが届きましたのでご紹介いたします。
      *     *     *
皆様、こんにちは。
ソプラノの冨田真理です。
この度1月12日に「新春の慶び~ヨーロピアンな風と共に~」と題しまして、サロンコンサートに出させて頂きます。
共演の大川 繭さんは、二期会研修所の故伊藤 叔先生クラス(このクラスは、今まさに二期会の第一線で活躍する、木下美穂子さん、安井陽子さん、望月哲也さん、高橋 淳さんらが一緒に朝10時から切磋琢磨した、本当に恵まれたクラスでした!)で修了時に川崎靜子賞(首席)を受賞した優秀なクラスメイトです。
プログラムはオールフランスもので、日本ではあまり演奏されないものから、耳馴染みのある曲まで、幅広くお楽しみ頂ける様、プログラミング致しました。
一晩フランスものばかりのコンサートはなかなか珍しいのではないかと思いますが、元々はサロンの為に作曲された曲も沢山あるフランスメロディー、それを演奏するのにぴったりな表参道パウゼで、20世紀初頭のフランスに想いを馳せながら、皆様に心地よい時間を過ごして頂けるよう、それぞれが今愛してやまないソロ曲に加え、超絶技巧な(!!!)二重唱の数々をお届け致します。
大川さんにも一言お願いしてみました。
「今回は全て、フランスの歌曲とアリアです。
 私達の息の合った(笑)二重唱と、ソロをお楽しみください。 ― 大川 繭」
新年明けて、まだ新年会でお忙しい時期かとは思いますが、是非1月12日の夜はカワイサロンパウゼにおいて、皆様と新春の慶びをご一緒させて頂けたら、新年よりこの上ない慶びです。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。  ソプラノ 冨田真理
      *     *     *
華やかな新年の幕開け、日本のシャンゼリゼ通り(表参道)をバックに、とっておきのフランス音楽を
心ゆくまでお楽しみください!!

salon188_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.188 新春の慶び ~ヨーロピアンな風と共に~

日時:2017年1月12日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全自由席 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:大川 繭(ソプラノ)、冨田真理(ソプラノ)、相田久美子(ピアノ)
予定演奏曲:
  フォーレ 「タランテラ」(二重唱)
  デュパルク 「悲しき歌」
  プーランク 「歌の調べ」
  サティ 「エンパイヤ劇場の歌姫」
  マイヤベーア オペラ『ディノーラ』より 「影の歌」
  ドリーブ オペラ『ラクメ』より 「花の二重唱」
                         ほか

お席もいよいよ残り少なくなりました。是非チケットはお早めにご予約ください。
▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

訪れる春を待ちわびて~3月16日「二期会サロンコンサートVol.189」チケットまもなく発売

「二期会サロンコンサート」2016-2017シーズンの最後は、2017年3月16日(木)。
今回は、7月の東京二期会『ばらの騎士』に“テノール歌手役”で出演予定の前川健生をはじめ、ソプラノの熊谷美奈子と平野柚香、それぞれ今後の活躍が大いに期待される若手歌手3人の輝かしい一夜となります。

201612_kumagai_minako.jpg
ソプラノ
熊谷美奈子
201612_hirano_yuzuka.jpg
ソプラノ
平野柚香
201612_maekawa_kenshou.jpg
テノール
前川健生
201612_yamaguchi_kayo.jpg
ピアノ
山口佳代

プログラムは、訪れる春を待ちわびて、「春」や「花」をテーマにした歌曲やオペラ・アリア、重唱の名曲を選りすぐってお届け致します。
春の訪れとともに、表参道の街の表情も一段と華やいでいることでしょう。
チケットは12月16日(金)より販売開始!どうぞお早目にお求めください。

salon189_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.189 春の出会い ~プレミアムな夜をあなたに~

日時:2017年3月16日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:熊谷美奈子(ソプラノ)、平野柚香(ソプラノ)、
    前川健生(テノール)、山口佳代(ピアノ)
予定演奏曲:
 シュトラウス 「セレナーデ」
 フォーレ 「タランテラ」
 ドニゼッティ オペラ『連隊の娘』より 「友よなんと楽しい日だ」
 ヴェルディ オペラ『椿姫』より 「花から花へ」
 グノー オペラ『ロメオとジュリエット』より 「結婚の二重唱」
 マスカーニ オペラ『友人フリッツ』より 「さくらんぼの二重唱」
                           ほか

▼コンサート詳細・チケット情報はこちらから
Vol.189 春の出会い ~プレミアムな夜をあなたに~ | 二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン - 東京二期会

Page Top

二期会サロンコンサート Vol.187
12/15(木)<並木道に きらめく“歌の花束” ~クリスマスの贈り物~>出演者メッセージ

いよいよ2016年も残りひと月となりました。今年も表参道がイルミネーションで光り輝く季節に「二期会サロンコンサート」が開催されます!
公演が近づく中、今回の出演者を代表して、ソプラノの栄 千賀よりコンサートに向けてのメッセージが届きましたのでご紹介します。
      *     *     *
東京都心でも初雪を観測し、短い秋が終わりを告げ、イルミネーションで街が賑やかな季節がやって参りました。表参道の並木道は、今年もシャンパンゴールドにライトアップされます。
12月15日はそんなロマンチックな並木道を通って、サロンでコンサートをお楽しみ頂くという、冬の夜の贅沢な過ごし方はいかがでしょうか。
今回の二期会サロンコンサートは「並木道にきらめく ~歌の花束~」と題しまして、皆さまに歌の花束をお届け致します。
歌曲を愛する紙谷は、ベルクとシェーンベルクの珠玉の名曲を、山本は華やかなフランスオペラのアリアを、栄はオペラの王道イタリアオペラのアリアを。
そして、メゾソプラノの紙谷が颯爽たるズボン役に扮し、二人のソプラノと共にお送りするデュエットの名場面も見所です。
コンサートの最後にはリヒャルト・シュトラウスの『ばらの騎士』より、美しい三重唱をお届け致します。
ピアニストには名手、髙木由雅さんを迎え、きっと皆さまにご満足頂けるコンサートになることと存じます!
表参道のイルミネーションさながらの煌めく女声3名の歌声をお楽しみ下さい!!
               ―――――――― ソプラノ 栄 千賀
      *     *     *
出演者が全員女性!という華やかな一夜は、表参道のクリスマスをより一層輝かせることでしょう。
いよいよお席も残り少なくなってきました。是非チケットはお早めにご予約ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

201611_sakae_chika.jpg
ソプラノ
栄 千賀
201611_yamamoto_miki.jpg
ソプラノ
山本美樹
201611_kamiya_hiroko.jpg
メゾソプラノ
紙谷弘子
201611_takaki_yuka.jpg
ピアノ
髙木由雅
salon187_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.187 並木道にきらめく“歌の花束” ~クリスマスの贈り物~

日時:2016年12月15日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全自由席 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:栄 千賀(ソプラノ)、山本美樹(ソプラノ)、紙谷弘子(メゾソプラノ)、
    髙木由雅(ピアノ)
予定演奏曲:
  ベルク 「4つの歌曲」作品2
  プッチーニ 『つばめ』より 「ドレッタの素晴らしい夢」
  グノー 『ロミオとジュリエット』より 「愛の神よ、私に勇気を与えて!」
  モーツァルト 『皇帝ティートの慈悲』より 「ああ、かつての愛情に免じて」
  ベッリーニ 『カプレーティ家とモンテッキ家』より
   「さあ逃げよう、それ以外に僕たちに道はない」
  R.シュトラウス 『ばらの騎士』より
   「私が誓ったこと、それは彼を正しいやり方で愛すること~夢なのかしら」
                         ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

「二期会サロンコンサート」~2016-2017シーズン
4回目は1月12日、新春の慶び ~ヨーロピアンな風と共に~

「二期会サロンコンサート」通算188回を数える、2016-2017シーズンの第4回目は来年1月12日(木)。新しい年を迎えた表参道の並木道が、新春の慶びと共に華やかに飾られている様子が目に浮かびます。
さて今回の出演は、二期会オペラスタジオ(現・二期会オペラ研修所)では同期で学んだ二人のソプラノ、大川 繭と冨田真理。これまで共に数多くの演奏会でキャリアを積んできたその確かな実力で、出演オーディションにおいても、とても息の合った美しいアンサンブルを聴かせました。
コンサートでは、その美しいアンサンブルをお楽しみいただける オペラや歌曲の二重唱をプログラムのメインに、“ヨーロピアンな風”をお届けします。
アットホームな空間の中で贅沢で優雅なひとときを、どうぞお楽しみください。

201610_ookawa_mayu.jpg
ソプラノ
大川 繭
201610_tomita_mari.jpg
ソプラノ
冨田真理

チケットは10月12日(水)より販売開始!
今回も売り切れ必至です。どうぞお早目にお求めください。
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.188 新春の慶び ~ヨーロピアンな風と共に~

日時:2017年1月12日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:大川 繭(ソプラノ)、冨田真理(ソプラノ)、相田久美子(ピアノ)
予定演奏曲:
 フォーレ 「タランテラ」(二重唱)
 デュパルク 「悲しき歌」
 プーランク 「歌の調べ」
 サティ 「エンパイヤ劇場の歌姫」
 マイヤベーア オペラ『ディノーラ』より 「影の歌」
 ドリーブ オペラ『ラクメ』より 「花の二重唱」
                           ほか
▼コンサート詳細・チケット情報はこちらから
Vol.188 新春の慶び ~ヨーロピアンな風と共に~ | 二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン - 東京二期会

Page Top

クリスマスシーズンの素敵な夜を〜二期会サロンコンサートVol.187「並木道に きらめく“歌の花束”〜クリスマスの贈り物~」まもなくチケット発売

2016-2017シーズン第3回目となる二期会サロンコンサートは12月の開催。
クリスマスを前に表参道の並木道が煌びやかに飾られている様子が目に浮かびます。
出演はソプラノの栄 千賀、山本美樹とメゾソプラノの紙谷弘子。それぞれが得意とするオペラアリアや歌曲を“歌の花束”にしてお届けします。
共演は今回が初めての3人となりますが、初顔合わせにしてすでにチームワークがバッチリのところが要所要所で見受けられました。きっと、素敵なクリスマスシーズンの夜をお贈りすることができるでしょう。

201609_sakae_chika.jpg
ソプラノ
栄 千賀
201609_yamamoto_miki.jpg
ソプラノ
山本美樹
201609_kamiya_hiroko.jpg
メゾソプラノ
紙谷弘子
201609_takaki_yuka.jpg
ピアノ
髙木由雅

アットホームな空間の中で贅沢で優雅なひとときを、皆さまどうぞお楽しみください。
チケットは9月15日(木)より販売開始!売り切れ必至ですので、どうぞお早めにお求めください。

salon187_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.187 並木道に きらめく“歌の花束”
~クリスマスの贈り物~

日時:2016年12月15日(木) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
出演:栄 千賀(ソプラノ)、山本美樹(ソプラノ)、
   紙谷弘子(メゾソプラノ)、髙木由雅(ピアノ)

▼予定演奏曲等の公演情報、チケットのお求めはこちらから
Vol.187 並木道に きらめく“歌の花束” | 二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン - 東京二期会

Page Top

「二期会サロンコンサート」~2016-2017シーズン
2回目は9月15日、女が集えば… ~大好きだけど 大嫌い!?~

「二期会サロンコンサート」2016-2017シーズンの第2回目となる、9月15日(木)に開催のVol.186は、2008、2009、2011年と過去3度出演し、いずれも好評を博した人気のコンビ、ソプラノ里中トヨコとメゾソプラノ北澤 幸が5年ぶりにサロンに登場します!
共にオペラやオペレッタ等、数々の舞台で活躍していますが、実は初回のサロンコンサートで初めて出会った事がきっかけで意気投合し、これまで数々の魅力的なステージをお届けしてきました。
サロンコンサートはお客様との大切な出会いの場でもありますが、このように数多くいる二期会アーティスト同志の出会いの場としても、素敵な舞台に繋がるきっかけとなっているのです。

201606_satonaka_toyoko.jpg
ソプラノ
里中トヨコ
201606_kitazawa_sachi.jpg
メゾソプラノ
北澤 幸

そんな二人がお贈りする今回のテーマは、「女が集まえば ~大好きだけど 大嫌い~」。
毎回思考を凝らし、「どうしたらお客様に喜んで頂けるパフォーマンスができるか」を常に考えているというだけあり、日本歌曲からオペレッタ、ミュージカルまで幅広い選曲の中から何やら意味深なテーマを盛り込み、想像を掻き立てます。
チケットは6月16日(木)より販売開始!
今回もチケット完売間違いなしですので、是非お早めにお買い求めください。
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン
Vol.186 女が集えば… ~大好きだけど 大嫌い!?~

日時:2016年9月15日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・1ドリンク付き)
出演:里中トヨコ(ソプラノ)、北澤 幸(メゾソプラノ)、坂元陽子(ピアノ)
予定演奏曲:
 木下牧子 抒情小曲集「月の角笛」より
        「うぐいす」「夕顔」「かぜとかざぐるま」 ほか
 信長貴富 寺山修司の詩による6つの歌「思い出すために」より
        「かなしみ」「世界のいちばん遠い土地へ」「ぼくが死んでも」 ほか
 オッフェンバック 〈オペレッタ〉『提灯結婚』より 「なんて女!」
 シュトルツ 「ゼアヴス・ドゥ」
 〈ミュージカル〉『ミー&マイガール』より 「あごで受けなさい」
 〈ミュージカル〉『キャバレー』より 「キャバレー」
 〈ミュージカル〉『ウィキッド』より 「この気持ち何かしら」
                           ほか
▼コンサート詳細・チケット情報はこちらから
二期会サロンコンサートVol.186 女が集えば… ~大好きだけど 大嫌い!?~ - 東京二期会

Page Top

「二期会サロンコンサート」~2016-2017シーズンがいよいよスタート!
初回は6月16日、ロマン派作曲家によるドイツ歌曲と重唱の夕

毎回好評いただいておりますコンサートシリーズ、「二期会サロンコンサート」。いよいよ2016-2017シーズンがスタートします!
その第1回を飾るVol.185「ロマン派の作曲家によるドイツ歌曲・重唱の夕べ」の公演が、今月16日に近づく中、コンサートに向けてのメッセージが出演者を代表してバリトン石崎秀和より届きましたのでご紹介いたします。
        *      *      *
この度は二期会のサロンコンサートで歌えますことを非常に嬉しく思っています。
今回は、テノールの松原 友さんと二人でドイツ歌曲・重唱をお届けします。ピアニストには山田 剛史さんをお迎えしました。
主にカール・レーヴェのバラード作品を中心に、またシューマン、メンデルスゾーンの二重唱曲も織り交ぜたプログラムを作成しました。バラード作曲家として名を馳せたカール・レーヴェですが、今年がちょうど生誕220年にあたります。
色とりどりのプログラムを字幕付きでお楽しみいただけたら幸いです。
皆様のご来場、心よりお待ちしています。     ―バリトン 石崎秀和
        *      *      *
今回スポットを当てるカール・レーヴェは、「バラード」と呼ばれる、劇的な内容と比較的長い演奏時間を要する歌曲の作曲を得意としており、歌曲だけでも400曲、そのほかに器楽曲も残した精力的な作曲家です。また、シューベルトとほとんど同時期に、ゲーテの詩による『魔王』を完成させていたことも有名です。
ヴォルフ、シューマン、ブラームス、マーラー、R. シュトラウスといったロマン派歌曲の巨匠も数々のバラードを残していますが、その中でもカール・レーヴェは一線を画し、類稀なる真のバラード作曲家として揺るぎない地位を築きました。そんなカール・レ―ヴェの世界を是非このサロンコンサートで、ご堪能ください。

201606_matsubara_tomo.jpg
テノール
松原 友
201606_ishizaki_hidekazu.jpg
バリトン
石崎秀和

salon185_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
《二期会サロンコンサート 2016-2017シーズン》
Vol.185 ロマン派の作曲家によるドイツ歌曲・重唱の夕べ
~カール・レーヴェの歌曲・バラードを中心として~

日時:2016年6月16日(木) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・ワンドリンク付き)
出演:松原 友(テノール)、石崎秀和(バリトン)、山田剛史(ピアノ)
予定演奏曲:
  F.シューベルト 「ます」
  C.レーヴェ 「魔王」
         「詩人トム」
         「アーチボルド・ダグラス」
  R.シューマン 「美しい花」(二重唱)
  F.メンデルスゾーン 「わが愛のすべてを」(二重唱)
                     ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

春への憧れをうたう~「二期会サロンコンサート」(Vol.183:1月28日(木)開催)

第183回目となります、「二期会サロンコンサート」がいよいよ本番を迎えます!
着々と公演の準備が進む中、出演者を代表してメゾソプラノの内薗 環より本番に向けてのメッセージが届きましたので、ご紹介いたします。
        *      *      *
寒さ厳しい1月28日のサロンコンサートに向けて
ソプラノ桑田葉子さんと私、内薗 環はひととき、皆様に暖かな気持ちになって頂くため、合わせに勤しんでおります。
プログラム前半は、新しいアレンジを加えた馴染み深い日本の名曲を皮切りにドイツの歌曲へと移り、それぞれのソロをはさみつつ、イギリスの歌曲でデュオのハーモニーの美しさを堪能していただきたいと考えています。
後半はオペラ! モーツァルト、ロッシーニからヴェルディ、プッチーニへとソロを挟みつつオペラデュオの醍醐味をお楽しみ下さい。  ― メゾ・ソプラノ 内薗 環
        *      *      *
大学、二期会研究生と同期の二人は息もぴったり。修了後もそれぞれ、二期会をはじめとしたオペラや第九、宗教曲の分野で着々とキャリアを積み上げてきました。
二人が絶対の信頼を寄せる鈴木陽子のピアノと共に、磨き上げられた歌唱を、皆様どうぞお楽しみください!

201601_kuwata_youko.jpg
桑田葉子
201601_uchizono_tamaki.jpg
内薗 環

salon183_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
《二期会サロンコンサート 2015-2016シーズン》
Vol.183 春への憧れ ~Duoの響き~

日時:2016年1月28日(木) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・ワンドリンク付き)
出演:桑田葉子(ソプラノ)、内薗 環(メゾソプラノ)、鈴木陽子(ピアノ)
予定演奏曲:
  クイルター 「エリザベス朝の7つの歌」より
  文部省唱歌 「冬の夜」
  中山晋平 「鞠と殿様」
  越谷達之助 「初恋」
  プッチーニ 〈オペラ〉『蝶々夫人』より
            「花の二重唱」「ある晴れた日に」
  ヴェルディ 〈オペラ〉『アイーダ』より 二重唱
                     ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

表参道のクリスマスを彩る、豪華キャストによる「二期会サロンコンサート」

第182回目となります、「二期会サロンコンサート」がいよいよ本番を迎えます!
来年3月に行われる共同制作『さまよえるオランダ人』びわ湖ホール・神奈川県民ホール公演でゼンタ役を務めるソプラノ橋爪ゆか、今年7月に行われた二期会オペラ『魔笛』侍女II役での活躍も記憶に新しい、若手実力派メゾソプラノ宮澤彩子、そして来年2月に行われる二期会オペラ『イル・トロヴァトーレ』のルーナ伯爵役で出演するバリトン成田博之と、いずれも豪華な歌手たちが表参道のクリスマスを華やかに彩ります。

201512_hashizume_yuka.jpg
ソプラノ
橋爪ゆか
201512_miyazawa_ayako.jpg
メゾソプラノ
宮澤彩子
201512_narita_hiroyuki.jpg
バリトン
成田博之

二期会オペラを始め、これまでに数々のオペラやコンサートで輝かしい活躍を魅せるこの3人。二期会サロンコンサートでは今回が初となる共演に、自然と期待も高まります。
そんな中、本番に向けて準備を着々と進めるメゾソプラノの宮澤彩子より、素敵なメッセージが届きましたのでご紹介いたします。
「街を歩けば綺麗なイルミネーションが一層クリスマス気分を高めてくれる季節になりました。今回の二期会サロンコンサートは、奏でるハーモニー~ホワイトクリスマス~と題しまして、クリスマスソング、有名なオペラのデュエットやアリア、ミュージカルソング、日本歌曲など、様々なジャンルよりお届け致します!
表参道のクリスマスイルミネーションと共に皆様との素敵なひとときを、出演者一同楽しみにしております。皆様の御来場を心よりお待ち申し上げます。   ―メゾ・ソプラノ 宮澤彩子」
きらびやかに輝く表参道のイルミネーションをバックに、最高に贅沢な二期会サロンコンサートを、皆様どうぞお楽しみください!

salon182_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
《二期会サロンコンサート 2015-2016シーズン》
Vol.182 奏でるハーモニー ~ホワイトクリスマス~

日時:2015年12月17日(木) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・ワンドリンク付き)
出演:橋爪ゆか(ソプラノ)、宮澤彩子(メゾソプラノ)、成田博之(バリトン)、
    髙木由雅(ピアノ)
予定演奏曲:
  レオンカヴァッロ 〈オペラ〉『道化師』より「鳥の歌」
  ヴェルディ 〈オペラ〉『ドン・カルロ』より「私は死ぬ」
  マスネ 〈オペラ〉『ウェルテル』より「手紙の歌」
  ロッシーニ 〈オペラ〉『セヴィリアの理髪師』より
            フィガロとロジーナの二重唱
  ヴェルディ 〈オペラ〉『イル・トロヴァトーレ』より
            レオノーラとルーナ伯爵の二重唱
  「クリスマスソングメドレー」  ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

とっておきの秋の夜長は“愛の調べ”で
――10/22二期会サロンコンサートVol.181「ロマン派の小径」

第181回目となります、二期会サロンコンサートがまもなく本番を迎えます。
'09年のクリスタルコンサートで二期会デビュー、安定した歌唱で、これまで新国立劇場でのオペラをはじめ、各方面での活躍をみせるソプラノ近藤悦子と、清澄な美声の実力派として期待され、昨年2月に行われた、二期会オペラ『リゴレット』でのジョヴァンナ役も記憶に新しい、メゾソプラノの小泉詠子が、ロマン派にスポットをあてた、「歌曲の小径」をご案内いたします。
 

201510_kondou_etsuko.jpg
ソプラノ
近藤悦子
201510_koizumi_eiko.jpg
メゾソプラノ
小泉詠子
201510_shimo_takako.jpg
ピアノ
志茂貴子

世紀末のウィーンの香りに満ちたマルクス、後期ロマン派代表格のR.シュトラウス。そして、R.シュトラウスに大いに影響を受けた山田耕筰。今回この三人の作曲家にスポットをあてる近藤悦子からは、本番を前にこんなメッセージが届いております。
「音楽の美しさと詩と言葉が作り出す歌曲の世界を表現したいです。また、自身が時を重ねる事により楽曲に対する情感が変わってくる面白さに不思議な魅力を感じています。お客様、一人一人の心のキャンパスにどんな絵画を描くことができるでしょうか。歌い手、ピアニストそしてお客様との究極のコラボレーション…歌曲の醍醐味はそこにあるように思います。」
そして、オペラにおいては幅広いレパートリーをもつ小泉詠子ですが、今回お届けする歌曲ではどんな世界を見せてくれるのでしょうか。そんな小泉からは、、、
「ロドリ-ゴは古典とモダンの調和の美しさを楽しんで頂きたいです。スペイン歌曲ではカルメン役やロジーナ役といった自身のオペラの経験も加わり、一層奥ゆきが深いものとなっていると思います。また、初挑戦のブラームスのジプシーの歌は自身が年月を経て、ようやく作品の中に心地よく入れるようになりました。」と着実にキャリアを重ねてきた自信がうかがえます。そして彼女のマーラーを聴く頃には、小径を離れがたい気持ちになっている事でしょう。
二重唱はメンデルスゾーンとシューマンより。
ピアノの志茂貴子はウィーンで研鑚を積み、特にドイツ歌曲では歌い手達から絶大なる信頼を受けています。音色は明るくエレガントでどこかメランコリック、心情に寄り添う表現に定評があります。
アットホームな雰囲気も人気の二期会サロンコンサート。休憩時にはワインなど、ドリンクのご用意もございます。
とっておきの秋の夜長は“愛の調べ”に身を委ねてみませんか。

salon181_thumb.jpg
PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
《二期会サロンコンサート 2015-2016シーズン》
Vol.181 ロマン派の小径 ~愛の調べ~
日時:2015年10月22日(木) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・ワンドリンク付き)
出演:近藤悦子(ソプラノ)、小泉詠子(メゾソプラノ)、志茂貴子(ピアノ)
予定演奏曲:
  ロドリーゴ 「4つの愛のマドリガル」
  ブラームス 「ジプシーの歌」
  R.シュトラウス 「夜に」
  マルクス 「あなたの愛にふれて」
  メンデルスゾーン 「挨拶」(二重唱)  ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831 へ
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

出演者メッセージ~「二期会サロンコンサートVol.180」ソプラノ西 友加

お待たせいたしました。毎回ご好評いただいております「二期会サロンコンサート」シリーズは、いよいよ来月に2015-2016シーズンの初回を迎えます。
今シーズンの初回はソプラノ西 友加、テノール今尾 滋、バリトン藤山仁志が、素敵な歌の一夜をお贈りします。
今日は公演を前に、出演者を代表して、ソプラノ西 友加よりコンサートに向けてのメッセージが届きましたので、ご紹介いたします。
      *    *    *
今回は素晴らしい方々と共演させていただく機会を頂き、とてもワクワクしています!
今回のコンサートではイタリア・スペイン・フランスのラテン3国からアリアや歌曲を“いいとこ取り”で集めてみました。
コンサートタイトルはそれぞれの国のイメージを藤山さんと話している中で決まったものです。「情熱=イタリア」「憂い=スペイン」「気品高い=フランス」皆様はそれぞれの国にどんなイメージをお持ちでしょうか?
スペインの作品というのは演奏されることは多くはないですが、スペイン語の持つ独特な色っぽさや、内から燃え上がる鼓動のようなリズム感等は、初めて聴く人にも親しみやすく、ぜひ一度触れていただきたいと思います。イタリア・フランスの作品も、その国らしさを存分に楽しんでいただける曲ばかりです。
「情熱と憂いと気品高い愛」の世界を、是非聴きにいらしてください!
  ―― ソプラノ 西 友加
      *    *    *

salon180_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2015-2016シーズン
Vol.180 情熱と憂いと気品高い愛を求めて
~イタリア・スペイン・フランスの音楽から~

日時:2015年6月4日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:全席自由 3,500円(税込・ワンドリンク付)
出演:西 友加(ソプラノ)、今尾 滋(テノール)、
   藤山仁志(バリトン)、安田有里(ピアノ)

▼予定演奏曲等、コンサート情報ページはこちら
二期会サロンコンサート 2015-2016シーズンラインアップ - 東京二期会

Page Top

「お客様と両想いのバレンタイン・コンサートに…」
~二期会サロンコンサートVol.179 バレンタイン・愛・ラ・カルト(2/5)出演者メッセージ

愛、聴くに歌うにいい季節となりました。外は寒くてもここだけは熱い。
表参道からコンサート会場まで上がってきてさえくだされば、そこでは……ファム・フラジル&ファム・ファタルたちと逢え、愛の芽生えも終わりも目撃、象徴表現に遊べたと思ったらリアリズムの渦中に巻き込まれ、時にはままならぬ嫉妬にまで圧倒され……
といった今宵限定、愛の世界がお待ちしております。
コンサート幕開き、3人それぞれが歌曲の小宇宙(内薗がドイツ歌曲、大澤がイタリア歌曲、東城がフランス歌曲)により愛の様相、表現します。
そして同じ寒い季節、1830年頃のパリの冬が舞台となった『ラ・ボエーム』1幕の出会いから愛の芽生えの場が続き、お飲み物を召し上がっていただく休憩を挟み、今度は「カヴァレリア・ルスティカーナ」のストームに激しく翻弄されてください。
自分で体験せずとも愛の苦しみも体感、ここまでくればきっと恋愛マイスターの域に到達なさることでしょう。
この他、人気があるオペラ・アリアの数々もお楽しみいただきます。
皆様、二期会サロンコンサートvol.179、是非お運びくださいませ。お待ち致しております。
一期一会、このコンサート「バレンタイン・愛・ラ・カルト」がいらしてくださった皆様と両想いになれれば……最高です!

201501_tojo_yae.jpgソプラノ 東城弥恵 



PDFちらし
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2014-2015シーズン
Vol.179 「バレンタイン・愛・ラ・カルト」

日時:2015年2月5日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
料金:3,500円(全自由席・ドリンク付・税込)
出演:
東城弥恵(ソプラノ)、内薗 環(メゾソプラノ)、
大澤一彰(テノール)、梅田麻衣子(ピアノ)
曲目:
プッチーニ 〈オペラ〉『ラ・ボエーム』第1幕より
マスカーニ 〈オペラ〉『カヴァレリア・ルスティカーナ』より
ドビュッシー 「出現」
グリーグ 「君を愛す」  ほか

▼お問合せ・チケットご予約は
二期会チケットセンター Tel. 03-3796-1831
 (月~金 10:00~18:00/土 10:00~15:00)

Page Top

完売御礼!! 「二期会サロンコンサートVol.178 愛の夢 Dreams come true ~今宵 素敵な夢をあなたに~」

いよいよ来週となりました、二期会サロンコンサートVol.178!
イルミネーション輝く12月の表参道。女声ヴォーカルグループ“Reve de Papillon” としても活躍する、ソプラノ高居洋子、髙橋京子、沼田真由子とメゾソプラノ高柳佳代が二期会サロンコンサート初登場!息のあった歌声とステージングで愛の溢れる舞台をお届けします。
本番を前に今回の出演者よりコンサートに向けてのメッセージが届きましたのでご紹介します。
「皆様の夢、表参道で叶えます♪クリスマスシーズン突入のVol.178のサロンコンサートは、《愛の夢 Dreams come true 今宵 素敵な夢をあなたに》と題しまして夢をテーマにした数々の珠玉の曲をお送り致します。
女声4人のそれぞれ特徴ある歌声がハーモニーを生み出した時どんな世界が生まれるのか、どんな夢、希望や愛を皆様の心にお届けできるのか私たちも楽しみです。
サロンコンサートの幕開きにはシェイクスピアでおなじみの「真夏の夜の夢」より妖精の歌で皆様を夢の世界へと誘います。
そして、様々な夢見る女性が登場します。恋愛に夢を抱く若い女性、真実の愛に憧れている美しい女性、人生に夢や希望を抱く女性、いつか平和、自由のある世界で生きたいと夢見る女性、そして、恋人を思って嘆いているところを精霊たちによって慰められている女性等々。
私達の音楽を通じて、そんな夢の世界を感じていただけたら幸いです。
また黒一点(紅一点の反対?!)作曲家でピアニストの真島圭氏による夢溢れるアレンジによる楽曲の数々も是非ご堪能下さい!
皆様の夢
叶いますように・・・ 」
チケットはお蔭さまで【予定販売数終了】となりました。
当日券発売の予定はございません。予めご了承ください。
201411_salon.jpg
二期会サロンコンサート 前回の公演から

salon178_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート 2014-2015シーズン
Vol.178 愛の夢 Dreams come true ~今宵、素敵な夢をあなたに~

日時:2014年12月11日(木) 19:00開演(18:30開場)
会場:カワイ表参道 2F コンサートサロン パウゼ
   【チケット予定販売数終了】
出演:高居洋子(ソプラノ)、髙橋京子(ソプラノ)、沼田真由子(ソプラノ)、
    高柳佳代(メゾソプラノ)、真島 圭(ピアノ)
予定演奏曲:
  リスト 「愛の夢 ~愛しうる限り、愛せよ~」
  プッチーニ 〈オペラ〉『つばめ』より「ドレッタの夢」
  グノー 〈オペラ〉『ロメオとジュリエット』より「私は夢に生きたい」
  R.シュトラウス 〈オペラ〉『ばらの騎士』より終幕の三重唱
  クロード・ミシェル・シェーンベルク
       〈ミュージカル〉『レ・ミゼラブル』より「夢やぶれて」
  エンニオ・モリコーネ 「Nella Fantasia」        ほか

▼公演情報ページはこちら
二期会サロンコンサートVol.178 愛の夢 Dreams come true ~今宵、素敵な夢をあなたに~ - 東京二期会

Page Top

ソプラノ松永知史、ミュンヘン・パーシングで『ラ・ボエーム』ミミを歌う

二期会オペラ研修所 第54期マスタークラスを修了後、ミュンヘンを中心に活動しているソプラノの松永知史。
ミュンヘン市内パーシング(Pasing)という街の劇場で、G.プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』のヒロイン、ミミに抜擢され、高い評価を得ています。
Matsunaga_chifumi_201407_337.jpg Matsunaga_chifumi_201407_344.jpg
Münchens kleinstes Opernhaus(ミュンヘンの小さなオペラ)と名付けられ、15周年を迎えたこのプロダクションは、優れた歌い手によって、小規模のオーケストラ編成で上演され、自由闊達な表現を目指しています。オーディションで選抜される歌手たちは、さまざまな国から集まる粒揃い。現在、ウィーンやベルリンの世界一流のオペラハウスで活躍する歌手たちも、キャリアの始めには、こうした劇場で経験を積んでいます。
松永知史が出演する『ラ・ボエーム』は、Pasinger Fabrik, Wagenhalle(ヴァーゲンホール)で7月4日にプレミエを迎え、高い評価が寄せられました。
「何よりも心に訴えかけられたのは、立派なソプラノ、松永知史であった。愛らしい魅力たっぷりのミミを演じ、その才能は見事で完全にミミになりきっていた。」(オペラネット)
この後も、8月まで公演が続きます。
7月16日はBlutenburg城(ブルテンブルク城)で野外公演。
夏のひととき、夜風に吹かれてオペラもいいですね!
Matsunaga_chifumi_201407_413.jpg
Matsunaga_chifumi_201407_456.jpg Fotos: Hagen Schnauss
▼パーシングの劇場のサイト
Aktuell - Pasinger Fabrik - Kultur- und Bürgerzentrum München (公演案内/ドイツ語ページ)
La Bohème, 30.07. - 17.08.2014, Pasinger Fabrik, Wagenhalle, München - München Ticket (チケット情報のサイト/ドイツ語ページ)

そして、松永は8月には一時帰国し、バリトン久保和範と二期会サロンコンサートに出演します。
得意のRシュトラウスの歌曲、ドヴォルザーク「母の教え給いし歌」、モーツァルトのオペラの二重唱等をお届けします。どうぞお楽しみに!

salon176_thumb.jpg ■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート Vol.176
夏の終わりのハーモニー ~Our Favorite Songs~

日時:2014年8月26日(火) 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
出演:松永知史(ソプラノ)、久保和範(バリトン)、石野真穂(ピアノ)

▼サロンコンサートの詳細はこちらから
二期会サロンコンサート Vol.176 夏の終わりのハーモニー ~Our Favorite Songs~ - 東京二期会
 ※チケットはおかげさまで【予定販売数終了】となりました。ご了承ください。

Page Top

2013年最初のサロンコンサートは、カワイ表参道「パウゼ」がパリのサロンに!

いよいよ明日、31日に公演が迫りました、二期会サロンコンサートVol.168「冬の空の下 流れるフランスの調べ~フランス歌曲からオペレッタの名曲まで」。
出演のソプラノ森 朱美からのメッセージをご紹介します。
「今回のサロンコンサートはフランスの作品をテーマにお届けいたします。
出演する三人はそれぞれ違う時期にパリにて音楽の修行をして参りました。それぞれが長年愛し温めてきた大切な作品を一挙にお届けいたします。
そもそもサロン文化は「ベルエポック(良き時代)」といわれる19世紀末のパリで生まれました。上流階級のご夫人などが多くの芸術家や詩人を自宅に招き、夜な夜な夜会が行われ、その中で今なお残る多くの芸術作品が生まれたのです。
アーンやドビュッシー、フォーレなどの繊細で洒落た作品にはコンサートホールでは味わう事のできない魅力があります。
表参道パウゼはパリのサロンに変身します。皆様どうぞお楽しみに!」

また、今回はプロジェクター(二期会サロン初!)を使って、日本語字幕や写真などを映写。コンサートをさらにお楽しみいただけます!
まだ若干の当日券のご用意もございます。是非ともパリの雰囲気を表参道で味わってみませんか!!


 公演チラシ(PDFファイル)
■■■ 公演情報 ■■■
二期会サロンコンサート2012/2013シーズン
Vol.168 冬の空の下 流れるフランスの調べ
~フランス歌曲からオペレッタの名曲まで~

日時:2013年1月31日(木) 開場18:30 開演19:00 
会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」
料金:全自由席(ドリンク付)3,500円
出演:森 朱美(ソプラノ)、鎌田直純(バリトン)、須江太郎(ピアノ)
演奏予定曲:
 ・アーン「クロリスに」
 ・フォーレ「夢のあとに」
 ・セヴラック「わたしの可愛いお人形」
 ・ラヴェル『ドゥルシネア姫に心を寄せるドン・キホーテ』全3曲
 ・サティ「ジュ・トゥ・ヴ」
 ・メサジェ〈オペレッタ〉『ヴェロニク』より 二重唱
                      ほか

▼公演ページはこちらから
二期会サロンコンサート「Vol.168冬の空の下 流れるフランスの調べ」 - 東京二期会

Page Top

【公演御礼】二期会サロンコンサート165 ~煌めく多彩な音のプリズム~!

毎回大好評頂いております、二期会サロンコンサートシリーズ。
2012年シーズン初回となる第165回公演が、去る6月14日(木)に開催されました。
出演は新シーズンのスタートを飾るのに相応しい華やかな舞台姿が魅力のソプラノ高橋知子と、円熟した歌声と共に作曲活動もこなす多才なバリトン加賀清孝。
コンサート前半は歌曲を中心にそれぞれの想いをのせてしっとりと歌い上げました。前半最後の曲は加賀の得意レパートリーである「あんこまぱん」。今回特別に「あんこまぱん」の作詞者である、“リンボウ先生”こと林 望氏と作曲者の伊藤康英氏がゲストとして登場!楽しくも素晴らしい歌声に花を添えました。
休憩には実際に「あんこまぱん」がご来場のお客様にふるまわれるという嬉しいサプライズもありました。このサプライズを用意してくださった影の立役者、カワイ表参道の甘利マネージャーは、試行錯誤を重ねて、お客様に均一な美味しさを提供するべく、三日間あんこまぱんの試作品を食べ続けたとか…。その甲斐あって見事な「あんこまぱん」を再現してくださいました!
サロンコンサートならではのアットホームな心遣いに、更に会場も大盛り上がりしました。
後半のオペレッタ・ミュージカルナンバーはまさに本場の“ショー”を観ているよう。
アンコールまで息つく暇もなく観客を釘づけにし、溢れんばかりの拍手にて無事終演を迎えました。
幅広いレパートリーをもつ、この二人でしか成し得ない素晴らしい競演、そしてピアニスト水戸見弥子の好演も光りました。
salon165_20120614_01.jpg
左から:加賀清孝、高橋知子、水戸見弥子

次回の二期会サロンコンサートは、9月27日(木)19時より同じくカワイ表参道コンサートサロンパウゼで開催いたします。
<日韓交流コンサート>と銘打ち、ソプラノ坂井田真実子とバリトン李 宗潤の初共演が実現します!
どうぞお楽しみに!!
▼二期会サロンコンサート公演情報はこちら。次回は「Vol.166 日韓交流コンサート」です。
二期会サロンコンサート2012-2013シーズンラインアップ - 東京二期会

Page Top

二期会サロンコンサートvol.160
「ドラマ古今東西~シェイクスピアからオペレッタ、ミュージカルまでPartIII」

毎回好評を得てきた「ドラマ古今東西」シリーズもついに第3弾!
気になる今回のステージについて、出演メンバー 一同よりホットな声が届きました。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
私たちは08、09年に続き、今回で二期会サロンコンサート、3回目の出演となります。
前半はリュートでバロック音楽、後半はピアノでオペレッタやミュージカルナンバーを歌うという、時代と様式の垣根を思い切り飛び越えたプログラム構成が私たちの演奏スタイル。
「全く違うジャンルのものでどんなコンサートになるの?」 と疑問をお持ちになる方がおられるかもしれませんが、このコンサートに共通するテーマは題名にあるようまさに古今東西の『ドラマ』です。
ドラマ(物語)の背景には様々な時代・国・人種がありどんなに時代が変わってもそこに生きる人間の感情から織り成されるドラマは普遍なもので、その『普遍な思い』を現代に生きる私たちのフィルターを通して皆さまにお届けしたいと思っております。
前半は前回から引き続きシェイクスピア劇から今回は掘り出し物的なチャーミングな作品を中心に、ダウランドの名曲も織り交ぜ、後半はガラリと雰囲気を変えてオペレッタ、新旧取り揃えたミュージカルナンバーをお届けいたします。
日本が大きな痛手を受けている今、私たちは懸命に咲いている春の花々に負けないよう稽古に励んでおります。表参道に咲く、大小様々な春の花をご覧に(聴きに)いらしていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします♪
▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

 ←チラシ(PDFファイル)をダウンロード
2011年5月11日(水) 開場18:30 開演19:00 
カワイ表参道コンサートサロンパウゼ
全自由席(ドリンク付)3,500円
出演
ソプラノ:里中トヨコ メゾソプラノ:北澤 幸
ピアノ:坂元陽子 リュート:佐藤亜紀子
演奏予定曲
・『お気に召すまま』より「それは恋人たち」
・「菫」
・ミュージカル『マイ・フェア・レディ』より「素敵じゃないこと?」
・ミュージカル『シカゴ』より「オール・ザット・ジャズ」
                        他
メンバーの気合も十分です!!
売切必至!チケットはお早めにお買い求めください!
▼公演ページ、チケットのお求めはこちらから
二期会サロンコンサート 2011-12シーズン ラインアップ - 東京二期会

Page Top

スタッフブログを始めます!

いつも二期会ブログ「オペラの散歩道」をご覧いただき、誠にありがとうございます。
二期会グループ・ウェブサイト管理人の森下(Web担)です。
さて、「オペラの散歩道」ではこれまで、主に二期会グループの「ニュース」や「公演速報」などのリリースを中心に掲載してまいりましたが、この2月より少し趣向を変え、これまでのリリースに加えて二期会事務局スタッフによるブログを掲載することになりました。
新たにブログに参加するスタッフ(ニックネーム)は、オペラ広報&チケット担当の(ZEN)、財団広報&研修所担当の(帆かけ舟)、アーティスト広報の(diamond)ほか数名のスタッフで、日常の出来事などを交え、二期会の公演やアーティストの情報をより楽しく皆様にご案内いたします。
今後とも二期会ブログ「オペラの散歩道」を是非ご覧ください!! (^o^)/
110131_2113~0001.jpg
・・・Web担はチラシ製作も時々やってたりします。
▼写真に表示されているチラシの公演詳細
二期会サロンコンサートVol.159「女 女 女!!!」 - 主催コンサート|東京二期会
2011年2月9日(水) 19:00開演 カワイ表参道コンサートサロン パウゼ

Page Top

ソプラノ品田昭子がサロンに出演!

 


チラシ(PDFダウンロード)
7月21日(水)開催の「二期会サロンコンサート」第2弾は、ソプラノ品田昭子による「宵涼みのひととき」!
日本歌曲からオペラの名曲アリアまで、のびやかで清涼感あふれる歌声が、爽やかに響き渡ります。
暑さを忘れて素晴らしい歌声を、夏の夜風と共に感じてみませんか!?
お友達をお誘い合わせのうえ、是非ご来聴ください!
夏にピッタリのナンバーをお届けいたします!チケット絶賛発売中!

<コンサート情報>
二期会サロンコンサートVol.156
品田昭子 ソプラノ リサイタル ~宵涼みのひととき~

日時:2010年7月21日(水) 19:00開演 (18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロンパウゼ
料金:3,500円(全自由席・ドリンク付・税込)
チケットお取扱:二期会チケットセンター 03-3796-1831
出演:品田昭子(ソプラノ)、渕上千里(ピアノ)
<予定曲目>
♪中田喜直 「むこうむこう」
♪平井康三郎 「祭りもどり」
♪木下牧子 「抒情小曲集」より
♪山田耕筰 「唄」
♪ベッリーニ 『カプレーティ家とモンテッキ家』より“ああ、幾たびか”
♪トマ 『ミニヨン』より“私はティターニア”    
                       ほか

Page Top

<公演間近>二期会サロンコンサートvol.155
~みき×みきコンサート~


チラシ(PDFダウンロード)
今年度の二期会サロンコンサート第1弾は、ソプラノ中島実紀、メゾ・ソプラノ磯地美樹による「みき×みきコンサート」!

みき&みきが織りなす素敵な世界をお届け致します。

アットホームな雰囲気で、心に響く素敵なナンバーを皆様、是非お聴きください!
完売間近です!!

<コンサート情報>
日時:2010年5月12日(水) 19:00開演 (18:30開場)
会場:カワイ表参道コンサートサロンパウゼ
料金:3,500円(全自由席・ドリンク付・税込)
チケットお取扱:二期会チケットセンター 03-3796-1831

<予定曲目>
♪メンデルスゾーン
 ・歌の翼に
 ・月
 ・新しい恋
♪シューマン
 ・くるみの木
 ・献呈
♪トゥルンク
 ・そりすべり
 ・花嫁さがし
♪ハビエル・モンサルバージェ
 ・「5つの黒人の歌」
  ・ピアノの中のキューバ ・ハバナの小唄 ・ドスが自慢の伊達者
  ・黒人の子守唄 ・黒人の歌
♪オッフェンバック
 ・『ホフマン物語』より “バルカローレ~舟歌”
♪グノー
 ・『ロミオとジュリエット』より “私は夢に生きたいの” 
♪ロッシーニ
 ・『アルジェのイタリア』より “むごい運命よ!” 
♪スッペ
 ・『ボッカチオ』より “あなたの胸に愛があれば”
♪ツェーラー
 ・『観光案内人』より “いとしい、美しきドナウの街”
♪ヒメネス
 ・『ラ・テンプラーニカ』より “サパテアード”
♪ルーナ
 ・『ユダヤの子』より “スペインの歌 私はスペインから来た”

Page Top